SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-04-08 22:24:18

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 クボテック 341 +24.00%
2 ヤマエ久野 1,220 +17.87%
3 インテリックス 531 +17.74%
4 IBJ 571 +16.29%
5 DDホールディン 717 +16.21%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 空運業 187 +8.22%
2 陸運業 2,011 +4.10%
3 証券商品先物 284 +3.42%
4 医薬品 2,993 +2.80%
5 サービス業 1,829 +2.76%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 日経ダブルインバ 1,126 140,314,705
2 みずほ 123.3 128,530,800
3 三菱UFJ 407 95,292,600
4 野村原油 165 50,105,050
5 ソフトバンクグル 4,139 31,831,600

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 日経レバETF 14,540 375,775,971
2 日経ダブルインバ 1,126 162,583,272
3 ソフトバンクグル 4,139 130,113,129
4 ファーストリテ 46,420 102,800,797
5 任天堂 43,590 73,074,108

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
4/8(水) 8:50   日本 機械受注(前月比)-2月 2.9% -2.9% 2.3%
8:50   日本 機械受注(前年比)-2月 -0.3% -3.0% -2.4%
8:50   日本 国際収支[経常収支]-2月 6123億円 30672億円 31688億円
8:50   日本 国際収支[貿易収支]-2月 -9851億円 12150億円 13666億円
10:30   豪州 持家住宅ローン件数-2月 5.0⇒
1.8
2.8 -1.7
13:30   日本 企業倒産件数(前年比)-3月 10.71% -- 11.78%
14:00   日本 景気ウォッチャー調査[現状判断DI]-3月 27.4 22.4 14.2
14:00   日本 景気ウォッチャー調査[先行き判断DI]-3月 24.6 20.0 18.8
18:30   南アフリカ SACCI景況感指数-3月 92.7 85.0 89.9
20:00   米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)-4/3 15.3% -- -17.9%
20:40   ポーランド ポーランド中銀 政策金利-4/8 1.00% 1.00% 0.50%
21:15   カナダ 住宅着工件数-3月 21.01万件⇒
21.06万件
17.25万件 19.52万件
21:30   カナダ 住宅建設許可(前月比)-2月 4.0%⇒
3.3%
-4.0% -7.3%
23:30   米国 EIA原油在庫(前週比)-4/3 13833kbbl 9678kbbl --
3:00   米国 FOMC議事録公表[3月17-18日分]-3/18 -- -- --

レポート

4/6

4/6週は、下げ止まって反発に向かうのか重要な週

30日(月)、NYダウなど米主要株価指数の大幅反落や、為替市場で107円台半ばをつけるなど円高に振れたことが売り材料となった。売り気配で始まる銘柄が多かったこともあって、日経平均は19,000円を割り ・・・

朝イチ情報

4月8日

<相場の読み筋>

 7日の米国株式は、反落した。NYダウが前日比26.13ドル安の2万2653.86ドル、ナスダック総合指数が同25.978ポイント安の7887.260ポイントで取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が14億8049万株、ナスダック市場が38億7900万株だった。朝方は、前日の買い優勢の動きが続き、NYダウは一時、930ドルを超える上昇となり、取引時間中としては3月13日以来、約1カ月ぶりに2万3000ドル台に乗せる場面もみられた。ただ、買い一巡後は、戻り待ちや利益確定の売りに押され、取引終了間際に下げに転じた。NYダウ採用銘柄では、ボーイングやP&G(プロクター・アンド・ギャンブル)、ウォルマートなどが値下がり率の上位に入っている。

 8日の東京株式は、弱含みの展開か。きのう7日の日経平均株価は、朝高後に下げ転換するなど、不安定な動きだった。直近3営業日で1130円強の上昇となっていることもあり、戻り待ちの売りに押される場面もありそう。一方、25日移動平均線(7日時点で1万8733円)を上...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBI証券の3つの無料化
  • 株主優待とダブルで楽しめる!?
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.