SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-12-13 00:33:53

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 宮越HD 1,133 +15.26%
2 T&Gニーズ 2,227 +12.87%
3 テンポイノベーシ 1,477 +12.75%
4 ジャパンミート 2,289 +12.32%
5 ビジ太田昭和 2,143 +11.61%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 精密機器 5,985 +4.25%
2 電気・ガス業 510 +3.06%
3 証券商品先物 350 +3.00%
4 電気機器 2,134 +2.90%
5 機械 1,670 +2.77%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 みずほ 181.1 131,951,900
2 三菱UFJ 587.2 56,443,400
3 ADワークス 38 48,325,000
4 東電力HD 739 41,615,000
5 日経ダブルインバ 1,225 29,080,309

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 日経レバETF 18,570 136,195,226
2 ソフトバンクグル 9,026 83,700,877
3 ファーストリテ 59,820 57,305,472
4 任天堂 32,680 56,937,012
5 トヨタ自動車 6,895 54,547,639

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
12/12(水) 8:30   豪州 ウエストパック消費者信頼感指数-12月 104.3 -- 104.4
8:50   日本 機械受注(前月比)-10月 -18.3% 9.7% 7.6%
8:50   日本 国内企業物価指数(前年比)-11月 2.9%⇒
3.0%
2.4% 2.3%
8:50   日本 国内企業物価指数(前月比)-11月 0.3%⇒
0.4%
-0.1% -0.3%
8:50   日本 機械受注(前年比)-10月 -7.0% 5.0% 4.5%
13:30   日本 第三次産業活動指数(前月比)-10月 -1.1%⇒
-1.2%
0.8% 1.9%
14:00   シンガポール 小売売上高(前年比)-10月 1.9% 1.5% 0.1%
14:00   シンガポール 小売売上高(前月比)-10月 -0.4% -- -0.4%
17:00   南アフリカ 消費者物価指数(前月比)-11月 0.5% 0.2% 0.2%
17:00   南アフリカ 消費者物価指数(前年比)-11月 5.1% 5.1% 5.2%
19:00   欧州 鉱工業生産(前年比)-10月 0.9%⇒
0.8%
0.7% 1.2%
19:00   欧州 鉱工業生産(前月比)-10月 -0.3%⇒
-0.6%
0.1% 0.2%
20:00   南アフリカ 実質小売売上高(前年比)-10月 0.7%⇒
0.6%
1.5% 2.2%
20:00   南アフリカ 実質小売売上高(前月比)-10月 -0.6%⇒
-0.7%
0.5% 0.6%
21:00   米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)-12/7 2.0% -- 1.6%
22:30   米国 消費者物価指数[コア](前年比)-11月 2.1% 2.2% 2.2%
22:30   米国 消費者物価指数[コア](前月比)-11月 0.2% 0.2% 0.2%
22:30   米国 消費者物価指数(前年比)-11月 2.5% 2.2% 2.2%
22:30   米国 消費者物価指数(前月比)-11月 0.3% 0.0% 0.0%
22:30   カナダ 設備稼働率-3Q 85.5%⇒
84.1%
86.0% 82.6%
22:30   カナダ 住宅価格指数(前年比)-11月 2.8% -- 3.1%
22:30   カナダ 住宅価格指数(前月比)-11月 -0.4% -- -0.3%
0:30   米国 EIA原油在庫(前週比)-12/7 -7323kbbl -3167kbbl --
4:00   米国 財政収支-11月 -1005億USD -1990億USD --

レポート

12/10

12/10週は下向きの5日移動平均線を下回った状態が続くか要注目の週

3日(月)、米中首脳会談の結果を受け、90日間の猶予付きではあるものの関税の引き上げが回避され貿易摩擦激化に対する懸念が後退したことから・・・

朝イチ情報

12月12日

<相場の読み筋>

 11日の米国株式は、NYダウが前日比53.02ドル安の2万4370.24ドルと反落、ナスダック総合指数は同11.311ポイント高の7031.831ポイントと続伸して取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億8985万株、ナスダック市場が21億4452万株だった。中国政府が、米国からの輸入自動車に対する関税を、現在の40%から15%に引き下げることを検討していると報じられた。米中の貿易協議進展を期待し、NYダウは一時、360ドルを超える上昇をみせる場面もあった。ただ、トランプ米大統領が、民主党幹部との会談でメキシコ国境との壁建設に関し、建設の予算が認められなければ政府機関の閉鎖も辞さないとの考えを示し、一転して売りが優勢となった。一方、ハイテク株比率の高いナスダック市場では、マイクロソフトやアルファベット(グーグルの持株会社)、シスコ・システムズなどが上昇した。

 12日の東京株式は反発後、もみ合いか。現地11日のシカゴ日経平均先物の円建て清算値は、11日の大阪取引所終値比215円高の2...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 国内ETF手数料キャッシュバックキャンペーン

PR

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.