SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-04-29 00:59:37

マーケット

国内(株価・指標):20分ディレイ、海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)、為替:10分ディレイ

更新

指数・為替・金利

ランキング

↑値上がり率上位

順位
銘柄 現在値 値上がり率
1 フタバ産業 931 +19.21%
2 アイビーシー 997 +17.71%
3 アンリツ 901 +11.65%
4 日華化学 1,183 +11.60%
5 ネットワン 1,017 +11.27%

↑業種別値上がり

順位
業種 現在値 値上がり率
1 情報・通信業 3,220 +1.22%
2 その他製品 2,247 +0.80%
3 建設業 1,138 +0.72%
4 電気・ガス業 438 +0.71%
5 空運業 282 +0.62%

出来高上位

順位
銘柄 現在値 出来高
1 東芝 225.4 117,499,000
2 みずほ 203.6 95,200,900
3 キムラタン 7 58,129,000
4 三菱UFJ 709.2 55,663,600
5 ティアック 46 53,930,000

売買代金上位

順位
銘柄 現在値 売買代金
1 任天堂 28,045 157,531,325
2 日経レバETF 14,690 76,923,245
3 トヨタ自動車 6,035 41,002,808
4 三菱UFJ 709.2 39,621,363
5 ソフトバンクグル 8,442 39,080,111

経済カレンダー

日付 時刻 国地域 指標 前回 予想 結果
4/28(金) 7:45   NZ 貿易収支-3月 -0.18億NZD⇒-0.50億NZD 3.70億NZD 3.32億NZD
7:45   NZ 住宅建設許可(前月比)-3月 14.0%⇒17.2% -- -1.8%
8:01   英国 GFK消費者信頼感調査-4月 -6 -7 -7
8:30   日本 全国消費者物価指数(前年比)-3月 0.3% 0.3% --
8:30   日本 消費者物価指数[東京都区部・除食料エネ](前年比)-4月 -0.2% -0.2% --
8:30   日本 全国消費者物価指数[除食料エネ](前年比)-3月 0.1% 0.0% --
8:30   日本 消費者物価指数[東京都区部](前年比)-4月 -0.4% -0.2% --
8:30   日本 消費者物価指数[東京都区部・除生鮮](前年比)-4月 -0.4% -0.2% --
8:30   日本 全国消費者物価指数[除生鮮食品](前年比)-3月 0.2% 0.2% --
8:30   日本 失業率-3月 2.8% 2.9% --
8:30   日本 家計調査消費支出(前年比)-3月 -3.8% -0.5% --
8:30   日本 有効求人倍率-3月 1.43 1.43 --
8:50   日本 鉱工業生産(前月比)-3月 3.2% -0.8% --
8:50   日本 百貨店・スーパー販売額(前年比)-3月 -2.7% -1.0% --
8:50   日本 小売業販売額(前年比)-3月 0.1%⇒0.2% 1.5% --
8:50   日本 鉱工業生産(前年比)-3月 4.7% 3.9% --
10:00   NZ ANZ企業景況感-4月 11.3 -- --
10:30   豪州 生産者物価指数(前期比)-1Q 0.5% -- --
10:30   豪州 生産者物価指数(前年比)-1Q 0.7% -- --
10:30   豪州 民間部門信用(前月比)-3月 0.3% 0.5% --
10:30   豪州 民間部門信用(前年比)-3月 5.0% 5.1% --
11:00   シンガポール マネーサプライM2(前年比)-3月 8.1% -- --
11:30   シンガポール 失業率-1Q 2.2% 2.2% --
13:00   日本 自動車生産(前年比)-3月 11.2% -- --
14:00   日本 建設工事受注(前年比)-3月 5.7% -- --
14:00   日本 住宅着工戸数(前年比)-3月 -2.6% -2.6% --
14:00   日本 住宅着工戸数[年率]-3月 94.0万件 95.5万件 --
14:30   フランス GDP(前期比)-1Q 0.4% 0.4% --
14:30   フランス GDP(前年比)-1Q 1.1% 0.9% --
15:00   ドイツ 小売売上高指数(前月比)-3月 1.8% 0.0% --
15:00   南アフリカ 民間部門信用(前年比)-3月 5.26% 5.20% --
15:00   ドイツ 輸入物価指数(前月比)-3月 0.7% -0.1% --
15:00   南アフリカ マネーサプライM3(前年比)-3月 6.63% 6.50% --
15:00   ドイツ 小売売上高指数(前年比)-3月 -2.1% 2.2% --
15:00   ドイツ 輸入物価指数(前年比)-3月 7.4% 6.5% --
15:00   英国 ネーションワイド住宅価格(前月比)-4月 -0.3% 0.1% --
15:00   英国 ネーションワイド住宅価格(前年比)-4月 3.5% 3.3% --
15:45   フランス 生産者物価指数(前月比)-3月 -0.2% -- --
15:45   フランス 生産者物価指数(前年比)-3月 3.9% -- --
15:45   フランス 調和消費者物価指数(前年比)-4月 1.4% 1.4% --
15:45   フランス 消費者物価指数(前年比)-4月 1.1% 1.2% --
15:45   フランス 消費者支出(前年比)-3月 0.5% 0.9% --
15:45   フランス 消費者支出(前月比)-3月 -0.8% 0.5% --
15:45   フランス 消費者物価指数(前月比)-4月 0.6% 0.1% --
15:45   フランス 調和消費者物価指数(前月比)-4月 0.7% 0.1% --
16:00   トルコ 貿易収支-3月 -36.9億USD -45.0億USD --
16:00   スイス KOF先行指数-4月 107.6 107.5 --
17:00   欧州 マネーサプライM3(前年比)-3月 4.7% 4.7% --
17:30   英国 GDP(前期比)-1Q 0.7% 0.4% --
17:30   英国 サービス業指数[3カ月/3カ月]-2月 0.6% 0.5% --
17:30   英国 BBA住宅ローン承認件数-3月 42613 42000 --
17:30   英国 GDP(前年比)-1Q 1.9% 2.2% --
18:00   欧州 消費者物価指数[コア](前年比)-4月 0.7% 1.0% --
18:00   欧州 消費者物価指数(前年比)-4月 1.5% 1.8% --
21:00   南アフリカ 財政収支-3月 138億ZAR -- --
21:00   南アフリカ 貿易収支-3月 52億ZAR 62億ZAR --
21:30   米国 GDP価格指数(前期比)-1Q 2.1% 2.0% --
21:30   米国 雇用コスト指数(前期比)-1Q 0.5% 0.6% --
21:30   米国 コアPCE(前期比)-1Q 1.3% 2.0% --
21:30   カナダ GDP(前月比)-2月 0.6% 0.1% --
21:30   カナダ 原料価格指数(前月比)-3月 1.2% -0.5% --
21:30   米国 個人消費(前期比)-1Q 3.5% 0.9% --
21:30   カナダ 鉱工業製品価格(前月比)-3月 0.1% 0.3% --
21:30   米国 GDP(前期比年率)-1Q 2.1% 1.0% --
22:45   米国 シカゴ購買部協会景気指数-4月 57.7 56.3 --
23:00   米国 ミシガン大学消費者信頼感指数-4月 98.0 98.0 --
時間
未定
  香港 マネーサプライM3(前年比)-3月 12.8% -- --

レポート

4/24

4/24週は、5日移動平均線上を維持して25日移動平均線を上回って終えることができるか要注目

17日(月)、欧州や香港などの市場がイースターで休場となり参加者が少なく薄商いとなるなか、ドル円が下落して108円20銭台をつけたことが売り要因となった。・・・

朝イチ情報

4月28日

<相場の読み筋>

 27日の米国株式は、NYダウが前日比6.24ドル高の2万981.33ドルと小反発。ナスダック総合指数が同23.711ポイント高の6048.937ポイントと反発し、2日ぶりに史上最高値を更新して取引を終了した。出来高概算は、ニューヨーク市場が10億832万株、ナスダック市場が19億9431万株だった。トランプ米政権による税制改革案に対し、税収減を補うための財源手当ての方法が示されておらず、実効性が懸念され、株買いの勢いは限定的だった。NY原油先物WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)価格が反落したことから、NYダウは一時下げに転じる場面もみられた。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は、アルファベット(グーグルの持株会社)やマイクロソフト、アマゾン・ドット・コムなどが買われ、同指数の上昇を支えた。

 28日の東京株式は、もみ合いとなりそうだ。週末要因に加え5月の連休を控えることもあり、価格変動リスクを低く抑えるため、ポジション調整の売りが優勢となる場面もありそう。ただ、直近の戻り...

ニュース

※為替レートはThomson Reuters提供の参考レートであり、当社における実際の取引レートとは異なります。

お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • ハイリターンを狙う!レバレッジ型ETF
  • 成績表
  • ご紹介プログラム 今なら紹介を受けた方も現金獲得のチャンス!

PR

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.