SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-09-20 14:49:42

ホーム > 投資を学ぼう > 投資基礎講座 投資信託 > どこで、どう買う?

どこで、どう買う?

応用編

購入までの流れ

投資信託は、下記のような流れで購入できます。

  • Step1 どこで買うかを決める
  • Step2 口座を開設する
  • Step3 目論見書で内容を理解する
  • Step4 投資信託を注文する

Step1 どこで買うかを決める

証券会社、銀行・信用金庫等の金融機関、
郵便局、金融商品仲介業者、運用会社の直販

店頭窓口だけでなく、インターネットから購入できる販売会社も多いので、忙しい方にも便利です。
また、販売会社によって取り扱っている投資信託の銘柄、本数、手数料などが異なりますので、事前に調べた上で決めましょう。

Step2 口座を開設する

1. 販売会社の店頭に行き、窓口で手続きを行う
2. 販売会社のホームページから口座開設を申し込む

大きく分けて、上の2つの方法があり、いずれの場合も本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票など)と印鑑が必要です。
また、口座管理料が必要になる販売会社もあります。

Step3 目論見書で内容を理解する

目論見書とは、投資信託の個々の商品ごとに運用会社が紹介した説明書。
投資対象、運用方針、リスク、手数料など、投資信託の内容がコンパクトにまとめられています。
販売会社は、投資信託を販売する際に、購入者に目論見書を交付することが義務づけられています。

Step4 投資信託を注文する

開設した口座に入金し、その金額の範囲内で買い付けを行います。
SBI証券の投資信託は、取扱総本数 主要ネット証券No.1。※
ぜひ他の販売会社と見比べてみて下さい。

※比較対象範囲は、インターネット証券の口座開設数上位5社、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)となります。(現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • 成績表
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.