SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-18 22:48:40

投資信託 > 210年の資産保全の歴史を持つスイス発祥老舗運用会社の富裕層向けサービスを日本の皆さまにも

210年の資産保全の歴史を持つスイス発祥老舗運用会社の富裕層向けサービスを日本の皆さまにも

210年の資産保全の歴史を持つスイス発祥老舗運用会社の富裕層向けサービスを日本の皆さまにも 購入手数料無料

ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド 「クアトロ」

ピクテの運用力を凝縮したファンドが、ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド、愛称「クアトロ」です。
マーケット下落時に、いかに大きく負けないかを重視。ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略は、リーマン・ショック時にも「負けない運用」を実現しています。今もハイネットワース(High Net Worth Individual/富裕層)向けに実践されている、スイス・ジュネーブでの運用エッセンスを、日本のお客さま向けにご用意いたしました。

商品紹介動画を見る

リーマンショック時にもプラスの収益を出した運用チームによる「絶対収益追求型」ファンド! ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド 愛称:クアトロ

ファンド概要はこちら
金額買付 積立買付

※「絶対収益追求型」とは、特定の市場の動向に左右されにくい収益の追求を目指すことをいい、必ず収益を得ることを意味するものではありません。

リーマン・ショック時にも負けない運用

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略は、リーマン・ショック時にもプラスのリターンとなりました。マーケット下落時に、いかに大きく負けないか。それが長期のパフォーマンスに大きく影響します。以下の図のように、クアトロの運用チームは、マルチ・アセット・アロケーション戦略により、まさに負けない運用を実現しました。

各資産のリーマン・ショック時のパフォーマンス
(月次、期間:2008年6月末〜2009年2月末)
各資産のリーマン・ショック時のパフォーマンスを示した棒グラフ

※ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略は、クアトロと同様の別運用戦略で、ユーロベースの低リスク型アセット・アロケーション運用。当類似戦略はクアトロとは投資対象、配分、リスク水準等が完全に一致するものではありません。


※世界株式:MSCI世界株価指数(円換算)、新興国株式:MSCI新興国株価指数(円換算) 、日本株式:TOPIX、世界国債:シティ世界国債指数(円換算) 、新興国債券:JPモルガンEMBIグローバル・ディバーシファイド指数(円換算)、米国ハイイールド債券:バンクオブアメリカ・メリルリンチ米国ハイイールド指数(円換算)※すべてトータル・リターン
※MSCI指数は、MSCIが開発した指数です。同指数に対する著作権、知的所有権その他一切の権利はMSCIに帰属します。またMSCIは、同指数の内容を変更する権利および公表を停止する権利を有しています。

出所:ピクテ・アセット・マネジメント、トムソン・ロイター・データストリーム、ブルームバーグのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略の実績は、クアトロの運用実績ではありません。
また、過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。

安定的なパフォーマンスを実現

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略はリーマン・ショックの前後も含め、安定的に推移しています。

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略のパフォーマンス
(月次、2008年6月末=100として指数化、期間:2008年6月末〜2015年2月末)
ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略のパフォーマンス

※ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略は、クアトロと同様の別運用戦略で、ユーロベースの低リスク型アセット・アロケーション運用。当類似戦略はクアトロとは投資対象、配分、リスク水準等が完全に一致するものではありません。

出所:ピクテ・アセット・マネジメントのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略の実績は、クアトロの運用実績ではありません。
また、過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。

「欲張らない投資」を徹底すること

クアトロの運用戦略、マルチ・アセット・アロケーション戦略は「欲張らない投資」に徹することで、3年程度の保有で投資タイミングに左右されることなく、プラスのリターンとなる運用成果を目標とします。

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略の投資期間別パフォーマンス
(月次、年率、期間:2008年6月末〜2015年2月末)
ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略の投資期間別パフォーマンス

※ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略は、クアトロと同様の別運用戦略で、ユーロベースの低リスク型アセット・アロケーション運用。当類似戦略はクアトロとは投資対象、配分、リスク水準等が完全に一致するものではありません。

出所:ピクテ・アセット・マネジメントのデータを使用しピクテ投信投資顧問作成

ピクテのマルチ・アセット・アロケーション戦略の実績は、クアトロの運用実績ではありません。
また、過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。

コンセプト商品紹介01商品紹介02ファンドウォッチ商品詳細FMからみなさまへ

リーマンショック時にもプラスの収益を出した運用チームによる「絶対収益追求型」ファンド! ピクテ・マルチアセット・アロケーション・ファンド 愛称:クアトロ

ファンド概要はこちら
金額買付 積立買付

※「絶対収益追求型」とは、特定の市場の動向に左右されにくい収益の追求を目指すことをいい、必ず収益を得ることを意味するものではありません。

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.