SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-03-24 07:08:55

投資信託 > ファンドの目論見書の見方

ファンドの目論見書の見方

ファンドの目論見書の見方
目論見書とは? 目論見書とは、そのファンドが、何に投資しているのか、どんな方針で運用されるのか、どのようなリスクがあるのか、コストはいくらかかるのかなど、ファンドに関する重要な情報が記載されています 主に以下の4つの項目で構成されています。 1.ファンドの目的・特色 2.投資リスク 3.運用実績 4.手続き・手数料等 お申込みの前には必ず内容を確認しましょう。

どんなファンドなのかを知ろう

ファンドがどんな投資成果を目指して運用を行っているのか、どこの何に投資するのか、いつまで運用するのかなどの情報を確認しておきましょう。

詳しく見る

ファンドのリスクを理解しよう

目論見書で押さえておかなければならないポイントの一つがファンドのリスクです。
基準価額の変動要因としてどのようなリスクがあるのかをきちんと理解しておきましょう。

詳しく見る

分配金と決算について確認しよう

いつ決算が行われ、どのように分配が行われるのか確認しておきましょう。
 

詳しく見る

ファンドの運用状況を確認しよう

ファンドの基準価額・純資産額の推移や組み入れている主な資産の状況等は、
ファンドを知るうえで重要な情報ですのできちんと確認しておきましょう。

詳しく見る

ファンドにかかるコストを把握しよう

販売手数料、信託報酬、信託財産留保額などのファンドにかかる費用や税金を把握しておきましょう。

詳しく見る

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • アムンディ・ダブルウォッチキャンペーン
  • 「動物×とうしん占い」

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.