SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-02-22 16:02:05

マーケット > 朝イチ情報

朝イチ情報

<相場の読み筋>2月22日

更新 : (更新予定時間:8:30頃)

 21日の米国株式は、NYダウが前日比166.97ドル安の2万4797.78ドルと続落、ナスダック総合指数が同16.080ポイント安の7218.228ポイントと3日続落して取引を終了した。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億8969万株、ナスダック市場が21億9255万株だった。注目された1月30-31日のFOMC(米連邦公開市場委員会)議事要旨では、多くの参加者が「ゆるやかな利上げが適切」との見通しを示した。利上げペースは従来通りとの見方が台頭し、NYダウは一時300ドルを超える上昇をみせた。一方、債券市場では順調に利上げが進むとして、米10年物国債の金利が上昇(価格は下落)。金利上昇による景気への影響が警戒され、NYダウは引けにかけ下げに転じた。NYダウ採用銘柄では、ウォルマートやベライゾン・コミュニケーションズ、ホームデポなどが値下がり率の上位に入っている。

 22日の東京株式は、弱含みの展開となりそう。現地21日の米国株式は値動きが粗いなか続落した。手掛かり材料に乏しいなか、引き続き、時間外取引での米株価指数先物の動きに対し、神経質な展開となることも予想される。先行きに対する不安心理が高まりやすいとみられ、株価指数先物への仕掛け的な売買に注意したい。為替相場は、ドル・円が1ドル=107円台の後半(21日終値107円77-79銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=132円台の前半(同132円71-75銭)と円高に振れている。21日のADR(米国預託証券)は円換算値でソニー<6758.T>、京セラ<6971.T>、ホンダ<7267.T>などが、21日の東京終値に比べ安い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、21日の大阪取引所終値比115円安の2万1855円だった。

<きょうの個別材料>
 ○プラス材料
 ユーグレナ<2931.T>―「石垣港離島ターミナル」(沖縄県石垣市)のネーミングライツを取得、4月1日から名称を「ユーグレナ石垣港離島ターミナル」に
 カチタス<8919.T>―レオス・キャピタルワークスが提出した大量保有報告書で、同社株の保有割合が5.84%から7.29%に上昇

 ●マイナス材料
 オプティマス<9268.T>―ニュージーランドに入港した自動車運搬船から害虫指定のクサギカメムシが発見され、荷揚げ制限で運送計画に遅延が発生


 上記の材料はあくまでも相場の参考です。個々の銘柄の株価位置、あるいは相場の流れなどにより、その反応は不確定です。

<きょうの狙い>

更新 : (更新予定時間:8:30頃)

 新晃工業<6458.T>は21日引け後、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため、5万株(自己株式を除く発行済み株式総数の0.19%)・1億2000万円を上限に自社株買いを行うと発表した。取得期間は2月22日から3月16日。

 21日終値は前日比37円高の1999円。株価は5日に5日・25日移動平均線がミニ・デッドクロス(DC)を形成し、大きく値を下げたが、14日安値の1701円で底打ちした。すでに、5日線も上向き転換しており、一段高が期待できそうだ。

<ダイジェスト>


武田薬、シンガポールのWave社と研究開発および販売などで契約

更新 : 18/2/22 7:30

 武田薬品工業<4502.T>は21日、遺伝的神経系疾患に対するアンチセンスオリゴヌクレオチド医薬品の開発を目指し、シンガポールのWave Life Sciences(Wave社)と、研究開発および販売に関する契約、ならびに複数のプログラムに関するオプション契約を締結したと発表した。

 今回のWave社との提携では、1つめの取り組みとして、ハンチントン病(HD)、筋委縮性側索硬化症(ALS)、前頭側頭型認知症(FTD)、および脊髄小脳失調症3型(SCA3)を標的としたプログラムに注力するとした。2つめの取り組みは、アルツハイマー病やパーキンソン病を含む他の神経系疾患を標的とした複数の前臨床試験プログラムについて、同社がライセンスを取得する権利を得るというもの。同権利の行使により、4年の契約期間中に、最大で6件の前臨床プログラムを共同で実施することができるという。

 21日終値は、前日比13円高の5923円。


富士通フロンテク、5万株・1億円を上限に自社株買い

更新 : 18/2/22 7:31

 富士通フロンテック<6945.T>が21日、新株予約権の行使に備えた代用自己株式として利用するため自社株買いを行うと発表した。

 自社株買いは5万株(自己株式を除く発行済み株式総数の0.21%)・1億円を上限に行う。取得期間は2月26日から3月23日。

 21日終値は前日比44円高の1746円。


パナソニック、自立支援介護プラットホームの共同開発でデイサービス事業のポラリスと業務提携

更新 : 18/2/22 7:32

 パナソニック<6752.T>は21日、自立支援特化型のデイサービス事業を手掛けるポラリス(兵庫県宝塚市)と、15日に自立支援介護プラットホームの共同開発に向けた業務提携契約を締結し、ポラリスが運営するデイサービス利用者を対象にした実証実験を同日から開始したと発表した。

 今回の提携で、同社が持つIoT(モノのインターネット)システムを活用した高齢者の生活実態の把握および収集されるデータのAI(人工知能)分析基盤と、ポラリスの持つ自立支援ノウハウ(モニタリング、アセスメント、自立支援ケアプラン)を融合。自立支援介護を目指す介護事業者や自治体などで、利用可能な自立支援介護プラットフォームを共同で開発する。実証実験では、ポラリスのデイサービス事業拠点「ポラリスデイサービスセンター中筋(兵庫県宝塚市)において、2名の利用者から実証実験を開始。今後、参加者を拡大していく予定としている。

 21日終値は、前日比4円安の1647.5円。


PRTIME、千葉銀行および横浜信用金庫と業務提携

更新 : 18/2/22 7:33

 PR TIMES<3922.T>が21日、千葉銀行<8331.T>および横浜信用金庫と業務提携を行うと発表した。

 これは、千葉県および神奈川千葉県所在の企業をはじめとする千葉銀行および横浜信金の法人顧客に向けたPR支援を行うもの。業務提携により、特別プランを提供することで、千葉銀行および横浜信金から紹介の企業・団体は6カ月間3配信まで無料で利用できる。

 21日終値は前日比60円高の3495円ザラバ引け。


トランザク、子会社のトレードワークスがスタイリングライフHDとライセンス契約

更新 : 18/2/22 7:34

 トランザクション<7818.T>が21日、連結子会社のトレードワークスが、スタイリングライフ・ホールディングス(東京都新宿区)とライセンス契約を締結したと発表した。

 今回のライセンス契約でトレードワークスは、「ウォーリーをさがせ! 」がデザインされたトラベル雑貨製品「gowell」の販売を開始する。

 21日終値は、前日比20円高の1081円。


日化薬、新規抗がん薬内包高分子ミセルの乳がんを対象とした第2相臨床試験を開始

更新 : 18/2/22 7:35

 日本化<4272.T>が21日、パクリタキセルを内包する新規抗がん薬内包高分子ミセルについて、乳がんを対象とした第2相臨床試験を開始したと発表した。

 同試験は、進行または再発乳がん患者を対象に、新規抗がん薬内包高分子ミセルとパクリタキセル製剤群の有効性、安全性を同用量で比較する無作為化第2相試験。

 21日終値は前日比4円安の1376円。


新晃工、5万株・1億2000万円を上限に自社株買い

更新 : 18/2/22 7:36

 新晃工業<6458.T>は21日、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するため、5万株(自己株式を除く発行済み株式総数の0.19%)・1億2000万円を上限に自社株買いを行うと発表した。取得期間は2月22日から3月16日。

 21日終値は前日比37円高の1999円。


ソラスト、1月も介護サービス伸びる、子会社化効果も支え

更新 : 18/2/22 7:37

 ソラスト<6197.T>が21日引け後、1月の介護サービス利用状況を発表。訪問介護、デイサービスともに2ケタ増となった。

 昨年10月31日付けで子会社化したベストケアの利用者数を11月から反映させているが、子会社化効果も支えとなっている。1月の訪問介護は前年同月比23.2%増の6851人、デイサービスは同84.4%増の7744人だった。

 21日の終値は前日比54円高の2753円。

提供:モーニングスター社


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • EB債 安川電機
  • 積立サマリー
  • 株主優待全力応援!SBI証券!

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.