SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-09-19 14:27:10

マーケット > 朝イチ情報

海外市況

米国株週間展望 (2020年9月21日〜9月25日)

更新 : 2020/9/18 18:00
(通常毎週金曜日夜更新)

NYダウ
17日終値27901.98ドル(前週末終値比 +236.34)

<今週の動きと週間見通し>

米住宅関連指標に注目、ハイテク株は割高感も意識

14−17日の米国株式市場で、NYダウは上昇した。週初14日のNYダウは続伸。英アストラゼネカは現地12日、中断していた新型コロナウイルスワクチンの臨床試験を再開したと発表。中断が短期間で解消したことから、早期開発への期待感が浮上し、投資家心理の改善につながった。15日のNYダウは小幅に3日続伸。強い米経済指標の発表を受け、堅調な景気動向を好感した。16日のNYダウは4日続伸。FOMC(連邦公開市場委員会)を受け、低金利政策の継続が、景気回復の後押しになるとの見方が台頭した。17日のNYダウは5日ぶりに反落。さえない米経済指標を受け、売りが優勢となり、NYダウは一時、380ドルを超える下げをみせる場面があった。
米国株は、コロナ禍での過剰流動性を背景に、特にハイテク株の割高感が意識され始めている。きっかけ1つで利益確定売りが出やすい点には留意したい。週明けの米経済指標は、8月中古住宅販売件、8月新築住宅販売件数、8月耐久財受注など住宅関連指標を中心とした発表が相次ぐ。米住宅ローン金利が低水準で推移しており、足元で米住宅関連指標は全体的に強い結果となっている。市場予想以上に強い結果となれば、米景気の改善期待が一層高まり、株価にはプラスに働きそうだ。
FRB(米連邦準備制度理事会)高官ではローゼングレン・ボストン連銀総裁、エバンス・シカゴ連銀総裁、デイリー・サンフランシスコ連銀総裁の講演がある。FOMCの内容から変化があるか、発言内容を注視したい。

週間タイムテーブル

 海外国内
9月21日(月) 米8月シカゴ連銀全米活動指数=21時30分 敬老の日で休場
9月22日(火) 米8月中古住宅販売件数=23時
米2年国債入札
国連総会で米中ロ首脳が一般討論演説
◆決算発表=(米国)KBホーム、ナイキ
秋分の日で休場
9月23日(水) NZ準備銀行金融政策決定会合
米7月FHFA住宅価格指数=22時
米5年国債入札
7月全産業活動指数=13時30分
8月コンビニエンスストア売上高=14時
「東京ゲームショウ2020オンライン」開催(〜27日)
9月24日(木) トルコ中銀金融政策決定会合
独9月IFO景況感指数=17時
米8月新築住宅販売件数=23時
米7年国債入札
メキシコ中銀金融政策決定会合
IOC総会(〜25日、東京五輪の開催可否を議論)
◆決算発表=(米国)アクセンチュア、コストコホールセール
7月14、15日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
8月全国百貨店売上高=14時30分
40年国債入札
◆新規上場=グラフィコ(4930)、まぐまぐ(4059)、トヨクモ(4058)
9月25日(金) 米8月耐久財受注=21時30分
国連総会で菅義偉新首相が一般討論演説
8月企業向けサービス価格指数=8時50分
◆新規上場=STIフードホールディングス(2932)、I―ne(4933)
  • ※ 海外の時刻は日本時間。

提供:モーニングスター社


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBI証券の3つの無料化
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.