SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-04-20 08:18:21

マーケット > 朝イチ情報

FX市況 デイリーレポート

更新 : 18/4/19 9:00(毎営業日9:00頃更新)

ニューヨークマーケットデイリーレポート

4/19 7:00時点

◆NY市場のドル/円相場は、欧州市場の流れを受けて、107.23円から上値の重い展開で始まった。序盤は、107.10円まで下落したものの、その後は新規材料に乏しいことや、日米首脳会談後の会見を控えて積極的なドル買いも限られるなど様子見ムードも見られ、終盤まで107.10円台後半から107.30円台前半でのもみ合いの動きが続いた。

◆NY市場のユーロ/円相場は、欧州市場の流れを引き継ぎ、132.78円から堅調な展開で始まった。序盤は、欧州主要株価の上昇などを受けて、132.88円まで上昇した。その後は、新規材料に乏しいことや、米主要株価が小動きの展開が続いたこともあり、ユーロ/円も終盤まで132.60円台後半から132.80円台前半でのもみ合いの展開が続いた。

◆米株式市場は、金融大手の好決算が好感されたものの、米IT大手の通期見通しが下振れたことがダウ上昇の足かせになり、もみ合いの動きが終盤まで続いた。ダウ平均株価は、序盤に前日比45ドル高まで上昇したものの、その後は上値の重い動きとなり、結局38ドル安と小幅反落となった。一方、ナスダック、S&P500は小幅続伸となった。

東京マーケットデイリーレポート

4/18 17:00時点

◆東京市場のドル/円相場は、海外市場終盤の軟調な流れが一服し、107.01円から小動きの展開で始まった。序盤は、新規材料に乏しく、107.00円台で狭いレンジ内の動きが続いた。そして、CIA(中央情報局)長官が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と面会していたとの報道を受けて、リスク選好の動きが強まる中、円を売ってドルを買う動きが優勢となった。さらに日経平均株価が序盤から堅調な動きが続いたこともあり、107.38円まで上昇した。

◆東京市場のユーロ/円相場は、海外市場の流れを引き継ぎ、132.39円から底固い動きで始まった。序盤は、小動きとなったが、米CIA長官が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と面会したとの報道を受けて、朝鮮半島の緊張緩和促進への期待が広がり、安全資産とされる円が売られる動きとなった。また、日経平均株価が堅調な動きとなったことも影響し、ユーロ/円は132.91円まで上昇した。ただ、円売りが一服し、終盤にかけては132.56円まで下落する動きとなった。

取引レンジ
ロンドン 4/18
米ドル-円 高値 107.35
安値 107.17
ユーロ-円 高値 132.82
安値 132.43
ニューヨーク 4/18
米ドル-円 高値 107.30
安値 107.10
ユーロ-円 高値 132.88
安値 132.66
東京 4/18
米ドル-円 高値 107.38
安値 107.00
ユーロ-円 高値 132.91
安値 132.34

提供:SBIリクイディティ・マーケット


お客様サイトへログイン

ご注意事項

ヘルプ

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBBO-X
  • 積立サマリー
  • FIGS

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.