SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-12-07 06:14:39

マーケット > レポート > ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた > 2015年11月初旬の決算発表をeワラント投資のチャンスにする!

2015年11月初旬の決算発表をeワラント投資のチャンスにする!

2015/10/29

恒例の主要企業の本決算発表シーズンがやってきました。決算発表を行った企業の株価は大きく変動することがあるため、決算発表を1つのイベントとして、損失限定のeワラントでハイリスク・ハイリターンの短期投資をするのも一手です。決算発表に伴う株価変動に乗ることができれば数日で数割程度の上昇を期待することもできるでしょう。

本レポートでは、決算発表を一つのイベントとしてeワラントで投資する場合の銘柄の選び方や注意点、近日決算発表が予定されている企業のうち、eワラントの対象原資産になっている企業を掲載しておりますので、eワラント投資にお役立てください。

eワラントなら1万円以下の少額から株式に間接的に投資でき、レバレッジも効いているので大きなリターンを期待することができます。万が一相場観が外れてしまっても信用取引ではありませんので、最大損失は買付代金までに限定されています。この機会に是非eワラントのお取引をご検討ください!

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら
2

決算発表eワラント投資法と事例

決算発表に絡んだeワラント投資法の具体的な方法は極めて単純明快です。対象原資産となっている企業について、発表される内容が株価についてポジティブと考えるのであればコール、ネガティブと考えるのであればプットを決算発表前に買います。短期投資を前提とするので、結果の良し悪しに関わらず決算発表後には手仕舞いましょう。

日本企業より一足早く決算発表のあった米国企業を例に挙げましょう。この図はアルファベット(旧称 グーグル)コール 69回の決算発表前後の値動きです。緑色の線が原資産の価格、白と水色のローソク足がeワラント価格です。22日に発表されたアルファベットの決算は増収増益となったことを受けて、日本時間の23日のeワラント取引開始時には前日終値比で80%超の上昇となりました。

日本企業の決算発表のピークはこれからですので、日本企業を対象原資産とするeワラントで実践してみましょう。

日本時間22日取引終了時点(買気配値終値:2.79)

出所:eワラントチャート

日本時間23日取引終了時点(買気配値終値:4.53)

出所:eワラントチャート

2

決算発表スケジュールとピックアップ銘柄

これから決算発表を控えている日本企業のうち、eワラントの対象原資産となっている企業はこちらの通りです。

【11/2】 日産自動車(7201)
【11/4】 日本たばこ産業(2914) JXHD(5020) 本田技研工業(7267) ソフトバンクG(9984)
【11/5】 カカクコム(2371) 双日(2768) キッコーマン(2801) SUMCO(3436) 楽天(4755) ダイキン工業(6367) ミネベア(6479) トヨタ自動車(7203) マツダ(7261) 富士重工業(7270) 伊藤忠商事(8001) 丸紅(8002) 三菱商事(8058) KDDI(9433)
【11/6】 ミクシィ(2121) いすゞ自動車(7202) ニコン(7731) 三井物産(8031) ユニ・チャーム(8113) 三井不動産(8801) 東京建物(8804) NTT(9432)
【11/9】 大成建設(1801) ブリヂストン(5108)
【11/10】 国際石油開発帝石(1605) 大林組(1802) 東レ(3402) 住友金属鉱山(5713) 住友不動産(8830)
【11/11】 ディー・エヌ・エー(2432) コロプラ(3668) 電通(4324)
【11/12】 ラオックス(8202)
【11/13】 鉄建建設(1815) 大塚HD(4578) デジタルガレージ(4819) 三菱UFJFG(8306) 三井住友FG(8316) みずほFG(8411) 第一生命保険(8750)

※決算発表スケジュールは信頼できると思われる情報に基づいて作成されておりますが、 その正確性、完全性を保証するものではありません。

決算発表イベントでeワラントで短期投資をするなら、決算発表前に買い付け、決算発表の翌日のeワラント取引開始のタイミングで売却するようにします。また、選ぶ銘柄についてですが、権利行使価格がなるべく株価水準に近いものにします。コールの場合は権利行使価格が若干高め、プットの場合は権利行使価格が若干低めにします。あまりにも乖離してしまうと株価の変動に反応しないことがありますので注意が必要です。

参考銘柄として次の銘柄をピックアップしました。繰り返しになりますが、決算発表後は結果に関わらず手仕舞い売りをするのがポイントになります。
JT コール 第108回
ホンダ コール 第173回
カカクコム コール 第31回
ニコン コール 第149回
トヨタ自 コール 第220回
第一生命 コール 第54回

注意点として、例えば日本株を対象原資産とするeワラントの場合、東京市場の取引終了後に決算発表やニュースをはじめ、業績もしくは経営に重大な影響を与えると合理的に判断される事実が判明した場合は、翌日の東京市場にて当該原資産の株価が付くまでの間、売買停止となります。これはeワラントの価格決定要因である対象原資産の株価を推計できずマーケット・メイクが困難となることに起因します。

3

今回のコールくん、プットくんの注目銘柄

コールくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

今週は日銀の金融政策決定会合に大きな注目が集まっているね。とはいえ特に金融政策に大きな変化がなくても大きな下げはなく、むしろ重要イベント通過後にリスクオンの動きが強まるのではないかと思ったよ。去年のこの時期は夜間に海外先物が大きく上げたのに日本時間に下落する局面があったから、今年は夜間も取引ができるeワラントで海外市場の高値を逃さないようにしたいと思ってるよ。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

権利行使価格が低くて満期日の近い銘柄だから、あまり時間的価値の減少の影響がない。eワラント初心者でも取り組みやすい銘柄だよ。

保有期間の目安

1週間程度

目標売却価格(買気配値)

7.7円を目標にしたいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

日経平均コール882回
日経平均コール883回
日経平均コール885回
日経平均コール884回
日経平均コール872回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

プットくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

僕はコールくんとは逆に日経平均の短期的な下落を想定しているよ。国内の消費動向や企業の設備投資が短期的に減速すると思っているんだ。今月8日に発表された景気ウォッチャー調査のコメントを見ると、外国人観光客が売上に貢献し続けているけど、それ以外の個人消費が上がっていないみたい。直近の消費動向調査では消費者態度指数が下がったよ。直近の機械受注額が二ヶ月連続で下がって、前月比19%減少したというしね。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

相場が荒れ模様になることを考慮してレバレッジが低めの銘柄にしたよ。

保有期間の目安

3週間前後

目標売却価格(買気配値)

6円半ば程度で売却したいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

日経平均プット669回
TOPIXコール236回
TOPIXコール238回
TOPIXコール237回
日経平均プット666回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

eワラントが10年以上投資家に支持されているワケ

eワラントのメリット

eワラントの関連コンテンツ

eワラントを極める!(毎週第1営業日更新)

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客様のeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

リスクについて

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBI証券の3っつの無料化
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?
  • 3商品の口座開設で最大600円GET!
  • 米ドル/円の基準スプレッドを縮小!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.