SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-12-04 02:27:26

頭に入れておこう!金取引に関連する税制まとめ

提供:SBIゴールド

実物資産として人気がある金ですが、当然ながら税金が掛かります。
金やプラチナ等の金地金に興味を持ったら、関連する税制も押さえておきたいものです。
今回は、金取引(金地金)に関する税制についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

  • ※本コラムは一般的な金・プラチナに関する税制の内容となり、当社の提供する金・プラチナ取引サービスの内容とは異なる部分がございます。
  • ※詳しくは最寄の税務署へお問い合わせください。

金地金に関連する税金の種類

金地金を売却したときなどに関連する税は以下のものがあります。

消費税

金地金を購入した場合、日本国内では消費税8%がかかります。購入時に手数料が必要な場合、税込で手数料をとられるケースがあるため、実質的には8%以上かかる場合もあります。

売却に関する税

金を売却したときの譲渡益にかかる税金は5年以内で売却した場合と、5年超で売却した場合とで異なります。国税庁のホームページで示されている譲渡所得の計算方法は以下のようになります(注1)。給料など他の所得と合わせて総合課税の対象になります。

<保有期間5年以内の売却>
売却価額−(取得価額+売却費用)=譲渡益 (譲渡益+金地金以外の総合課税譲渡益)−特別控除50万=課税される譲渡所得の金額

<保有期間5年超の売却>
売却価額−(取得価額+売却費用)=譲渡益
(譲渡益+金地金以外の総合課税譲渡益)−特別控除50万=譲渡所得の金額
譲渡所得の金額×1/2=課税される譲渡所得

相続税

相続税の課税資産総額は、以下のようになります。

課税価格の合計額−基礎控除額(3,000万円+600万円×法定相続人の数)=課税遺産総額
※法定相続人各人の計算方法は別途ありますので、そちらをご参照ください(注2)。

贈与税

贈与税は、一般贈与財産、特例贈与財産という対象別に分かれます。前者は兄弟、夫婦、未成年の子供に対する贈与であり、後者は孫への贈与、成年である自分の子供への贈与を含みます。贈与は、資産ごとに分かれています。こちらは、国税庁のホームページに税率表があります(注3)。
なお、生前贈与をする場合に、毎年110万円までは非課税扱いという枠があります。
ここでは特例贈与財産の税率を挙げます。

特例贈与財産に対する税率

基礎控除後の課税価格

税率

控除額

200万円以下

10%

400万円以下

15%

10万円

600万円以下

20%

30万円

1,000万円以下

30%

90万円

1,500万円以下

40%

190万円

3,000万円以下

45%

265万円

4,500万円以下

50%

415万円

4,500万円超

55%

640万円

(出所)国税庁ホームページより

税を納めてしっかり投資

税の問題は複雑ですが、投資にはついて回るものです。

老子の中に、こんな言葉がありました。「故(まこと)に常に欲無きもの、以て其の妙(みょう)を観(み)、 常に欲有るもの、以て其の徼(きょう)を観る。」(注4)意味は大体以下になろうかと思います。欲のないものは本質を見ることができ、欲のあるものは結果しかみることができない。欲を去って、払うべき義務の税を支払えば、公明正大、また次の投資の妙味が見えてくる。今回はそんな風に解釈してみました。

(注1)金を売却したときの税に関して
新しいウィンドウで開きます。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3161.htm
(注2)金を相続したときの税に関して
新しいウィンドウで開きます。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4152.htm
(注3)金を贈与したときの税に関して
新しいウィンドウで開きます。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4408.htm
(注4)小川環樹編集『世界の名著 老子 荘子』
中央公論社 昭和53年7月発行。P.69より

当コラムに関してご留意頂きたい事項

  • 当コラムは投資判断の参考となる情報提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客さまご自身の判断でなさるようお願いいたします。
  • 当資料に示す意見等は、特に断りのない限り当資料作成日現在のSBIゴールド(株)の見解です。当資料に示されたコメント等は、当資料作成日現在の見解であり、事前の連絡なしに変更されることがあります。
  • 本資料は当社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、完全性等について保証・約束するものではありません。

ご注意事項

  • 買付時の手数料は、売買代金の2.16%(税込)、売却時の手数料は無料です。
  • 本取引は金・プラチナの価格変動により、投資元本を割り込むことがあります。
  • 本取引は、政治・経済情勢の変化および各国政府の貴金属地金取引への規制等による影響を受けるリスクがあります。
    また、かかるリスクが顕在化した場合、当社の提供するサービスの全部、または一部が変更、停止されるリスクがあります。
  • 本取引は為替相場の変動により損失を被ることがあります。
  • 本取引は、システム機器、通信機器等の故障等、不測の事態による取引の制限が生じるリスクがあります。
  • 本取引は売値(Bid:お客さまが売ることの出来る値段)と買値(Ask:お客さまの買うことのできる値段)の差(スプレッド)があります。
  • スプレッドは固定されるものではなく、需給バランスや、政治・経済情勢の変化にともない、当社の任意で変更いたします。

お客様サイトへログイン

システム障害時の対応

金・銀・プラチナの投資情報

  • 不動産STO

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.