SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-06-23 16:26:58

金・プラチナ取引とは

金、銀、プラチナなどの貴金属地金は「安全資産」として広く認識されており、世界の市況が不安定なときに支持される傾向があります。また、貨幣としての側面も持ち合わせており、各国の信用不安のように通貨の価値が毀損される局面においても支持される傾向にあります。

金・銀・プラチナに投資する3つのメリット

実物資産

金・銀・プラチナは、それ自体が価値を持っている実物資産です。
「有事の金」といわれるなど、万一、経済危機や紛争などの不測の事態が起こっても、その価値がゼロになる可能性が低いため、安全資産といわれています。

株・債券に連動しにくい

金・銀・プラチナの値動きは株式や債券との相関性が低いといわれています。株式や債券が値下がるような局面でも、金などの安全資産は需要が増え、逆に値上がりすることもあるため、金・銀・プラチナをポートフォリオに組み込むことで、資産全体のリスクを軽減する効果が期待できます。

少額からできる

金・銀・プラチナ投資は、1,000円から気軽に始められます。
実物資産は、経済の影響を受けにくく、インフレにも強いとされるため、長期でこつこつと積立していくことがおすすめです。定額で買い付けていく場合は、価格が安い時に多くの数量を買付して、価格が高いときに少ない数量を購入することで結果的に取得額を抑えることができるドルコスト平均法のメリットを享受できます。
また、月間合計手数料に応じて1.0%相当ポイントが貯まります。

SBI証券のポイントサービス

金・銀・プラチナについてもっと知ろう!

知っているようで知らない金・銀・プラチナ。ここでは、その歴史や投資をする意義、さまざまな投資手法など金・銀・プラチナ全般について、分かりやすく解説します。
これだけ知れば、あなたも立派な金・銀・プラチナマスターです!

ご注意事項
ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

【7/17(水)開催:日本株ファンドセミナー】お申し込み受付中!
お客さまサポート

よくあるお問合せ
・口座開設の流れ
・NISA関連のお問合せ
・パスワード関連のお問合せ

HYPER SBI 2 ダウンロード
システム障害時の対応

金・銀・プラチナの投資情報

SBI証券はお客様の声を大切にしています

  • 【SBI証券 FX】米ドル/円や新興国通貨ペアも!7通貨ペアキャッシュバックキャンペーン

ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.