SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-11-19 06:26:28

投資信託 > 銀行引落サービス

銀行引落サービス

投資信託の積立が銀行からの自動引落でらくらく!

投信積立の代金を、手数料無料でお客さまご指定の銀行口座から毎月自動的に引落して買付ができるサービスです。
引落した資金は、投資信託の購入はもちろん、株式の購入、先物やFX、金などの様々なお取引に活用することができます!ガス・電気などの公共料金のように、普段お使いの金融機関からも自動引き落としをして積立買付していただけます。証券口座への入金の手間を省きます。

投信積立銀行引落サービスのお申し込み

積立設定金額に関わらず、別に「自動引落金額」を設定できる!

銀行引落サービスのポイント

1投信積立のために証券総合口座へ入金する手間を省ける

銀行引落サービスはご指定の銀行口座から毎月自動的に引落して買付ができるサービスです。投信積立のために証券総合口座へ入金する手間を省くことができます。

2お申し込みや設定変更はWEB上で完了

銀行引落サービスのお申し込みや設定の変更はWEB上で行うことができます。書類の郵送などの手間がありませんので手軽にご利用いただけます。

3銀行からの引落日を選べる

引落設定金額の引落日は、毎月14日または27日(休業日の場合は翌営業日)のどちらかをお選びいただけます。

4金融機関は都銀・地銀・信金など多数から選べる

引落にご利用可能な金融機関は、都市銀行5行を含め、地方銀行、信用金庫など多数の中からお選びいただけます。
もちろん多くのお客さまにご利用いただいている住信SBIネット銀行も可能です。

新しいウィンドウで開きます。ご利用可能金融機関一覧

5投信積立設定金額に関わらず、別に「自動引落金額」を設定できる!

投信積立設定金額に関わらず自動引落金額を自由に設定できます!引落した資金は、投資信託の購入はもちろん、株式の購入、先物やFX、金などの様々なお取引に活用することができます!
積立FXや金・プラチナ積立をご利用されてる方、単元未満株(S株)などの各種サービスにも、銀行引落サービスはおすすめです。もちろん、無料でご利用いただけます!

サービス概要

銀行口座からの引落日

毎月14日または毎月27日(休日の場合は翌営業日)

証券総合口座への入金日

引落日が14日の場合:当月末(休日の場合は、前営業日)
引落日が27日の場合:翌月15日(休日の場合は、前営業日)

  • ※引落日から入金日まで、2週間程度要します。

引落請求日
(引落金額の確定日)

引落日の10営業日前

引落請求金額

<引落日が14日の場合>
下記の合計
・ボーナス月を除く全コースの1ヵ月あたりの概算金額
・入金日の翌営業日...に設定されているボーナス月コースの金額
・追加引落設定している金額

<引落日が27日の場合>
下記の合計
・ボーナス月を除く全コースの1ヵ月あたりの概算金額
・入金日の翌営業日...に設定されているボーナス月コースの金額
・追加引落設定している金額

収納代行業者

ベリトランス株式会社 新しいウィンドウで開きます。(ベリトランス株式会社のWEBサイト)

株式会社アプラス 新しいウィンドウで開きます。(株式会社アプラスのWEBサイト)

  • ※収納代行業者は、当社に代わり、お客さま指定の銀行口座から投信積立代金の引落を行います。

ご利用可能金融機関

ご利用可能金融機関一覧 新しいウィンドウで開きます。

  • ※楽天銀行、ジャパンネット銀行はご利用になれません。

引落手数料

無料

  • ※引落日を毎月14日に設定した場合、証券総合口座への入金日は月末となり、翌月1日から月末までの積立発注代金に充当されます。引落日を毎月27日に設定した場合、証券総合口座への入金日は翌月15日となり、翌月の16日から翌々月15日までの積立発注代金に充当されます。ボーナス設定をされている場合も、引落日が設定日の2週間から最大1ヵ月半前となりますのでご注意ください。
  • ※「銀行引落日」「当社入金日」「積立買付期間」のスケジュールは、こちらからご確認ください。新しいウィンドウで開きます。「引落日が14日」および「引落日が27日」のスケジュールをご確認いただけます。
  • ※各コース、及びボーナス月コースの概算金額の計算方法は以下になります。
    毎日:設定金額 × 23
    毎週:設定金額 × 05
    毎月:設定金額 × 01
    複数日:設定金額 × 01 × 設定日数
    隔月:入金日の翌営業日が奇数月であれば、奇数月設定の合計設定金額、偶数月であれば、偶数月設定 の合計金額
    ボーナス月:入金日の翌営業日〜次回入金日間の発注予定金額分
  • ※当サービスは法人口座ではご利用できません。
  • ※当サービスをお申し込みの際、またお申し込み後に設定を変更される場合には、お申し込みや変更のタイミングによって、サービス開始や変更内容の反映までに一定期間を要する場合がございますのでご注意ください。また、設定変更や停止のタイミングによって、反映されるまでの期間が異なりますのでご注意ください。
  • ※当サービスの解約手続きはご用意しておりません。当サービスの停止をご希望の場合は、「利用停止」のお手続きをお願いいたします。
  • ※引落請求日の午前0時〜午前6時頃までの間は、設定変更や停止のお手続きがいただけませんのでご注意ください。
  • ※預かり金自動スィープサービス(SBIハイブリッド預金)とあわせて申し込まれている場合、買付申込日に積立設定金額をSBIハイブリッド預金から証券口座へ資金振替させていただきます。
  • ※外貨建MMF(積立買付)は、銀行引落サービスの引落対象外商品です。
  • ※銀行引落金額について、従来は入金された資金を最大1ヶ月間、投信積立買付余力として拘束しておりましたが、サービス改定以降(2017/10/7〜)は買付余力として拘束いたしません。投信積立発注までに他の商品のお取引で当該引落金額をご利用になることで、投信積立発注の余力が不足し注文が失効される場合がございますので、ご注意ください。

サービス内容の確認・変更

サービス利用内容の確認、およびサービス利用停止・再開、指定金融機関の変更、引落日の変更などが行えます。
「口座管理>お客さま情報 設定・変更>お取引関連・口座情報>銀行引落サービス」画面にて「確認・変更」を選択してください。

投信積立銀行引落サービスのお申し込み

ご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.