SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-25 05:59:09

投資信託 > 今さら聞けない?大人気の「毎月分配型ファンド」 その魅力に迫る!

今さら聞けない?大人気の「毎月分配型ファンド」 その魅力に迫る!

2015/4/3

業界全体でも人気継続中の毎月分配型ファンド。
SBI証券で投資信託をお取引いただいているお客様のうち、なんと2人に1人が毎月分配型ファンドを保有されているという、当社でも大人気のカテゴリーです!(2015/1/20時点)
最近では、様々な仕組みをプラスして高水準の分配を実現しているファンドも増加し、ますます投資家の皆様の人気を集めています。
そんな毎月分配型ファンドの仕組みと、持っておきたいオススメのファンドをご紹介します!

「毎月分配型ファンド」人気のその訳は?

毎月の分配金の受取りを楽しみに

生活費にプラスしたり、旅行やお買い物の足しにしたりと、使い道はそれぞれ。
なんといっても、毎月おこづかい感覚で楽しめるのが毎月分配型ファンドの魅力とお考えの方が多いのではないでしょうか。

いろいろな投資対象でリスク分散

毎月分配型ファンドには様々な投資対象のファンドがあります。
異なる値動きをする債券・株式・REITの国内・海外の資産を組み合わせて保有することで、それぞれのファンドの分配金を受け取りながら、リスク分散にもつながります。

投資スタイルでタイプが選べる

大きく分けて2つのタイプがあります。
・インカムゲイン(配当)+キャピタルゲイン(値上がり)の両方を狙うタイプ
・高分配に注力するタイプ
毎月の分配を期待することには変わりありませんが、何に重点を置いた投資スタイルにするかでタイプを使い分けることができます。

インカムゲインとキャピタルゲインを両方狙うなら!〜プレーンタイプ〜

投資対象

ファンド

直近
分配金

トータルリターン

 

1年

3年
(年率)

 

海外REIT

70円

37.73%

29.58%

金額買付
積立買付

国内REIT

70円

28.03%

35.39%

金額買付
積立買付

海外株式

75円

7.34%

17.44%

金額買付
積立買付

海外債券

150円

14.43%

12.56%

金額買付
積立買付
高水準の分配に期待するなら!〜プレミアム収入あり〜
  • ※直近分配金:1万口あたり、税引前。2015/1/21時点
  • ※トータルリターン:2014/12/30時点
  • ※分配実績は、将来の分配金の水準を示唆、保証するものではありません。
    運用状況によっては、分配金額が変わる場合、又は分配金が支払われない場合があります。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

プレーンタイプの特徴

分配金を受け取りながら、投資対象の値上がりも期待したいという方には、いわゆる「プレーンタイプ」ともいえるタイプがおススメです。
「プレーンタイプ」の主なインカム収入源は投資対象のインカム(配当)です。
毎月安定した分配金を支払いながら、投資対象の値上がりにも期待ができるのが特徴です。
同じ投資対象の「プレミアム収入あり」のタイプと比較すると、トータルリターンが高く出る傾向があります。

プレミアム収入があるタイプの特徴

投資対象のインカム水準以上の利回りを追求するタイプのファンドでよく活用される手法を解説します。

■為替取引を活用したプレミアム収入

低い金利の通貨を売って、高い金利の通貨を買う取引を活用し、その2国間の金利差相当分の収益を狙います。たとえば金利の低い日本円や米ドル建ての資産に投資しつつ、これらの通貨を売ってブラジル・レアルやトルコ・リラ等の高金利の通貨を買う取引によって、差分の金利が発生し、プレミアム収入として得られるのです。

■カバードコール戦略

カバードコール戦略とは、ある特定の資産を保有し、その資産のコール・オプション(買う権利)の売りを行う投資戦略です。この戦略を活用することで、原資産の値上がり益は限定されますが、オプション・プレミアム収入を得ることが期待できます。

これらの手法を活用することにより、複数のインカム収入源を確保することから、「プレーンタイプ」のファンドと比較すると、インカム収入が高くなる傾向があります。
これにより、「毎月200円以上」というような水準の分配金支払いを可能にしているのです。
ただし、投資対象のキャピタルを享受しきれない点などに注意することが必要です。

満期日の米国リートカバードコール戦略と米国リートの損益比較(イメージ)

<前提>当初のリート価格:100ドル、コール・オプション(権利行使価格:102ドル、オプション・プレミアム:4ドル)

※配当金、為替変動、コスト等は考慮していません

  • ※上記は米国リートカバードコール戦略の満期日の損益イメージを表したものであり、当ファンドの実際の損益を示したものではありません。実際のリート価格、オプション・プレミアム等とは異なります。また、将来の運用成果を示唆・保証されるものではありません。
  • ※当ファンドにおいて、米国リートカバードコール戦略の損益は毎営業日時価評価され、日々の基準価格に反映されます。
  • ※当ファンドにおける米国リートカバードコール戦略の損益は、対象となるリートの銘柄毎に異なります。
  • (出所)「DIAM米国リート・インカムプラス」の販売用資料より引用

分配金を楽しみながら資産運用していただくために・・・

「分配金の多い・少ない」だけではなく、トータルリターンにも注意することが大切です。
無理な分配で「タコ足分配」になっていないか確認しながら、「値上がりにも期待したい」のか「継続的に高い分配を受け取りたい」のか、など投資スタイルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。
投資対象が異なるものや、インカム収入の仕組みが異なるファンドを組み合わせて保有すると、キャピタルやインカム収入に幅広く期待できるようになり、またリスクの分散にもつながります。
決算日が異なるファンドだと、毎月分配金が入ってくる日が分散され、楽しみも増えますね!

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資対象毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」が含まれております。お取引の前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.