SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-12-11 14:22:53

外国株式 > アリババグループホールディング(BABA/NYSE)ついに上場!

アリババグループホールディング(BABA / NY証券取引所)上場特集

アリババグループホールディング(BABA/NYSE)ついに上場!

お知らせ

・公募売出価格は68ドルに決定しました。

・現在、ご注文を受付中です。外国株式取引口座をお持ちのお客様のご注文はこちらから

・現在のアリババの株価はこちら

中国の電子商取引最大手、アリババ グループ ホールディング(ティッカーコード: BABA)の公募売出価格が68ドルに決定しました。調達額が過去最大規模ということで、注目を集めています。アリババは、今後更に拡大が予想される中国の電子商取引市場で8割という圧倒的なシェアを握っている企業で、その売上高は楽天をも上回っています。その成長ポテンシャルや競合他社の動向などについてご紹介いたします!

今すぐお取引!今すぐ外国株式口座開設

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。

図1はアリババとアマゾン ドットコム(AMZN)の売上高を比較したものです。2013年の商品の取扱総額はアリババが約25兆円、アマゾンは約7兆円強でアリババの方が大きいのですが(楽天の取扱総額は約1.7兆円)、ビジネスモデルが異なるため、売上高で比較するとアマゾンがアリババの9倍弱の大きさになっています。ここで注目したいのは売上の成長率です。アリババは前年比で+50%を超える高成長を続けており、まだビジネスとしてはかなり若い段階にあると言えるでしょう。後ほどご説明する中国市場の成長余地を踏まえると、今後のビジネス拡大にも大いに期待が持てるのではないでしょうか?

図2はアリババとアマゾンの純利益の比較です。アマゾンは利益を出すよりも将来のための先行投資を優先させている会社です。それに加えてこの2社はコスト構造や税制も異なっており、単純に利益の大小を比較することは必ずしも適切ではありませんが、それでもアリババの高い利益率は注目に値します。高い収益性で稼いだ豊富なキャッシュは、今後M&Aなどに積極的に活用することができるのです。

図1: アリババとアマゾンの売上高比較

(BloombergデータをもとにSBI証券作成)

図2: アリババとアマゾンの純利益比較

(BloombergデータをもとにSBI証券作成)

アリババの中国の電子商市場でのシェアは80%以上と言われており、既に圧倒的な地位を築いていますが(シェア2位は JDドットコム )、市場自体の今後の成長余地も大きいようです。

中国の2013年の人口は13億人強ですが、その中でインターネットを活用しているユーザーの数は約6億人、携帯電話などモバイル端末を利用してインターネットに接続しているユーザーは約5億人にとどまっており、インターネットユーザーの数がまだまだ伸びていく可能性は高いでしょう。それに加え、中国はその地理的な条件から、小売店に実際に足を運ぶことが他の先進国と比べると相対的に難しく、事実、人口一人あたりの小売店の面積は先進国の半分以下にとどまっています(上場申請資料から抜粋)。

図3: アリババの年間アクティブバイヤー数推移

(上場申請書類をもとにSBI証券作成)

以上から、(1)中国のインターネットユーザー数が今後も拡大を続けること、そして、(2)そのユーザーが今後の買い物に電子商取引を積極的に利用する可能性が高いこと、という成長シナリオに期待が持てるかもしれません。

図3はアリババの年間アクティブバイヤー数の推移ですが、順調に拡大を続けています。

表1では中国の銘柄を中心にインターネット、電子商取引関連企業をピックアップしていますが、多くの企業において売上の成長率が非常に高いのが特徴です。また過去一年の株価変化に目を移してみると、中国に本社を置くJDドットコムビップショップ ホールディングスワイワイテンセントなどの銘柄の上昇率の高さが目を惹きます。これは、この一年の間に中国におけるインターネットやモバイルの成長ポテンシャルが改めて見直された結果だと考えられます。

アリババも、この流れに乗ることができるか、まさに注目だと言えるでしょう!

表1

銘柄

コード

株価

売上高(USD換算)

通貨

2013
8/12

2014
8/12

変化率

3期前

2期前

前期

今期予想

来期予想

BABA

USD

-

-

-

3,131

5,489

8,583

-

-

AMZN

USD

296.69

319.32

+7.6%

48,077

61,093

74,452

90,905

109,177

JD

USD

20.90

28.77

+37.7%

3,270

6,558

11,279

18,022

26,577

VIPS

USD

48.68

219.60

+351.1%

227

692

1,697

3,494

5,474

YY

USD

40.89

89.60

+119.1%

49

130

297

552

808

00700

HKD

73.48

133.30

+81.4%

4,410

6,957

9,831

12,887

15,834

WB

USD

20.24

20.09

▲0.7%

-

66

188

321

472

EBAY

USD

53.28

53.43

+0.3%

11,652

14,072

16,047

18,180

20,706

GOOGL

USD

443.18

572.12

+29.1%

29,366

41,665

47,491

53,015

63,426

TWTR

USD

44.90

43.81

▲2.4%

106

317

665

1,356

2,260

(Bloombergデータを基にSBI証券作成)
(上場一年未満のJDドットコム、ウェイボー、ツイッターの株価は上場初日の終値を使用)

  • ※上記実績は過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
今すぐお取引!今すぐ外国株式口座開設

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。

  • ※当社、または取次先等の事由によりご注文を受け付けできない場合もございます。
    また、注文受注後であっても、取引所・取次先等の事由により失効される場合もございます。
  • ※下記の注文停止時間を除き、ご注文を受付いたしております。
    【注文停止時間】
    日本時間19:00〜19:30頃まで
    日本時間での取引終了時刻から10:30頃まで
    当社における定期・臨時のメンテナンス時間新しいウィンドウで開きます。

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

<手数料等及びリスク情報について>

  • 当社の取扱商品は、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等およびリスク情報につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ及び金融商品取引法に係る表示並びに契約締結前交付書面等の記載内容をご確認ください。
    金融商品取引法に係る表示はこちら新しいウィンドウで開きます。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 貸株金利を受取れます!米国貸株サービス
  • 米国株式・ETF定期買付サービス

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.