SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-12-14 00:01:05

投資信託 > 投信積立

投信積立で資産形成をはじめよう

iDeCoならSBI証券!
投信積立で資産形成をはじめよう
  • どんな投信が積立にぴったり?
  • SBI証券の「投信積立」サービスの魅力とは?
  • 積立サービスの利用方法
  • 初心者こそ「投信積立」から投信をはじめよう!
  • 積立代金自動振替サービス
  • 積立メール通知サービス

投信積立で資産形成をはじめませんか?おすすめのファンドをピックアップ!

投信積立のファンド選びで特に重要なのが、投信の保有コスト(信託報酬)。
運用期間が長くなればなるほど、投信の保有コストの差が大きな投資成果の差になってきます!

投信積立なら、買付手数料無料(ノーロード)の投信が充実していて、
かつ保有コストも比較的低いインデックスファンドがおすすめです。

投信積立に適した低コストのインデックスファンドを厳選しました!

【バランス型】複数資産に分散投資出来る手軽さが初心者に人気!

三菱UFJ国際−eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

カテゴリ:バランス  ノーロード   レーティング:--
詳細

国内と先進国の株式・債券・REITに加え新興国の株式・債券の合計8資産に、分散投資します。「eMAXIS Slim」は、機動的に信託報酬を引き下げることで、業界最低水準のコストを目指し続けます。常に最低水準のコストで投資を継続できるため、投信積立と相性バツグンです。

三井住友TAM−世界経済インデックスファンド

三井住友TAM−世界経済インデックスファンド

カテゴリ:バランス  ノーロード   レーティング:
詳細

世界各国の株式と債券に50%ずつ投資を行います。複数の資産に分散投資する「バランス型」ファンドです。
投資比率は地域別のGDP(国内総生産)の比率を参考にして決めます。
そのため、新興国の成長とともに、新興国へ投資する割合が大きくなっていくことが見込まれます。
世界経済の着実な経済成長の波に乗り、「長期的に大きなリターンをねらいたい!」という方におすすめです。

野村−野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型 (愛称:Funds−i内外7資産バランス・為替ヘッジ型)

国内及び海外の株式・債券・REITに分散投資を行います。
海外の資産に投資する場合に、気になるのが為替の動向です。
当ファンドは為替変動による値動きへの影響を抑える運用(為替ヘッジ)を行うため、長期的に安定したパフォーマンスが期待できます。

【世界株式型】世界全体の株式にこれ1本で分散投資!
楽天−楽天・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))

日本を含む全世界の株式市場の動きに連動する投資成果を目指します。世界最大級の運用会社であるバンガード社の上場投資信託証券(ETF)に投資を行います。ファンドの保有コストである実質的な信託報酬率は年0.2396%(税込)程度で、比較的低水準のコストで世界中の株式に分散投資できることから大きな注目を集めています。SBI証券では、10/20(金)に取扱を開始しました!

野村−野村つみたて外国株投信

野村−野村つみたて外国株投信

カテゴリ:国際株式  ノーロード   レーティング:--
詳細

先進国と新興国の株式に投資します。日本の株式には投資を行いません。ファンドの保有コストである信託報酬率は年0.2052%(税込)です。投信積立でのみ、お買付いただくことができます。中長期での資産運用を行いたい方におすすめのファンドです。

【国内株式型】日本経済に投資するなら!
ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド

新聞やニュースでもお馴染みの日経平均(日経225)株価に連動する運用を行うファンドです。
日経平均(日経225)株価の構成企業には、日本を代表する企業が多く、このファンド1本で国内の主要企業に投資することが可能です。
保有コスト(信託報酬)が最低水準のため、投信積立におすすめのファンドです。

ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

日経平均(日経225)と同じく、ニュースで良く聞くTOPIXに連動した値動きを目指します。
「TOPIX」は東証一部上場企業全てを構成企業としています。より広く日本経済に投資してみたい方はこちらがおすすめです。

【先進国株式/債券型】世界の先進国に幅広く分散投資をするなら!
ニッセイ−<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

日本を除く主要先進国の株式に分散投資を行います。
このファンド1本で世界の株式に幅広く分散投資が出来ることから、投資初心者の方の入門ファンドとしても、投資経験者の方のポートフォリオの中心ファンドとしても、人気を集めています。
保有コスト(信託報酬)が低く長期保有と相性が良い点も、当ファンドが積立で選ばれるポイントです。

大和−iFree S&P500インデックス

大和−iFree S&P500インデックス

カテゴリ:国際株式  ノーロード   レーティング:--
詳細

S&P500指数に連動した投資成果を目指すインデックスファンドです。
「S&P500」とは、米国株式市場に上場する代表的な500銘柄によって構成される指数です。
米国株式に幅広く分散投資できる点が当ファンドの魅力です!

One−たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>

One−たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>

カテゴリ:国際株式  ノーロード   レーティング:--
詳細

日本を除く主要先進国の株式に分散投資を行います。
為替変動による値動きへの影響を抑える運用(為替ヘッジ)を行うため、長期的に安定したパフォーマンスが期待できます。

三井住友−三井住友・DC外国債券インデックスファンド

三井住友−三井住友・DC外国債券インデックスファンド

カテゴリ:国際債券  ノーロード   レーティング:
詳細

日本を除く主要先進国の債券に投資を行います。
主要先進国の国債が投資対象であり、発行体の信用リスクが低いため、安定的な資産成長が見込めます。
株式と比べ相対的に値動きが緩やかなため、「株に投資をするのは怖い」という方にもおすすめです。

【新興国株式/債券型】長期的な成長が期待される新興国に投資するなら!
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

三菱UFJ国際−eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

カテゴリ:国際株式  ノーロード   レーティング:--
詳細

人気の低コストインデックス型ファンドシリーズ「eMAXIS Slim」についに新興国株式が登場!
高成長に期待が持てる新興国への投資を、低コストで実現します。
運用コストである信託報酬は年率0.3672%以内(税込)と同種のファンドと比べても最低水準!コストにこだわる方におすすめです。

大和−iFree 新興国債券インデックス

大和−iFree 新興国債券インデックス

カテゴリ:国際債券  ノーロード   レーティング:--
詳細

新興国債券に投資します。先進国中心の世界的な低金利化により、投資で利回りを確保するのが難しくなっているなか、好利回りが期待できる新興国債券は魅力的な投資対象となっています。

【アクティブ】積立にもおすすめのアクティブファンドはこちら!
レオス−ひふみプラス

レオス−ひふみプラス

カテゴリ:国内株式  ノーロードINT   レーティング:
詳細

「守りながらふやす」をコンセプトとした積立でも大人気のファンドです。
レオス・キャピタルワークスの運用チームが「企業のミッションは何か?」、「作っている製品は世の中に必要とされているか?」などといった視点で企業を発掘し、長期的な将来価値に対して、市場価値が割安と考えられる企業に投資します。基準価額の変動にともなうお客さまの「ドキドキ、ハラハラ感」をできるだけ減らし、かつ着実なリターンを目指した運用に挑戦します。

SBI−SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)(愛称:jreviveII)

日本の中小型株を主な投資対象とし、株価が下落した銘柄の中から財務安定性に優れ、業績も安定しており、日本の経済社会に貢献すると考えられる企業の株式に厳選投資します。
人気の日本株ファンド「ジェイリバイブ」の年2回決算型です。

ポートフォリア−みのりの投信

ポートフォリア−みのりの投信

カテゴリ:バランス  ノーロードINT   レーティング:
詳細

着実な資産成長を目指し、日本および海外の株式から選んだ「剛・柔・善」企業への集中投資によって、“階段型” に基準価額が上昇する運用を目指します。市場の変化に合わせ、良いときに向けては安く買って実りを増やし、悪くなるときにはいったん売って現金に避難して実りを守り、また次の機会に備えます。

  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。
  • ※レーティングはモーニングスター社による評価の結果を表示したものであり、2017年9月末時点のものを記載しています。

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.