SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-10-22 02:20:42

投資信託 > 国内最大手の投信評価機関、モーニングスターが2014年の最優秀ファンドを発表!

国内最大手の投信評価機関、モーニングスターが2014年の最優秀ファンドを発表!

2015/2/26

国内最大手の投資信託の評価機関であるモーニングスターは、毎年、国内の公募追加型株式投資信託 約4,700本の中から、運用実績と運用・調査体制などの総合評価に基づいて、優れたファンドを選定して『ファンド オブ ザ イヤー』として表彰しています。2014年も、SBI証券の取り扱いファンドの中から35本が受賞しましたので、モーニングスターによる各ファンドの選定ポイントを各部門の概観とあわせてご紹介します!

国内株式型 部門の2014年の傾向は・・・
年末の日経平均が一時、7年4ヵ月ぶりとなる1万7,900円台を回復する中、日本株ファンドの97%の年間リターンがプラスとなりました。ただし、上下のリターン差は90%以上に及んでおり、ファンドマネジャーの投資判断でファンドごとのパフォーマンスに大きな差が付きました。2014年の上昇局面をうまくとらえただけでなく、中長期的にも高いパフォーマンスを維持しているファンド(SBI証券取扱いファンドは5本)が選定されました。

最優秀賞受賞ファンド

スパークス−スパークス・新・国際優良日本株ファンド
(愛称:厳選投資)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、トータルリターンが国内大型グロースに属する85本中第2位、シャープレシオが同第1位となりました。これまで6年連続で国内大型グロース平均を上回っていたことなどが総合的に評価され、最優秀賞受賞にいたりました。徹底的な企業のリサーチにより、今後グローバルでの活躍が期待出来る日本企業を厳選して投資を行います。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

国際株式型 部門の2014年の傾向は・・・
欧州や新興国の一角では軟調に推移する市場がある一方で、先進国の中ではNYダウが年末にかけて連日市場最高値を更新した米国、新興国の中では政権交代などにより、成長期待が高まったインドの好調さが目立ちました。こうした市場環境を反映して、アジア・オセアニア、米国を中心とした先進国に投資を行うファンドで相対的に優れたパフォーマンスを示したファンド(SBI証券取扱いファンドは5本)が選定されました。

最優秀賞受賞ファンド

三井住友−三井住友・アジア・オセアニア
好配当株式オープン(愛称:椰子の実)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、先進国(日本を除く)株式に属するアジア・オセアニア好配当株式の中ではトータルリターン、シャープレシオともに第1位、全体でも上位となりました。海外株式ファンドは外部に再委託するファンドが増加する中、自社の海外ネットワークを活用しています。設定以降、ほぼ一貫して同一のファンドマネジャーが担当しており、安心感があります。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

債券型 部門の2014年の傾向は・・・
日米の金融緩和を受けて、世界的に債券市場に資金流入が続き、債券価格は上昇(金利は低下)しました。特に、日独では12月に10年国債利回りが過去最低水準にまで低下しました。外国為替市場で14.38%の円安・ドル高となったことも、海外債券ファンドには支援材料となりました。日本や米国などを中心に投資を行うファンドの中から、相対的に優れたパフォーマンスを示したファンド(SBI証券取扱いファンドは8本)が選定されました。

最優秀賞受賞ファンド

日興−高金利先進国債券オープン(毎月分配型)
(愛称:月桂樹)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、先進国(日本を除く)債券の中ではトータルリターン、シャープレシオともに上位となりました。過去10年間のうち、8年間で先進国(同)債券平均を上回っており、長期の運用成績も良好です。2014年は年末の純資産残高、年間の流入超過額ともに先進国(同)債券の中ではトップで、人気と実力を兼ね備えたファンドです。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

高利回り債券型 部門の2014年の傾向は・・・
日米の金融緩和を受けて、世界的に高利回り債券に対するニーズは高まったものの、原油価格の急落を受けて資源国の一角では流出傾向となるなど、地域・国によってパフォーマンスに差がつきました。
新興国の中では好調だったインド、インドネシアなどのアジア、先進国の中では米国ハイイールドなどを主要投資対象とするファンドのパフォーマンスが好調でした。その中でも相対的に優れたパフォーマンスを示したファンド(SBI証券取扱いファンドは6本)が選定されています。

最優秀賞受賞ファンド

野村−野村インド債券ファンド(毎月分配型)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、新興国債券(単一国)の中ではトータルリターン、シャープレシオともに第1位となりました。トータルリターンはハイ・イールド債券ファンドも含めた高利回り債券型部門内に属する661本の中でも第1位と、極めて優れた運用成績でした。投資家の資金も集まり始めており、今後さらに注目度が高まる可能性があるファンドです。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

国内REIT型 部門の2014年の傾向は・・・
オフィスの空室率の低下などの不動産市況の改善に加え、日銀のJ-REITの買い入れによる需給改善が加わり、年末には東証REIT指数が史上最高値を更新しました。J−REITファンドは全体では6年連続の資金流入超過となるなど、一段と人気が高まる中、2014年の上昇局面をうまく捉えただけでなく、中長期的にも優れたパフォーマンスを維持したファンド(SBI証券取扱いファンドは2本)が選定されています。

最優秀賞受賞ファンド

三菱UFJ国際−Jリートオープン(3ヶ月決算型)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、J-REIT(通貨選択型除く)の中ではトータルリターンが平均以上となりました。過去5年間のうち、4年間でJ-REIT平均を上回っており、長期的にも好調を維持しています。三菱グループの調査力が生かされやすい体制が構築されており、好調な運用成績を支える一因になっています。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

国際REIT型 部門の2014年の傾向は・・・
主要国のの金利低下に伴い、REIT(不動産投資信託)の資金調達コストも低下し、収益が改善するとの期待が高まりました。また、米国の良好な経済指標の発表や円安・ドル高傾向基調の持続も支援材料となり、海外REITファンド全体では3年ぶりに1兆円を上回る資金流入超過となりました。根強い人気を維持する中、北米、アジアのREIT市場の上昇局面をうまくとらえただけでなく、中長期的にも優れたパフォーマンスを維持したファンド(SBI証券取扱いファンドは4本)が選定されています。

最優秀賞受賞ファンド

フィデリティ−フィデリティ・USリート・ファンドB
(為替ヘッジなし)

ポートフォリオへ追加
金額買付 積立買付
選定ポイント

2014年は、トータルリターン、シャープレシオともに北米REIT平均を上回りました。過去11年間のうち、8年間で北米REIT平均を上回っており、長期間にわたり優れた運用成績を維持しています。ファンドマネジャーは、米国でも高い評価を受けています。2013年まで3年連続で優秀賞を受賞しており、4年連続の受賞となる2014年は初めて最優秀賞を獲得しました。

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

優秀賞受賞ファンドは・・・

ページトップへ

Morningstar Award "Fund of the Year 2014"は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスターが信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。
著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,Inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。
当賞は、国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、各部門において総合的に優秀であるとモーニングスターが判断したものです。

過去10年間の長期運用実績で優秀と評価されたファンド

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資対象毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」が含まれております。お取引の前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.