SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-12-11 08:59:50

投資信託 > 特集 >  〜世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう〜世界株運用の「ひふみワールド+」が登場! !

〜世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう〜世界株運用の「ひふみワールド+」が登場!

2019/11/22

〜世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう〜
世界株運用の「ひふみワールド+」が登場!

世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう

それが、「ひふみワールド+」のコンセプトです。
海外には日本に無いような産業、初めて目にするような企業がたくさんあります。「世界に広がる成長性を取り込むために、可能なことは何だろう?」と、ワクワクするような「!」(ビックリ)のあふれる海外株の可能性をみつけにいき、そのような企業の成長を享受することで、お客さまの資産形成を応援していきます。

レオスーひふみワールド+

募集期間:12/2(月)〜12/12(木) 12:00
(インターネットでの申込の場合)
※積立設定は12/13(金)から可能になります。

お申し込みはこちら

世界に羽ばたく“ひふみ”!世界株運用の「ひふみワールド+」の特徴は?

運用部インタビューはこちら

※レオス・キャピタルワークス株式会社のWEBサイトに移動します

1海外の成長企業に投資します

「ひふみワールド+」が投資対象とするのは海外の株式です。日本とは異なる産業・企業の成長性を発見し投資することで、世界中の成長を取り込み資産の成長をめざします。
その一方で、「ひふみワールド+」の運用のプロセスやその根底にある理念は「ひふみプラス」と変わりません。
どのような投資環境でも独自要因で成長を遂げる企業を、足で稼いだ情報で発掘します。

2守りながらふやす運用に挑戦します

資産運用を行ううえでお客さまが向き合わなければならないのが、お客さま自身の“気持ち”です。相場の上下に一喜一憂していては、安心して資産運用に取り組み続けることは難しいかもしれません。
そこで“ひふみ”は基準価額の上下動に伴うお客さまのハラハラ、ドキドキ感をできるだけ軽減し、かつ着実なリターンを目指した「守りながらふやす」運用に挑戦します。

・株式市場の変化に柔軟に対応
・多様な価値観を組み入れ
・シャープレシオ(リターンとリスクのバランス)を意識

3顔が見える運用を行います

投資先の企業に経営者や社員といった“人”がいるように、投資信託の運用にも理念や意志をもったさまざまな“人”が関わっています。「顔の見えない誰か」による運用ではなく、顔が見える運用をめざして、“ひふみ”は運用報告会や月々の運用レポートなどを通して、運用状況やファンドマネージャー自身の考えを直接発信していきます。

運用部インタビューはこちら

※レオス・キャピタルワークス株式会社のWEBサイトに移動します

レオスーひふみワールド+

募集期間:12/2(月)〜12/12(木) 12:00
(インターネットでの申込の場合)
※積立設定は12/13(金)から可能になります。

お申し込みはこちら

ご注意事項

  • 「毎月分配型」「隔月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月または隔月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.