SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-09-19 00:41:34

投資信託 > 特集 >  「Yjam」待望の取扱開始!誰もが知る“ヤフージャパン”を運営するヤフーグループが考えた資産運用のカタチ

「Yjam」待望の取扱開始!誰もが知る“ヤフージャパン”を運営するヤフーグループが考えた資産運用のカタチ

2019/7/26

Yjam 資産を成長させたい方にYjamプラス! 安定性とコスパを重視するほうにYjamライト!

日本のインターネット利用者は全国民の約8割に達し、13歳〜59歳の年齢層においては利用率が9割を超えています。いまや私たちの生活に欠かすことのできないインターネットを利用する上で、誰もが一度は目にしたことのあるウェヴサイトが日本最大級のポータルサイト“ヤフージャパン”ではないでしょうか。
今回ご紹介させていただく「Yjam」は“ヤフージャパン”を運営するヤフー株式会社をはじめとする、ヤフーグループ企業三社のプロフェッショナルが集結し、創られた投信シリーズです。

  • ※出所:総務省平成30年通信利用動向調査(令和元年5月31日公表)
ヤフーグループ企業の三社が一体となって、Yjam投信シリーズが創られます 【資産運用】アストマックス投信投資顧問株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第387号 ヤフー株式会社が50.1%を出資する投資投信委託会社です。【運用助言 情報提供】Magne-Max Capital Manaegement 金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第351号 ヤフー株式会社が70%を出資する〜 【インフラ・データ提供 マーケティングは協力】 ヤフー株式会社 ※本ファンドの販売・取得勧誘などは行っておりません。
  • ※アストマックス投信投資顧問作成資料より抜粋。

「ヤフーグループだから」できるYjam投信シリーズはこの2本!

アストマックス−Yjamプラス!

カテゴリ:国内株式 ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

国内外の上場企業に投資し、持続的・安定的に市場プラスアルファの収益をめざします。ヤフーに集まるビッグデータから「株価の歪み」を捉え、今後の株価の上昇が高い確度で予測される銘柄に投資します。

アストマックス−Yjamライト!

カテゴリ:バランス ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

世界各国の株式と債券を投資対象とし、資産配分はそれぞれ50%を目安とします。わかりやすいインデックス運用で信託報酬も低水準に抑え、長期での資産形成をサポートします。

Yjamプラス!&Yjamライト!比較表

 

Yjamプラス!

Yjamライト!

運用方法

アクティブ運用

インデックス運用

投資対象

主として日本株
ゆくゆくは外国株運用も

世界中
(株と債券を半々)

特徴

AIビッグデータを活用

ETFを活用

ファンドの狙い

コツコツとプラスを積み上げる

ダメージを抑え、安定状態をキープ

ヤフーグループのビッグデータを活用した新しい投資信託Yjamプラス!

Yjamプラス!の最大のポイントは毎日約1億人が利用するヤフーのサービスに蓄積されるビッグデータを用いる点です。
人口知能(AI)を活用し、持続的・安定的に市場プラスアルファの収益をめざします。

Yjamプラス!のポイント3点

1ヤフーグループだから実現できるビッグデータやAIの活用

さまざまなサービスを提供するヤフー株式会社のビッグデータの活用と、同社子会社である株式会社Magne-Max Capital Managementによるビッグデータと人工知能(AI)を用いた投資助言による2本柱で投資を行います。

  • ※ビッグデータ:ネットで流れるニュース、写真、動画、SNSのつぶやき、気温や株価などの多種多様で膨大な量の情報です。
YAHOO!JAPAN ヤフー株式会社運営 https://Yahoo.co.jp サービスの数※1 100以上 見られたブラウザ数(延べ人数)※2 9,298万/日 スマートフォンユーザーにおける利用率※3 90%
  • ※1 2019年3月末時点
  • ※2 2019年1月〜3月平均
  • ※3 ニールセン株式会社TOPS OF 2017:DIGITAL IN JAPAN、総務省平成29年情報通信白書インターネットの普及状況を元に算出。
    上記全てヤフー株式会社出展。Yjamプラス!において、上記全てのデータを利用しているわけではありません。
  • ※アストマックス投信投資顧問作成資料より抜粋。

2ビッグデータと人工知能(AI)をフル活用

人工知能(AI)は膨大なデータ処理を実現するだけでなく、特定のパターンや規則を学習して賢くなります。Yjamプラス!ではヤフーにあるニュースや検索キーワードなどのビッグデータを解析し、市場の規則性を学習させたAI運用モデルを使用することで、市場平均を上回る可能性を分析します。

3「株価の歪み」を合理的に捉える

さまざまなサービスを提供しているヤフーには膨大な量のデータが集まります。人の判断には無意識の癖がありますが、当ファンドではこの「癖」を排除し、ビッグデータを活用することで株式市場の歪みの規則性を見つけ出し、合理的に投資先を決定します。

安定的な値動きをめざす低コスト派ならYjamライト!

Yjamライト!は、大きな変動を避け、着実な収益を積み重ねていく運用成果をめざします。
主として海外のETF(上場投資信託)に投資し、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保を目指して運用を行います。

Yjamライト!のポイント3点

1Yjamライト!だけで世界の株式と債券に投資!

世界中の国々や企業が発行する国債や社債、株式などに分散投資を行うため、Yjamライト!だけで世界中に投資ができます!また、原則として、株式と債券の投資比率を50%にし、値動きが異なる株式と債券を組み合わせることで、値動きのブレを抑えます。

株式と債券を組み合わせると安定的な資産運用が期待できる理由をスムージーのレシピに例えてみると・・・

(【世界の企業が発行する株式】ほうれん草 セロリ アボカド レタス→【世界の株式を買う商品(ETF)】緑の野菜や果物など(抗酸化作用などの効果):企業の成長による利益)(【世界の国や企業が発行する債券】オレンジ バナナ にんじん りんご→【世界の債券を買う商品(ETF)】赤い野菜や果物など(免疫力アップなどの効果):安定した金利収入)→【Yjamライト!】オリジナルスムージー:バランスが取れたいいとこ取り!
  • ※アストマックス投信投資顧問作成資料より抜粋。
  • ※あくまでもイメージ図であり、将来の投資成果を保証するものでも示唆するものでもありません。

2初心者にもはじめやすい低コスト

投資初心者の方でも資産運用を始めやすいように、そして長く続けていただくために、 Yjamライト!の信託報酬は、世界の株式と債券を主要投資対象とするバランス型投資信託の中でも相対的に低く抑えています。

3為替の影響を最小限にし、安定的な運用をめざす

株式は値動きを抑えた世界株式ETFに投資し、債券はたくさんの銘柄に幅広く分散投資する債券ETFを厳選。また、外貨建て資産も為替ヘッジを行うことで、大事な資産を守りながらより安定的な値動きをめざします。

「Yjamプラス!」と「Yjamライト!」の違い

【成長重視型:Yjamプラス!】どう違うの?5つのチェックポイント:成長性5 安定性2 コストの低さ4 投資先の身近さ4 運用の先進性5(最新のAIとビッグデータで高い成長性を維持) どこへ投資?:日本株式100% 【安定志向型:Yjamライト!】どう違うの?5つのチェックポイント:成長3 安定性5 コストの低さ5 投資先の身近さ2 運用の先進性3(世界の株式と債券で高い安定性を期待) どこへ投資?:世界株式50% 世界債券50%
  • ※レーダーチャートについて
    Yjamプラス!、Yjamライト!両ファンドについて、それぞれの特長をイメージしていただけるよう、下記5つのチェックポイントをアストマックス投信投資顧問が評価したものです。
    成長性:長期間の収益性
    安定性:収益率のブレやダメージの大きさ
    コストの低さ:信託報酬などの実質的にお客様にご負担いただく費用の安さ
    投資先の身近さ:国内資産は高評価、海外資産は相対的に低評価
    運用の先進性:パッシブ(市場連動)型は相対的に低評価、アクティブ(超過収益追求)型は高評価
  • ※アストマックス投信投資顧問作成資料より抜粋。

アストマックス−Yjamプラス!

カテゴリ:国内株式 ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

アストマックス−Yjamライト!

カテゴリ:バランス ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

ご注意事項

  • 「毎月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.