SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-07-19 07:02:01

投資信託 > 特集 >  エンジェルジャパンの銘柄選定力に再注目!変わらない、実直な運用方針とは?

エンジェルジャパンの銘柄選定力に再注目!変わらない、実直な運用方針とは?

2019/6/14

米中貿易の影響や先進主要国の景気減速懸念など、マーケットには不透明感が漂っています。
日本株についても外部環境の影響を受けやすい環境が続いており、投資家の皆さまのマインドも低下気味なのではないでしょうか。
このような環境下、今回ピックアップするのは、エンジェルジャパン・アセットマネジメントが運用を手がける日本株ファンドです。
SBI証券でも長く、多くのお客様から支持されている3ファンド。
ある種「職人」とも言える、エンジェルジャパンのぶれない運用ポリシーを確認してみましょう。

小型株 「新規公開型」

新規公開を機に成長を加速する革新的な高成長企業を厳選

SBI−SBI小型成長株ファンド ジェイクール

カテゴリ:国内小型グロース  レーティング:  ノーロードINT

トータルリターン:6ヵ月  -1.62%、1年  -6.80%、3年(年率)  +28.29%
カテゴリ平均:6ヵ月  -7.62%、1年  -14.77%、3年(年率)  +10.96%

口数買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

中小型株 「新成長型」

困難や課題を乗り越えて新たな成長局面に入る革新的な高成長企業を厳選

SBI−SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(年2回決算型)(愛称:jnextII)

カテゴリ:国内小型グロース  レーティング:  ノーロードINT

トータルリターン:6ヵ月  -6.25%、1年  -11.95%、3年(年率)  +15.82%
カテゴリ平均:6ヵ月  -7.62%、1年  -14.77%、3年(年率)  +10.96%

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

年1回決算型はこちら

中小型株 「割安型」

堅実な成長が見込まれ財務体質も健全ながら、何らかの理由で株価が大幅に過小評価されている企業を厳選

SBI−SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)(愛称:jreviveII)

カテゴリ:国内小型グロース  レーティング:  ノーロードINT

トータルリターン:6ヵ月  -10.66%、1年  -20.56%、3年(年率)  +10.32%
カテゴリ平均:6ヵ月  -7.62%、1年 -14.77%、3年(年率)  +10.96%

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

年1回決算型はこちら

相場を読むのではなく、企業を見る

相場の値動きが荒い時も、エンジェルジャパンの方針は変わりません。
いつも通り企業の経営者との面談を重ね、革新的な成長企業の発掘に努めます。運用のプロだからといって相場を先読みし、的中させることができるものはではありません。エンジェルジャパンではそのような相場感に頼らず、運用チーム全員で1社1社の経営者と向き合い、地道に情報収集をしてその企業を知る、ということに専念しています。
足元、米中貿易摩擦や、英国のEU離脱問題など、海外が発端のさまざまな懸念がマーケットに大きく影響を与えており、日本国内においても海外依存度の高い企業は価格変動のリスクが高まります。
エンジェルジャパンの運用においては中小型株の組入れが多く、大型株に比べると相対的に外部要因による影響は低いものの、全く受けないというわけではありません。
このような不透明なマーケット環境だからこそ、より銘柄の選定力が重要となってきます。
エンジェルジャパンでは丹念な企業調査と分析で、魅力的な成長銘柄の見極めを行います。

地道でぶれないチーム運用

エンジェルジャパン・アセットマネジメント 運用チームの皆さん

一見華やかなイメージがある運用の世界。ですが、パフォーマンスを支えるのは、実はとても地道な調査です。エンジェルジャパンでは、「中小型成長株の調査に注力する」という基本姿勢を崩さず、愚直に続けています。

また、新興成長企業ゆえ、独断ではなく運用チームでの合議制を重要視しています。

1人のヒーローではなく、地道でぶれない運用ポリシーが支えるファンド。今のように先行きの見通しを立てにくい環境だからこそ、これまで積上げてきた実績と、その愚直さが重要になるのではないでしょうか。

ご注意事項

  • 「毎月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.