SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-08-16 14:48:52

投資信託 > 【あのファンドが買付手数料無料に!】新たにノーロード化の仲間入りをした商品はこちら!

【あのファンドが買付手数料無料に!】新たにノーロード化の仲間入りをした商品はこちら!

2018/5/24

5/24(木)より4商品のインターネットコースでの買付手数料を無料に、また、1商品の買付手数料率の変更を行います!
アジア投資の魅力が高まりつつある今、スパークス・アセット・マネジメントが投資銘柄を厳選して運用する「スパークス・新・国際優良アジア株ファンド(愛称:アジア厳選投資)」もノーロードでのご提供開始!「アジア厳選投資」の魅力と投資対象ポイントとは!?拡大し続けるアジアの消費需要や組み入れ銘柄と共にご紹介します。

ピックアップ:スパークス・新・国際優良アジア株ファンド(愛称:アジア厳選投資)

スパークス−スパークス・新・国際優良アジア株ファンド(愛称:アジア厳選投資)

カテゴリ:国際株式・エマージング・複数国(F) ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

トータルリターン:6ヵ月 - 0.38%、設定来(2017/5/26設定) +8.05%

「アジア厳選投資」の魅力とアジアにおける投資機会

「厳選投資」を始めて約20年。「厳選投資」のパイオニアであるスパークスが世界的に評価される可能性の高い新・アジアの国際優良企業を中心に投資を行う商品こそが「アジア厳選投資」です。2020年にアジアの人口は世界の約6割に達すると見込まれており、アジアの株式市場の時価総額は世界の時価総額の約1/4を占めるまでに急成長を遂げています。中間所得層の拡大による消費の拡大等、活況のアジア市場に投資する「アジア厳選投資」についてご紹介します。

銘柄厳選のポイント

  • 景気の波に影響されにくく、長期的に安定したキャッシュフロー利益を生み出し続けること。
  • 増加し続けるアジアの人口増加に伴い発生する膨大な消費やインフラ需要を取り込む企業であること。
  • 提供する物やサービスの品質がアジア水準からグローバル水準へと、将来的にグローバルブランドとなる見込み(予想)のある企業であること。
  • ※スパークス・アセット・マネジメント作成資料より抜粋。

注目の組み入れ銘柄 AIA(1299 HK)(時価総額 約1,000億ドル)

「AIA」とは

1919年創業、約100年におよぶ高い品質実績を誇る中国最大の外資系保険会社であり、アジア太平洋18地域でも最大の独立系保険会社。世界では2番目に大きな保険会社で、MDRT(保険専門家組織)の会員数は世界一の企業です。

ここに注目

アジアの新興国は高い経済成長率に比べ、保険の浸透度が低いことから、今後中長期的な成長が見込まれます。また、中国国内においては外資保険業の規制緩和により、参入機会が拡大し、時価総額は2022年までに約2,000億ドルに到達、保険浸透度は2020年から2030年で約2倍に進展すると予想されています。商品戦略と販売効率の高さにより他の保険会社よりも利益率が高く、富裕層・準富裕層の割合においては他の中国保険会社の約2倍である点も注目、2030年には2.25億人の富裕層・準富裕層の顧客を見込んでいます。

中国の保険浸透度 -2030年には7%に到達予想-
(中国と米国の保険浸透度の歴史)

AIA中国の富裕層と準富裕層の割合
 

  • 出所:会社資料、CIRC、NBS、ブルームバーグをもとにスパークス作成
  • 上記はあくまでも当ファンドの理解を深めていただくためのご参考資料であり、特定の有価証券等の取引を勧誘しているものではございません。また、過去の実績等は将来の結果をお約束するものではありません。
  • 上記銘柄は2018年4月末時点の組入銘柄からご紹介しているものであり、個別銘柄の推奨および今後の組入れを示唆・保証するものではありません。
  • ※スパークス・アセット・マネジメント作成資料より抜粋。

その他、買付手数料“無料化”ファンドはこちら!

岡三−日本インバウンドオープン

カテゴリ:国内中型グロース ノーロードINT

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

トータルリターン:6ヵ月 11.11%、1年 26.64%、設定来(2016/6/29設定) +29.26%

拡大が続く訪日外国人旅行者等により生み出される消費や需要など、インバウンドの増加により恩恵を受ける日本の株式および、Jリートに投資を行います。訪日外国人旅行者数が例年過去最高を記録する中、旅行消費額も増加傾向にあり、拡大と変化を続けるインバウンドに注目です。

岡三−日本グロースオープン

カテゴリ:国内中型グロース ノーロードINT

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

トータルリターン:6ヵ月 6.38%、1年 30.22%、5年(年次) +15.99%

企業の収益性、成長性や株式市場のテーマ性を重視して選定した銘柄に投資を行います。
銘柄の選定にあたっては会社訪問等の企業リサーチを重点的に行い、高い成長が期待できる銘柄を組み入れます。

One−日本株オープン 新潮流

カテゴリ:国内大型ブレンド ノーロードINT

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

トータルリターン:6ヵ月 11.17%、1年 39.47%、3年(年次) 12.34%

21世紀の「新潮流」になると考えられる成長分野や経営内容についての有望な投資テーマに沿った銘柄を組み入れ、積極的な運用を行います。高齢化に向けたライフサイエンス等の高成長分野、効率的な経営等が挙げられます。中長期的な観点から株価上昇のポテンシャルが高い銘柄に投資します。

買付手数料“変更”ファンドはこちら!

手数料引き下げ
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

トータルリターン:1ヵ月 0.75%、設定来(2017/12/15設定) -1.80%

【変更前 買付手数料】

3.24%

【変更後 買付手数料】

5000万(口・円)未満3.24%、5000万(口・円)以上1億(口・円)未満2.16%、1億(口・円)以上1.08%

AIやIoTなどの普及において欠かすことのできない通信技術「5G」。「THE 5G」は全ての情報技術分野の成長と可能性の根幹を担う「5G」関連企業の株式に投資を行います。「5G」は中長期的な視点で様々なビジネスの拡大と、息の長い投資機会が期待できると注目度が上昇中の投資対象です。

  • ※トータルリターンは、2018年4 月末時点のものを記載しています。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資対象毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」をお取引する場合、お取引前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投資信託・通貨選択型投資信託に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.