SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-25 04:59:24

投資信託 > 特集 >  <5つ星の最高評価>三菱UFJ国際「ファインゴールド」、21ヵ月連続5つ★で安全資産としての金の需要に応える

【モーニングスターファンドニュース】
三菱UFJ国際「ファインゴールド」、21ヵ月連続5つ★で安全資産としての金の需要に応える

2017/04/25
提供:モーニングスター

三菱UFJ国際投信が設定・運用する「三菱UFJ純金ファンド(愛称:ファインゴールド)」が17年3月末基準でモーニングスターレーティング最高格付けの★★★★★に格付けされ、15年7月以来21ヵ月連続で5つ★を継続している。3年(年率)トータルリターンは0.27%とカテゴリー(コモディティー)平均が大きなマイナスに落ち込むなかでプラスをキープしている。同ファンドの魅力について三菱UFJ国際投信の株式運用部チーフファンドマネジャー日笠洋一郎氏に聞いた。

三菱UFJ国際−三菱UFJ純金ファンド(愛称:ファインゴールド)

カテゴリ:コモディティ  レーティング:

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

ファンドの特徴は?

当ファンドは、「純金上場信託(現物国内保管型)(愛称:金の果実)」を99.93%組み入れている。「金の果実」は国内の取引所における金価格を反映するので、国内の金価格そのものの値動きをとらえることを目的としている。

ファンドの残高がコンスタントに増えている。「金」の魅力とは?

「安全資産」として、お客さまがポートフォリオを組む際の分散投資の一部に「金」を加えることで、ポートフォリオ全体のトータルリスクを低減する効果がある。テールリスクのような「めったに起きないが、起きると甚大な影響を及ぼすリスク」が現実のものとなった時に金の強みが生きてくる。米国同時テロ(2001年9月)、リーマン・ショック(08年9月)など、株式も債券も同時に値下がりする局面で、少しでも金を保有していたポートフォリオは、資産の目減りが小さかったことが実証されている。

このように、金はポートフォリオを「守る」ための手段になる。足元で、欧州の政治リスク、北朝鮮やシリアの問題、米中関係への不安など、リスクの芽がいくつもあり、テールリスクに備えようという動きが出ているようだ。金の取引そのものが活発で、金への資金流入が続いている。

現在、欧州のユーロ圏でユーロの安定が危惧されている。フランスとドイツの国債利回りの動きにも変化が見られ、ユーロ/ドルの予想変動率も大きくなってきた。ユーロ圏の政治的経済的安定性がさらに低下するリスクが高まれば、金への資金流入は長期化する可能性もある。

「金は、メーンの投資資産を引き立たせるための名わき役だ」という言い方もある。金は、利息を生まないので、持っているだけでは配当等を得る楽しみがなく、メーンの投資資産として位置付けることはできないと考えられる。しかし、絶対的な価値が認められている資産なので、全体の資産の数%でも、常に金を持っておくことが大事だと思う。

金と組み合わせて相性の良い資産クラスは?

金と株式などの投資資産との相関係数は、検証する期間によって異なり、絶対的な基準はない。たとえば、2014年12月末から17年4月10日までの約2年半の実績でみると、NY金とNYダウ平均株価の相関係数は0.28。東京金とTOPIX(東証株価指数)は0.29となり、株価と金価格の動きに強い関連性はなかった。この間はNY金と米国10年債利回りは、マイナス0.66と強い逆相関の関係だった。

また、直近90日で調べると、NY金とドル/円がマイナス0.96になっていて、極めて強い逆相関の関係が見て取れる。「金はドルの代替資産」と位置付けられる動きだ。この傾向がある時には、外貨建ての資産を持っている時に金を組み合わせるのが良いということができる。しかし、同じNY金とドル/円の組み合わせでも、12年3−7月の間では相関係数が0.66となっていた。このように正の相関関係が強く出る時もあるので注意が必要だ。

資産運用における金の使い方は?

長期・積立・分散という資産形成の基本的な考え方のなかで、分散する資産のひとつに金を加えるという考え方が重要だ。特にリーマン・ショックで株式や債券などリスク資産が全て崩れるということを経験した近年は、事前の予想が裏切られるような大きなイベントが起こっている。何が起きるか分からない時にこそ、金の価値は際立ってくる。

金の使い方は、「テールリスクに対するワクチン」と考えたい。予想もつかないことが起こってしまった後で金に注目しても、その時にはすでに金の価格は値上がりしてしまっている。むしろ、経済環境が良好で、資産運用で収益が出ている時に、利益の一部を金に振り替えるという購入方法で、平時から金を常に持っておくことが理想だと思う。

三菱UFJ国際−三菱UFJ純金ファンド(愛称:ファインゴールド)

カテゴリ:コモディティ  レーティング:

金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定
  • ※レーティングは2017年3月末時点のものを記載しています。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

当ページの掲載情報に関するご留意事項

  • 当ページの情報は、情報提供を目的として、三菱UFJ国際投信株式会社とモーニングスターの対談内容を元に作成したものです。
  • 内容の正確性あるいは完全性については、これを保証するものではありません。
  • 当ページで示されている運用実績、データ等は過去のものであり、将来の投資成果を示唆、保証あるいは約束するものではありません。
  • 今後の見通しや分析結果等が含まれる場合、当該見通しや分析結果等は、作成時点の考えに基づくものであり、市場環境やその他の状況等によって将来予告なく変更する場合があり、またこれらは将来の投資成果を示唆、保証あるいは約束するものではありません。

ご注意事項

  • 「毎月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.