SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-12-06 07:57:02

投資信託 > 特集 > キラリと光る匠の業!銘刀MASAMITSUが光る!

キラリと光る匠の業!銘刀MASAMITSUが光る!

2016/09/14

リーマンショック間もない2009年
「日本の投資家の財産を1円でも多く増やしたい」
そんな思いから、ファンドマネジャーに転身した方がいます。
その方が運用するファンドの名は「MASAMITSU」

唯一無二のファンドマネジャー 大木昌光氏
自らの名をファンド名に宿し、不退転の覚悟で日々相場に“真剣勝負”を挑みます!

セミナーのご紹介

ファイブスター投信投資顧問のファンドマネジャー大木昌光氏
自身のファンド哲学と投信の正しい選び方を語る!

セミナー動画はこちら

大木 昌光 氏

わが国の金融商品取引所上場株式(上場予定を含みます)に投資を行い、中長期的な信託財産の成長を目指して運用を行います。
全業種を投資対象とし、かつ、1,000以上の広い銘柄群から投資対象銘柄を厳選します。投資対象を特定のテーマやセクター等に限定しないことでリターンを得る機会に貪欲にアプローチします。
また、バリュー株・グロース株のいずれも投資対象とします。

ファンドマネジャーの大木昌光氏の名前をファンド名に冠することで運用責任を明確にしています。

唯一無二のファンドマネジャー大木昌光氏 その実力は五つ星(ファイブスター)!

現役ファンドマネジャー。外資系証券で銀行・ノンバンク等の金融セクター担当のエクイティ・リサーチアナリスト、クレジットアナリストとして、2002年から2009年まで日経アナリストランキングに8年連続ランクイン。

2009年にファンドマネジャーに転身。
10年以上の長きに渡るアナリスト経験を活かし、日々全力投球でファンドの運用にあたる。

大木昌光氏が運用するMASAMITSU日本株戦略ファンド!気になる運用成果は?

大木昌光ファンドマネジャーによって運用されるMASAMITSU日本株戦略ファンドの期間収益率は、TOPIXに対して18%以上のアウトパフォーム!基準価額も順調に推移しているようです。
現在、多くの日本株アクティブファンドが参考指数に負けている状況です。
しかし、MASAMITSU日本株戦略ファンドは独自の運用戦略で他のアクティブファンドの追随を許しません。

設定来の期間収益率(トータルリターン)は、
+16.65%!

参考指数であるTOPIXに比べて18%以上アウトパフォームしています!

  • ※税引き前分配金を全額再投資したものとして計算しています。

8月末時点での当ファンドの再投資基準価額は、
11,665円!

参考指数を大幅に上回るリターンを得ていることが分かりますね!

  • ※指数はファンド設定日の前営業日を10,000として指数化しています。
  • ※上記は過去のものであり、将来の運用成果等を約束するものではありません。
  • ※ファイブスター投信作成 販売用資料より抜粋

大木氏だからこそ実現できる業が光る!MASAMITSU日本株戦略ファンドの特徴とは?

特徴1.世の中のあらゆるテーマを常時追求!収益機会を逃さない!

世の中には投資のチャンスとなるあらゆるテーマがあります。最近だとFinTechや、IoT、ドローン、インバウンドビジネス、ヘルスケアなどが話題となりました。
それら多くのテーマの中でもファンドマネジャーごとに得意分野、苦手分野があり、それが運用に影響を与えてしまうことがありますが、MASAMITSU日本株戦略ファンドではウォッチしていくテーマに制限はありません。
大木昌光氏のアナリストとしての長い実務経験がそれを可能にしています。


〜全てはお客さまの財産を1円でも多く増やすため〜
無限にある投資チャンス、その全てに貪欲にアプローチしていきます!

特徴2.幅広い投資ユニバース!可能性は無限大!

ユニバースとは、「宇宙」であり、リターンの源泉です。
無数の投資対象がユニバースに存在し、日々興亡を繰り返しています。

当ファンドが投資対象ユニバースとするのはなんと1,000銘柄以上!
この投資対象ユニバースは、日本株アクティブファンドのなかでは最多水準です。

ファンド運用への情熱に溢れた大木氏だからこそ、なせる業ですね!

特徴3.アナリストとしての長年のキャリアがなせる業!クレジット分析を駆使!

通常のエクイティ分析に加えて当ファンドでは、クレジット分析を駆使し企業を徹底的に品定めします。
企業を信用力の観点からも分析することによって投資に適格かをしっかりと見定めます。
全ては投資家の皆様の大事なお金を守るため!

大木氏のエクイティアナリスト・クレジットアナリストであった経験を存分に活かし、
通常のアクティブファンド+αの運用を魅せてくれます!

最後に…ファンドマネジャー大木昌光氏が語る投資信託の正しい選び方とは?

残念ながら日本の投資信託はファンドマネジャーと投資家との距離が遠いと言われています。それは、運用がチーム体制になっているから。
そしてチーム体制による運用は、ファンドマネジャーの責任感の低下を招きます。
「ファンドマネジャーを見て投資信託を選ぶべきではないでしょうか?」

ファイブスター−MASAMITSU日本株戦略ファンド

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資対象毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.