SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-20 20:35:12

投資信託 > 特集 > 「値上がり」×「利回り」に期待ができるのは?好分配金利回りの実力ファンドをピックアップ!

「値上がり」×「利回り」に期待ができるのは?好分配金利回りの実力ファンドをピックアップ!

2016/04/13

SBI証券でも毎月分配型ファンドの人気は継続中です。
毎月の分配を楽しみに投資されている方も多いのではないでしょうか。
分配金を受け取ると「投資している!」という実感がわくという方もいらっしゃるかと思いますが、「分配金額」だけではなく、「運用成績が良いかどうか」もファンドを選ぶ際には重要なポイントです。

今回は、毎月分配型ファンドの中から、きちんとプラスのリターンを上げつつ、さらに分配金利回りが高いファンドをピックアップしてご紹介いたします!

2016年2月 毎月分配型ファンドの中で分配金利回りNo.1!

分配金利回り

7.33

フィデリティ−フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド

モーニングスターレーティング:★★★★★
分配金利回り:7.33%
直近分配金:150円(課税前)
トータルリターン:6ヵ月 15.12%、1年 7.24%、3年(年率) 11.30%

おすすめポイントはココ!

1月末に導入されたマイナス金利の好影響が期待できると注目が集まっているJリートですが、その中でもリターン・分配金利回りともに好調なのはこのファンド。フィデリティ投信はリート市場で最大規模の米国で培ってきたリートの運用力が評価されており、その高い運用力はJリート運用にも活かされています。利回りとリターンの両方が狙えます!

経済成長の期待がかかるアジアへの投資で利回りにも期待!

分配金利回り

5.19

日興−アジア・ハイイールド債券ファンド(為替ヘッジあり)

モーニングスターレーティング:★★★★
分配金利回り:5.19%
直近分配金:100円(課税前)
トータルリターン:6ヵ月 5.33%、1年 5.69%、3年(年率) 3.76%

おすすめポイントはココ!

足元、世界的な景気鈍化懸念の影響を受けつつ、アジアは若年層の人口増加などにも支えられ今後も経済成長が見込まれています。その中でこのファンドが注目しているのは、高い利回りが期待できるハイイールド債券です。運用はアジア資産の運用に特化し長年の経験を有する日興アセットマネジメント アジア リミテッドが行うので、情報を得る機会が少ないアジアの債券の目利きをお任せできます。

大人気のUSリート!運用力が評価され、パフォーマンスも良好!

分配金利回り

3.91

フィデリティ−フィデリティ・USリート・ファンドA(為替ヘッジあり)

モーニングスターレーティング:★★★
分配金利回り:3.91%
直近分配金:60円(課税前)
トータルリターン:6ヵ月 14.65%、1年 3.57%、3年(年率) 8.98%

おすすめポイントはココ!

米国の経済成長とともに米国リートも上昇してきました。リーマンショック後、新たなオフィスビル等の建設に慎重な姿勢がとられていましたが、一方で企業業績の回復により需要は増加しており、今後も需給面からの賃料や入居率上昇の後押しで、米国リートは業績拡大が見込まれます。リート市場の規模で最大の米国リートですが、運用力に定評があるフィデリティ投信が魅力ある銘柄を選別します。
為替ヘッジ有無の違いだけで同一運用を行う「フィデリティ−フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)」は、パフォーマンス優秀なファンドに贈られる“Fund of the Year 2015” REIT型部門 最優秀賞を受賞しています!

  • ※データ基準日:2016年3月末
  • ※モーニングスターレーティングは2016年3月末時点のものを記載しています。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。
  • ※運用状況によっては、分配金額が変わる場合、又は分配金が支払われない場合があります。

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 本ページでご案内するファンドには、「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」が含まれております。お取引の前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託の決算日時点の基準価額がお客様の個別元本を下回っている場合、分配金は「特別分配金」となり課税されません。当該分配金については、NISA口座での非課税メリットを享受いただけませんので、ご留意ください。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。
  • 分配利回りは、運用期間が1年を経過したファンドについて、1年前の月末時点の基準価額と年間の分配金累計を元に算出しています。
    月末時点の基準価額と、その1年前の基準価額を比較し、月末時点の基準価額が下落していた場合は価格減を考慮した上で以下の式により算出しております。
    【当該月末時点の基準価額が1年前の基準価額以上の場合(当該月末基準価額≧1年前の基準価額)】
    分配金利回り(%) = 1年間の分配金累計÷1年前の基準価額×100
    【当該月末時点の基準価額が1年前の基準価額未満の場合(当該月末基準価額<1年前の基準価額)】
    分配金利回り(%) = {1年間の分配金累計+(現在の基準価額−1年前の基準価額)}÷1年前の基準価額×100

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.