SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-26 16:04:55

投資信託 > SBIアセットマネジメント特設ページ > 日本株の中から成長銘柄を徹底厳選!「jnext」「jnextⅡ」

日本株の中から成長銘柄を徹底厳選!「jnext」「jnextⅡ」

2017/5/12

「SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(愛称:jnext)」「SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(年2回決算型)(愛称:jnextⅡ) )」は、年間1,000社ほどの企業の個別面談調査を行い、成長力の高い企業群を厳選して投資を行うファンドです。
ボトムアップリサーチの「質の高さ」が本ファンドの強みとなっています。

良好なパフォーマンスを誇るファンド「jnext」

「jnext」はTOPIXと比較して非常に良好なパフォーマンスを中長期にわたって上げています。
2015年12月に、「jnext」の姉妹ファンドとして設定された「jnextⅡ」の運用手法は「jnext」と同一のまま、金額指定での買付と、積立投資での買付ができるようになりました。

SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(愛称:jnext)の再投資込基準価額の推移

  • ※データ期間:2012年3月末-2017年3月末
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

また、リターンの高さだけでなく、値動きの荒さも加味したパフォーマンス指標「シャープレシオ」にも注目してみましょう。
シャープレシオの高いファンドほど、少ない値動きで効率的にリターンを上げたファンドとなりますが、過去1年間の「jnext」のシャープレシオはなんと「1.87」と、カテゴリ平均「1.31」と比較して、高い投資効率性になっています。
過去3年間においても、シャープレシオは「1.99」(カテゴリ平均:1.05)となっており、中長期で優れた運用実績を誇ります。

ここまでの好成績を実現できる「jnext」「jnextⅡ」の魅力とは?

成長性を重視した銘柄選定力!

「jnext」「jnextⅡ」は銘柄選定の基準として、成長企業の中でも「成長の壁」を克服した、新たな成長期「ネクストステージ(第二成長期)」を迎えた企業群を厳選して投資するという基準を設けています。
そういった成長期待の高い銘柄を厳選するために、豊富な経験・実績を誇る投資顧問会社「エンジェルジャパン・アセットマネジメント株式会社」は年間1,000社ほどの企業と徹底した個別直接面談調査をしています!
徹底した調査に基づき、組入銘柄を厳選することで好成績を実現しています。

銘柄分散、時間分散を徹底!

本ファンドは、原則として組入銘柄数を50銘柄程度に分散しており、「銘柄分散」によってリスクを軽減しています。
また組入れ時においても、一気に銘柄を買い付けるのではなく、時間をかけて銘柄を組入れる「時間分散」を徹底することでリスクを分散し、パフォーマンスの向上を図っています。

中小型市場は銘柄選定が難しい

下図は、上場市場別に企業を分析する担当アナリストの有無を調べたデータになります。中小型市場は成長期待の高い有望な企業が多く存在していますが、その多くが情報として発掘されておらず、投資家の目に入りにくい状態となっています。つまり中小型市場における徹底的な調査活動による情報は、希少性が高いと言えます。

担当アナリスト0名企業の割合

  • ※データ基準日:2017年3月末
  • ※出所:ブルームバーグのデータを基にエンジェルジャパン・アセットマネジメントが作成
  • ※担当アナリストとは、ブルームバーグに情報提供を行っているアナリストと定義します。

ご注意事項

  • 「毎月分配型」「隔月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月または隔月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.