SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-25 05:32:21

投資信託 > 今買ってみたい!上昇見込まれる日本株×ブラジルレアルの両方に投資!

今買ってみたい!上昇見込まれる日本株×ブラジルレアルの両方に投資!

2015/7/10

緊急レポート!「日本株アルファ・カルテット」を今買っておきたい理由とは!?

多くのお客さまからご好評をいただいている“日本中で人気”ファンドランキングで、2015年6月、1位を獲得したことで話題となった「大和住銀−日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)」。
実は人気であること以外に、相場環境からも、今「買っておきたい」理由があります!

その理由は「日本株」に加えて、「ブラジルレアル」の動向にあります。

TOPIXとブラジルレアル(対円)の推移

データ期間:2014/4/4(日本株アルファ・カルテット設定)-2015/7/7

「日本株アルファ・カルテット」の投資対象である日本株に、注目が集まっています!
7/6週はギリシャ危機の影響や中国株の急落に引きずられる形で、日本株式市場も下落しました。
しかし、一時的な下落から回復し落ち着きを取り戻せば、日本企業の業績改善や米国景気の回復基調が続いていることなどから、上昇基調を取り戻すと見込まれます。

また、「日本株アルファ・カルテット」は、金利差収益を得るために取引する高金利通貨として、2015年5月末現在、ブラジルレアルを選択しています。
ブラジルレアルは2015年3月ごろまで大きく下落しましたが、直近では持ち直しています。しかし、まだまだ低水準で推移していることから、今後の戻りに期待できます。

つまり、「日本株アルファ・カルテット」なら、今後上昇が見込まれる日本株とブラジルレアルの両方に投資をすることができるのです!

また、「日本株アルファ・カルテット」の姉妹ファンド、「米国株アルファ・カルテット」もレアルに投資しているため、米国株の上昇とブラジルレアルの上昇を見込む方におすすめです!

  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用を保証または示唆するものではありません。
  • ※カバードコール戦略を用いているため、株価・為替指数が権利行使価格を超えて上昇した場合、その超過分はオプションの権利行使等により、一部相殺されるため、利益は限定的となります。

毎月「300円(課税前)」分配を継続中!日本株/米国株アルファ・カルテット

「毎月分配型ファンド」ファンの方はもちろん、投信デビューの方にも大人気。また、SBI証券だけでなく日本中で注目を集めています!

さらに、「日本株アルファ・カルテット」の姉妹ファンド、「大和住銀−米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)」も、3ヶ月連続で「300円(課税前)」分配を達成しました!

流行の高分配の毎月分配型ファンドをまだお持ちでない方にも、“毎月分配型ファンド”ファンの方で、「日本株やリートだけでなく、色々な資産に投資したい!」という方にもおすすめです!

1人気の理由は国内ファンド最高水準の毎月「300円(課税前)」分配!

毎月分配型ファンドの中でも「日本株アルファ・カルテット」が高い人気なのは、なんといってもその分配金額!
継続して同額分配を実施しているファンドの中で、毎月「300円(課税前)」の分配金は国内ファンド最高額です!

当社取り扱い毎月分配型ファンド 分配金額ランキング(6月末時点)

順位

ファンド名

分配金額

基準価額
(6月末)

決算日

1

大和住銀−日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)

300円

8,463円

毎月4日

1

大和住銀−米国株アルファ・カルテット(毎月分配型)

300円

9,352円

毎月4日

1

ニッセイ−ニッセイグローバル好配当株式プラス(毎月決算型)

300円

15,612円

毎月15日

  • ※毎月分配型ファンドの内、2ヵ月以上同額の分配金を継続しているファンドを対象としています。
  • ※分配金実績は、将来の分配金の水準を示唆、保証するものではありません。運用状況によっては、分配金額が変わる場合、又は分配金が支払われない場合があります。

2毎月の高分配を支える秘密は?

高分配を継続できる秘密は、その運用方法。「日本株アルファ・カルテット」・「米国株アルファ・カルテット」は、それぞれ日本株、米国株に投資するとともに、毎月分配型ファンドではおなじみとなっている「通貨プレミアム戦略」と「株式・通貨カバードコール戦略」を組み合わせることで、4つの異なる性格の収益源を持っているファンドです。

  • ※配当利回り、為替取引によるプレミアム(金利差相当分の収益)およびオプションプレミアムは市場環境等により大きく変動する場合があります。将来の運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。
  • ※各カバードコール戦略によってオプションプレミアムの確保が期待される一方で、株価が下落した場合や対円で取引対象通貨が下落(円高)した場合には、下落幅に応じた損失を被ることとなります。
  • ※「日本株アルファ・カルテット」「米国株アルファ・カルテット」は外国投資信託証券を通じて株式に投資を行いますが、株式カバードコール戦略では、実質的に主にわが国の株価指数にかかるコールオプションの売却を行います。このため、ファンドの組入株式と当該株価指数が異なる値動きをした場合は、値上がり益の享受が想定通りにならない場合があります。
  • ※上記はファンドの収益の要因を示したイメージであり、将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

※「日本株アルファ・カルテット」「米国株アルファ・カルテット」目論見書より抜粋

3基準価額の推移

分配金額だけでなく、基準価額の推移も加味したリターンもチェックしてみましょう!

日本株アルファ・カルテット

データ期間:設定(2014/4/4)〜2015/6末

米国株アルファ・カルテット

データ期間:設定(2015/2/4)〜2015/6末

  • ※大和住銀投信投資顧問社提供のデータにより当社作成。
  • ※「分配金再投資基準価額」は、分配金(税引前)を分配時にファンドへ再投資したものとみなして計算しています。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

投資信託のご購入手続きはとってもかんたん

「これに投資してみたい!」と思う投資信託が見つかったら、実際に投資信託を「買付」してみましょう。
投資信託の買付方法をご説明します。

・本ファンドは、投資信託証券を通じて実質的に株式など値動きのある有価証券等に投資するとともにオプション取引等デリバティブ取引を行いますので、基準価額は変動します。また、投資信託証券を通じて実質的に為替取引を行うため、為替の変動による影響も受けます。したがって、投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。

・当資料に掲載されている分配金実績・騰落率等は、過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。

ご注意事項

  • 本ファンドは、「毎月分配型」の投資信託となります。
  • お取引の前に必ず「毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。
  • 投資信託の決算日時点の基準価額がお客さまの個別元本を下回っている場合、分配金は「特別分配金」となり課税されません。当該分配金については、NISA口座での非課税メリットを享受いただけませんので、ご留意ください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.