SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-21 20:33:17

投資信託 > 注目の“株主還元”が期待される銘柄に投資するには!?

注目の“株主還元”が期待される銘柄に投資するには!?

2015/4/22

今、自社株買や増配、ROE重視の経営へ転換など、株主還元を重視する取り組みで株価が大幅上昇する企業が相次いでいます。
3月には工作機械メーカーである「ファナック」が株主還元を重視すると発表し、株価が急騰したのも記憶に新しいところですが、「トヨタ自動車」も収益のほかに過去最高の株主配当額が評価され、3月17日に上場来高値を更新しました。
このように、株主還元を重視する企業への注目が集まっていることから、市場では「4月下旬から本格化する決算発表では、各社で増配や自社株買などが発表されるのでは?」との期待が高まっています。

そんな“株主重視企業”にまとめて投資することが出来るかもしれないファンドがあるのをご存知でしょうか?
それはテーマに沿って銘柄を厳選するアクティブファンドです。
株主還元に関連したテーマを持つファンドを購入して、株主還元を重視する企業や、今後の方針転換が期待される企業に、1万円でまとめて投資してみてはいかがでしょうか?

注目の株主重視企業に絞って、厳選投資するなら!?

リターン 1年:34.41% 3年(年率):28.82%

流動性の高い金融資産を多く保有し、株価が割安な銘柄に投資します。
「キャッシュリッチ企業」は現金や預金などの流動性の高い金融資産を活用し、ROE改善への積極的な資金活用に資金を振り向けやすく、市場評価の高まりによって株価の押し上げが期待されます!

【組入銘柄上位】(2015年3月末時点)
【1】エスペック(6859) 【2】理研計器(7734) 【3】太平電業(1968)
【4】サックスバー ホールディングス(9990) 【5】イリソ電子工業(6908)

リターン 1年:31.56% 3年(年率):28.40%

株主への利益還元、高い株主資本利益率と利益成長率、今後の成長が期待できる企業に厳選投資します。強固な財務基盤のもとで経営能力・競争力・事業環境を兼ね備えた勝ち組成長企業を発掘し投資するファンドです。

【組入銘柄上位】(2015年3月末時点)
【1】トヨタ自動車(7203) 【2】三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 【3】ダイセル(4202)
【4】朝日インテック(7747) 【5】エイチアイエス(9603)

リターン 1年:22.70% 設定来:25.50%

企業のROEの成長率に着目して銘柄選定を行います。財務体質・技術力・競争力等の観点から投資価値が高い有望銘柄に投資します。

【組入銘柄上位】(2015年3月末時点)
【1】トヨタ自動車(7203) 【2】三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)
【3】三井住友フィナンシャルグループ(8316) 【4】日本電産(6594) 【5】東日本旅客鉄道(9020)

リターン 1年:33.51% 3年(年率):22.13%

独自の綿密な企業調査に基づき企業の配当の成長性を多角的に分析し、将来の配当成長が見込まれる銘柄を発掘し投資するファンドです。ポートフォリオの予想配当利回りが市場平均以上となることを目指し、魅力的な配当収益の確保につながる投資価値の高い銘柄に厳選投資します。

【組入銘柄上位】(2015年3月末時点)
【1】トヨタ自動車(7203) 【2】オリックス(8591) 【3】ブリヂストン(5108)
【4】三井住友フィナンシャルグループ(8316) 【5】日本電気(6701)
  • ※リターンは2015年3月末時点の数値です。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

株主還元を銘柄選定基準に組み込んだ新指数を使って、低コストで投資可能!

リターン 1ヶ月:2.27% 設定来:9.04%
※2015年1月29日設定

JPX日経インデックス400(配当込み)の動きに連動する投資成果を目指します。JPX日経インデックス400とは資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成される株価指数で、このファンドを通して原則として構成銘柄全てに投資することが可能です。購入手数料無料で低コスト運用ができるのも魅力です!

【組入銘柄上位】(2015年3月末時点)
【1】KDDI(9433) 【2】ファナック(6954) 【3】トヨタ自動車(7203)
【4】三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 【5】キヤノン(7751)
  • ※リターンは2015年3月末時点の数値です。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

投資信託のご購入手続きはとってもかんたん

「これに投資をしてみたい!」と思う投資信託が見つかったら、実際に投資信託を「買付」してみましょう。
投資信託の買付方法をご説明します。

4STEPで買付完了!投資信託の買付方法はこちら

ご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション
  • 【動画】ウェルスナビ CEO柴山「起業の想い」

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.