SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-08-17 12:54:17

投資信託 > SBIアセットマネジメント特設ページ > 日本の割安成長株に厳選投資!パフォーマンス良好な「ジェイリバイブ」

日本の割安成長株に厳選投資!パフォーマンス良好な「ジェイリバイブ」

2017/06/23

好調なパフォーマンスが話題となり、新聞・雑誌など各種メディアで注目されている
「SBI 中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(愛称:jrevive)」のパフォーマンスとその魅力についてご紹介します。

お知らせ

SBIアセット・マネジメントからレポートが届きました。
長期運用で卓越した運用実績を誇るジェイリバイブのパフォーマンスの高さと、その秘密に迫ります!
詳細はこちら! PDFです。新しいウィンドウで開きます。

『日本経済新聞』(5月18日夕刊)「国内中小型株投信のシャープレシオランキング」でSBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ(愛称:jrevive)が1位になりました。
詳細はこちら! PDFです。新しいウィンドウで開きます。

  • ジェイリバイブは、成長性が期待できる中小型株に割安時に投資するという投資スタイルを実直に実践、直近5年間では良好なパフォーマンスを持続。
  • 中小型株市場は成長性は高いものの情報が少ないため、個人の投資家が銘柄を選択するのは難しい状況です。ジェイリバイブでは、個別企業の徹底的な面談調査を行うことにより、銘柄を厳選しています。
  • ※モーニングスターレーティングは2017年4月末時点のものを記載しています。

ジェイリバイブが選ばれる3つのポイント!

1直近5年間の中長期に渡って卓越した好パフォーマンス!

下のチャートを見ても分かるように、ジェイリバイブは日経平均や日経ジャスダック平均を大きく上回るパフォーマンスをあげています。直近5年間の中長期に渡って安定して好パフォーマンスをあげていることからも、ジェイリバイブの銘柄選定力の高さが伺えます。

ジェイリバイブは他の指数に比べ、大きく上昇

ジェイリバイブと国内主要市場の直近5年間のパフォーマンス比較

(出所)ブルームバーグのデータを基にSBIアセットマネジメントが作成

  • ※データ期間:2012年3月末-2017年3月末(2012年3月末を10,000として指数化)
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

2圧倒的な投資効率の高さ!

下の図は、各資産のリスク(標準偏差)とリターンの分布図です。ジェイリバイブは、国内株式全体よりも低いリスクで、他資産を大きく上回るリターンをあげています。
ジェイリバイブのシャープレシオの高さは、その運用方針・スタイル・高い調査力が源泉と考えられます。

  • ※「リスク」とは:価格のブレ度合をいい、標準偏差で計算されます。この数値が高いほど、投資信託の値動きが大きいということになります。
  • ※「シャープレシオ」とは:単純なリターンではなく、そのリターンを得るためにどれくらいのリスクをとっているかを計測します。数値が大きいほど、効率の良い優れた運用が行われたということになります。

各資産と比較しても、ジェイリバイブの投資効率の高さは際立ちます

ジェイリバイブと各資産のリスク・リターン(直近5年・年率)

(出所)モーニングスターのデータを基にSBIアセットマネジメントが作成

  • ※各資産はモーニングスターの大分類に基づき、モーニングスターインデックス(単純平均)を使用
  • ※2017年3月末時点
  • ※上記は作成時点での過去の実績等を示したものであり、将来の投資成果を示唆あるいは保証するものではありません。

3中小型株に特化した企業面談調査のスペシャリストが銘柄厳選!

企業面談調査のスペシャリスト「エンジェルジャパン・アセットマネジメント」が助言

ジェイリバイブは高成長が期待できる企業を選別するために、個別に直接面談調査を行うことで「エンジェルジャパン・アセットマネジメント株式会社」が徹底的なボトムアップリサーチを行っています。

代表者 代表取締役 宇佐美博高
設立 平成13年12月4日 関東財務局長(金商)第641号
経営理念 「企業家精神を応援し続け、次代を拓く革新高成長企業へ投資します。」
特徴 革新的な成長企業(新規株式公開企業等を含む)を中心とした調査・分析・投資助言に特化。年間約1,000回の面談を実施。
企業によっては、新規上場時のロードショウから面談開始。

エンジェルジャパン 個別直接面談社数 四半期推移

(出所)エンジェルジャパン・アセットマネジメントのデータを基にSBIアセットマネジメントが作成。

  • ※2016年12月末時点

「量」と「質」を兼ね備えたジェイリバイブの運用戦略

運用戦略① 徹底した個別直接面談調査に基づき革新的な成長企業を厳選

1

チームによる企業との定期的な個別面談調査を最重視します。

2

月次・四半期データ、ニュースリリースも入念にチェックし、必要に応じて電話等で状況確認します。

3

毎夕の社内ミーティングで情報と知識を共有化し、継続性のある調査・助言体制を構築します。

運用戦略② 1社に依存しすぎないよう分散投資を徹底

1

堅実成長・割安企業を約50社厳選することで「銘柄の分散」を図ります。

2

徐々に組入れる「時間の分散」も図ります。

3

株価が上昇してもファンド組入比率は原則4%未満を維持します。

4

組入企業は徐々に入れ替わり、常に新鮮なポートフォリオを維持します。

ご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • ポートフォリオの達人

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.