SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-16 08:27:14

投資信託 > 2大スポーツイベントに向けたインフラ整備はこれから!投資信託でブラジルブーム再来を待ち伏せ!

2大スポーツイベントに向けたインフラ整備はこれから!
投資信託でブラジルブーム再来を待ち伏せ!

2013/6/17

リオ五輪開催が決定された2009年にはあれほど盛り上がったブラジル・ブーム・・・。 今はいったん冷めてしまった感じですが、2014年のサッカーワールドカップ、2016年の五輪に向けてブラジル政府がインフラ整備を本格化すれば、経済の活性化につながることが期待できます。

日銀の大胆な金融緩和期待の下で円安が進む中、ブラジルレアルも昨年末以来、対円で大きく上昇してきました。一方ブラジル中央銀行は2013年4月18日に利上げに転じ、レアルにとってさらに追い風となる可能性もあります。

長期にわたる金融緩和局面が終了してレアルに関する不透明要素が減少した今、将来のブラジルブーム再到来の可能性に注目して、ブラジル関連の投資信託を検討されてみてはいかがでしょうか?

1利上げ局面に転換したブラジル

2011年8月以来、累計5.25%もの利下げを続けてきたブラジルですが、2013年4月18日に1年9ヶ月ぶりの利上げに転換しました。長らく通貨レアルの魅力を薄めてきた金融緩和局面が終了したといえます。

利上げの背景の一つはインフレ率の上昇です。リーマンショック以降、資金流入に伴うレアル高を嫌ってきたブラジル政府ですが、インフレ圧力を抑えるため、一定の通貨高は容認される可能性があります。

ブラジルの物価指数と政策金利の推移
  • (出所)ブルームバーグよりSBI証券作成

2レアルに対しても円安が進んだものの・・・

2011年8月の金融緩和局面への転換以来、大幅に下落していたレアルですが、昨年末の安倍政権発足以降、緩和前の2011年の水準まで急速に回復しました。

ただしこの円安レアル高は、日銀の大胆な金融緩和政策期待に伴い、円安が全面的に進行した結果という側面が強く、特にレアルが強くなったというわけではありません。対ドルとの関係でみれば、レアルの上昇はまだ限定的といえます。

今回ブラジルが利上げ局面に転換したことが、今後レアルの上昇を支える要因になると考えられます。

円/レアルの推移
  • (出所)ブルームバーグよりSBI証券作成
レアルの対円と対ドルの動き(2011年末を100として指数化)
  • (出所)ブルームバーグよりSBI証券作成

3主要通貨との比較では依然出遅れ感が強いレアル

昨年末以降上昇したとはいえ、主要な先進国や新興国の通貨と比べると、過去1年間(2013年3月末時点)のレアルの上昇の程度は比較的小さく、出遅れ感が強いといえます。ブラジルの金融緩和が終了し、金利面での魅力が高まるとの期待が強まれば、この遅れを取り戻す要因となりえます。

またブラジル政府は、むこう30年にわたり鉄道・高速道路などの交通インフラに1,330億レアル(約5.2兆円)を投資する計画を発表しており、オリンピックに向けた建設需要なども考えれば、中長期的には、成長期待の高まりとともに海外からの投資資金が流入してくる可能性もあります。

主要通貨の対円騰落率(2012年3月末〜2013年3月末)
  • (出所)ブルームバーグよりSBI証券作成

4ブラジル関連の主要投信

当社取扱いの投資信託の中から、運用資産額の大きさに着目してブラジル関連投信をピックアップしてみました。

ブラジル株式に投資する投資信託
:一般型と高配当型から1本ずつ選択

ブラジル債券に投資する投資信託
:毎月分配型で運用資産額上位2本を選択
:どちらも毎月分配型と年2回決算型の2タイプがあるため両方を表示

通貨選択型投資信託のブラジルレアルコース
:株式、ハイイールド債券、新興国債券に投資するタイプから1本ずつ選択

ブラジル株式に投資する投資信託

 

ファンド名

基準価額
(円)
2013/5/7

純資産
(百万円)
2013/5/7

決算
回数

分配金(円)
(毎月決算のみ)
2013年4月

1年
リターン

3年
リターン
(年率、%)

2013年4月末

ブラジル
株式投信

11,332

100,822

年1回

17.2%

-1.9%

12,281

21,337

毎月

100

(2012年11月設定)

  • (注)リターンは、分配金課税前再投資を前提に計算。
  • 当該実績は過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
  • (出所)SBIファンドバンク
ブラジル債券に投資する投資信託

 

ファンド名

基準価額
(円)
2013/5/7

純資産
(百万円)
2013/5/7

決算
回数

分配金(円)
(毎月決算のみ)
2013年4月

1年
リターン

3年
リターン
(年率、%)

2013年4月末

ブラジル債券投信

9,622

685,880

毎月

120

23.0%

7.8%

18,880

3,146

年2回

23.3%

7.8%

8,588

240,174

毎月

60

23.5%

5.9%

15,271

3,241

年2回

23.6%

5.9%

  • (注)リターンは、分配金課税前再投資を前提に計算。
  • 当該実績は過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
  • (出所)SBIファンドバンク
通貨選択型投資信託のブラジルレアルコース

 

ファンド名

基準価額
(円)
2013/5/7

純資産
(百万円)
2013/5/7

決算
回数

分配金(円)
(毎月決算のみ)
2013年4月

1年
リターン

3年
リターン
(年率、%)

2013年4月末

通貨選択型株式投信

5,793

177,443

毎月

120

12.4%

-1.4%

通貨選択型ハイイールド債券投信

8,284

212,184

毎月

150

32.1%

10.9%

通貨選択型新興国債券投信

8,954

323,686

毎月

110

31.9%

11.1%

  • (注)リターンは、分配金課税前再投資を前提に計算。
  • 当該実績は過去のものであり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
  • (出所)SBIファンドバンク

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.