SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-18 04:47:29

外国株式 > 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013」 バンガード®・トータル・ワールド・ストックETF【VT】第1位受賞記念対談

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013」
バンガード®・トータル・ワールド・ストックETF【VT】第1位受賞記念対談

もっと多くの投資家にVTの良さをわかってもらいたい

カン 世界経済をリアルタイムで追いかけるVTは、投信ブロガーさんたちが「リーサルウェポン」とか「私の人生の相棒にして、世界最良のファンド」と評価されていますが、私はどこの国で暮らす人にも資産形成・運用のベースになると思っているんです。シンガポールに住んでいるなら、シンガポールドルとVT、マレーシアならリンギットとVTというように、自国通貨とVTを組み合わせるだけで、安心で効率的なポートフォリオが完成します。

金野 先にご紹介した「投資の大原則」の中で、B.マルキールとC.エリスは「株式投資の中で最もお勧めのものは、全世界の株式市場に連動するインデックスファンドだ」、「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF***(取引所ではVTと呼ばれる)はあなたが必要とする分散投資の対象を全て含んでいる。国内および海外市場のものもこれだけに投資すればよいようになっている」と紹介しているんですよ。VTは万国共通の世界分散投資を叶えるツールということですね。

カン SBI証券のお客様は、ETFをどのように活用されているのでしょうか。

内藤 一般に、外国株に目を向けるお客様は、投資リテラシーも比較的高いし、ご自身の考えに基づき株式を売買することが楽しいというか、ちょっとしたやりがいを感じている方が多いように思えます。ですから、そうした個別株の売買でリスクをとって値上がり益を狙う一方で、投資のベースの部分にはメンテナンスフリーで保有できるVTを据えるという方もかなりいらっしゃるようです。このように、投資の目的にあわせて柔軟にETFを活用されている印象が強いですね。

カン 確かに、せっかく自分の手で資産運用を行っているんだから、一部の資金で個別株や地域別・セクター別のETFにも取り組むのは面白いですよね。VTにはそうした取引を支える役割もあるかもしれませんね。

SBI証券の海外ETF検索ツール 「Eサーチ」

内藤 同世代の友人たちと話をすると、資産運用や株式投資に興味はあるけれども、具体的にどんなところから入っていいのかわからないといった声もよく聞きます。セレクトショップのように、そうしたお客様のタイプ別におすすめの投資先をご紹介できるといいですね。

カン 私も愛用していますが、SBI証券には自分に合った海外ETFを簡単に検索できる「Eサーチ」など、便利なツールがそろっています。お客様にしっかり活用いただいて、VTはじめ海外ETFにもっと目を向けていただけるといいですね。VTにわかりやすいキャッチフレーズをつけるのもいいかもしれません。「世界を育て、世界と育つ」とかね。

内藤 それ、いいですね。「投資で世界一周」なんて、どうでしょう。

カン ナイスですよ。投資を通じて知的好奇心を満たせるような気になります。VTの素晴らしさを、もっと多くの投資家の方々に知っていただきたいですね。

***SBI証券注:書籍では「バンガード・トータル・ワールド・ETF」と記載されていますが、正式名称に変更しました。


海外ETF検索ツール Eサーチ

※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

1

2

3

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 米国株式・海外ETF定期買付&WealthNavi for SBI証券自動積立 合同キャンペーン 実施中!
  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!
  • 米国株式・ETF定期買付サービス

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.