SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-12-04 01:53:31

ホーム > サービス案内 > SBI証券のポイントサービス

SBI証券のポイントサービス

SBI証券のポイントサービスって?

SBI証券のポイントサービスの特徴

@TポイントやPontaポイントからお好きなポイントが選べます。
ASBI証券でのさまざまなお取引でポイントが貯まり、投資信託のお取引にも使えます。

お好きなポイントが
貯まる!使える!

貯まる国内株式の購入

(国内株式手数料マイレージ)

貯まる国内株式の入庫

貯まる投資信託の購入※1

(TポイントおよびPontaポイントは貯まりません。)

貯まる投資信託の保有

(投信マイレージ)

貯まる金銀プラチナの購入

(金銀プラチナマイレージ)

貯まる新規口座開設※2

貯まるご紹介

(ポイント投資紹介プログラム)

使える投資信託の購入

(ポイント投資)
  • ※1 三井住友カードのクレジットカードで、投信積立の買付金額をクレジットカード決済でお支払い頂くことでVポイントが貯まります。
  • ※2 TポイントについてはSBI証券限定Tポイントとなります。
  • ※2021年11月1日時点
  • ©Ponta

▲戻る

ポイントが貯まる

国内株式の購入で貯まる(国内株式手数料マイレージ)

国内株式手数料マイレージって何?

スタンダードプラン手数料及び現物PTS取引手数料の月間の合計手数料の1.1%相当のポイントが貯まります。

月間の合計手数料が15,100円(税込16,610円)の場合

15,100円×1.1%=166.1 ⇒ 167ポイント

  • ※合計手数料(税抜)に対して1.1%相当のポイントを付与し、端数は切り上げとなります。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    メインポイントを設定する

    TポイントやPontaポイントなどから貯めたいポイントを決める。
    メインポイント設定はこちらから。

  • ステップ2
    対象取引を行う

    通常通り、現物取引(スタンダードプラン)、現物PTS取引を行う。

  • ステップ3
    原則翌月10日にポイント付与

    月間の合計手数料を集計し、原則翌月10日(非営業日の場合は翌営業日)にポイントを付与いたします。

国内株式手数料マイレージの詳細

対象者

インターネットコースのお客さま

  • ※カスタマーサービスセンター経由でのご注文(お電話でのご注文)は対象外となります。
  • ※ダイレクトコース、対面コース、IFAコース、IFAコース(プランA)のお客さまは対象外となります。
  • ※金融商品仲介業者経由で口座開設されたお客さまは、一部を除き対象外となります。

ポイント付与率・
算出方法

スタンダードプラン(現物取引)手数料及びPTS取引手数料の月間の合計手数料(税抜)の1.1%

  • ※アクティブプラン(現物取引)、単元未満株(S株)は対象外となります。
  • ※信用取引は対象外となります。
  • ※PTS取引は約定日ベースで対象となります。
  • ※別に当社で実施している手数料キャッシュバックキャンペーンの対象となるお取引の手数料は、本ポイント付与サービスの計算対象外となります。
  • ※端数は切り上げとなります。

ポイント付与日

原則翌月10日(休日の場合は翌営業日)

  • ※ポイント残高への反映はポイント種類によって異なります。

▲戻る

国内株式の入庫で貯まる

1回の国内株式の移管入庫につき100ポイントが貯まります。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    メインポイントを設定する

    TポイントやPontaポイントなどから貯めたいポイントを決める。
    メインポイント設定はこちらから。

  • ステップ2
    移管入庫を行う

    他の証券会社から国内株式を移管入庫を行う。

  • ステップ3
    原則翌月15日にポイント付与

    月間の合計手数料を集計し、原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)にポイントを付与いたします。

詳細

ポイント付与率・
算出方法

1回の移管入庫につき100ポイント

  • ※異名義からの移管は対象外となります。
  • ※同一日における複数銘柄及び複数証券会社からの入庫は、1回として計算します。
  • ※特別口座からの入庫も対象です。
  • ※単元未満株式も対象です。

ポイント付与日

原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)

  • ※ポイント残高への反映はポイント種類によって異なります。

▲戻る

投資信託の購入で貯まる

三井住友カードで、投信積立の買付金額をクレジットカード決済でお支払いすることで最大2.0%のポイントが貯まります。

お好きなファンドと購入金額(100円〜5万円)の設定をすれば、あとは自動で積立投資。
入金の手間や購入を忘れてしまう心配もありません。

  • ※Vポイントが貯まります。TポイントおよびPontaポイントは貯まりません。

▲戻る

投資信託の保有で貯まる(投信マイレージ)

投信マイレージって何?

投資信託の月間の平均保有金額に応じてポイントが貯まります。

通常銘柄を800万円、当社指定銘柄(付与率0.05%)を
500万円保有していた場合

月間平均保有金額が800万円+500万円=1,300万円となり、
1,000万円以上のため、通常銘柄の付与率は0.2%。

(800万円×0.2% ÷ 365日× 31日)+ (500万円×0.05%÷ 365日× 31日 )
= 1,570ポイント(月間)

  • ※2021年10月22日時点、SBI証券調べ。主要ネット証券とはSBI証券、楽天証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券の5社。月間平均保有金額に応じて各社が定めるポイント付与率について、当社預かり残高上位10ファンド(インデックス型、DC専用取扱ファンド除く)を比較。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    メインポイントを設定する

    TポイントやPontaポイントなどから貯めたいポイントを決める。
    メインポイント設定はこちらから。

  • ステップ2
    投資信託を購入

    通常通り、投資信託を購入する。

  • ステップ3
    原則翌月15日にポイント付与

    月間の平均保有金額を集計し、原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)の夜間にポイントを付与いたします。

投信マイレージの詳細

対象者

インターネットコース(コールセンターコース含む)のお客さま

  • ※2008/10/1以降に買付・移管入庫された投資信託を保有されているお客さまであることが条件となります。
  • ※ダイレクトコース、対面コース、IFAコース、IFAコース(プランA)のお客さまは対象外となります。
  • ※金融商品仲介業者経由で口座開設されたお客さまは、一部対象外となる場合がございます。

ポイント付与率

月間平均保有金額の最大0.20%

月間平均保有金額

1,000万円未満

1,000万円以上

通常銘柄

0.10%

0.20%

当社指定銘柄

ファンド毎に当社が指定した付与率

新しいウィンドウで開きます。投信マイレージ ポイント付与率一覧

  • ※当社指定銘柄および付与率は今後変更となる場合があります。
  • ※付与対象は、当社取扱いの国内公募株式投資信託のみとなります。
  • ※MMF、中国F、MRF、外貨建MMF、ETF、REIT、外国籍投資信託等は投信マイレージ対象外です。

算出方法

「(月間平均保有金額×付与率)÷365日×ポイント付与対象月の実日数」の各ファンド合計

  • ※端数は切り捨てとなります。

「月間平均保有金額の算出方法
日別保有金額1ヵ月分の累計÷計算月の実日数

「日別保有金額の算出方法
計算日の保有口数×計算日の1口あたり基準価額

  • ※ファンド毎に算出し合算

対象取引

・新規募集投資信託または継続募集投資信託の買付
・他社から当社へ投資信託の移管入庫
・分配金の自動再投資
・乗換買付

日別保有金額への
反映日

投資信託を売買または移管入出庫された場合、日別保有金額に反映されるタイミングは以下のとおりとなります。
・継続募集買付、新規募集買付、積立投信買付、売却(買取・解約)の場合:約定日より
・分配金を自動再投資された場合:再投資日(決算日)より
・他社からの移管入庫の場合:移管入庫日より
・他社への移管出庫の場合:移管出庫日より

ポイント付与日

原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)

  • ※ポイント残高への反映はポイント種類によって異なります。

その他

※売却の場合、買付約定日の古い保有残高より減算いたします。
※エムスリー株式会社経由でお取引されているお客さまは、投信マイレージポイントに代えて、同社独自のポイント付与が行われます。その際も「当社指定銘柄」については同社独自のポイント付与の対象外となります。

▲戻る

金・銀・プラチナの購入で貯まる(金・銀・プラチナマイレージ)

金・銀・プラチナマイレージって何?

金・銀・プラチナの取引の月間合計手数料に応じて1.0%相当ポイントが貯まります。

スポット取引月間合計手数料(買付代金×1.65%(税込))が1,000円の場合

1,000円×1.0%=10 ⇒ 10ポイント

  • ※合計手数料(税抜)に対して1.0%相当のポイントを付与し、小数点以下は切り上げとなります。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    メインポイントを設定する

    TポイントやPontaポイントなどから貯めたいポイントを決める。
    メインポイント設定はこちらから。

  • ステップ2
    対象取引を行う

    通常通り、スポット取引、積立(定額買付/定量買付)取引を行う。

  • ステップ3
    原則翌月15日にポイント付与

    月間の合計手数料を集計し、原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)にポイントを付与いたします。

詳細

対象者

金・プラチナ取引口座をお持ちのお客さま

ポイント付与率・
算出方法

金・銀・プラチナのスポット取引・積立取引(定額買付/定量買付)の買付手数料(税抜)の月間の合計手数料(税抜)の1.0%

  • ※合計手数料(税抜)に対して1.0%相当のポイントを付与し、小数点以下は切り上げとなります。
  • ※定額積立買付の手数料は買付月第一営業日に金・プラチナ取引口座から引き落とします。
  • ※定量積立買付の手数料は買付月の毎営業日に金・プラチナ取引口座から引き落とします。
  • ※金・プラチナ取引の手数料は、お買付時に買付代金の1.65%(税込)かかります。売却時は無料です。
  • ※本ポイント付与サービスの内容は、予告なく変更、または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

ポイント付与日

原則翌月15日(非営業日の場合は翌営業日)

  • ※ポイント残高への反映はポイント種類によって異なります。

▲戻る

新規口座開設で貯まる

WEBサイトから口座開設申込をして、ポイントサービスの申込もすることで100ポイントがもらえます。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    口座開設をする

    WEBサイトから口座開設の申し込みを行う。

  • ステップ2
    ポイントサービスの申込を行う

    口座開設申込フォームにてSBI証券ポイントサービスの申し込み、ポイント選択を行う。

  • ステップ3
    初回ログイン後にポイント付与

    Tポイントの場合は初回ログイン後リアルタイム、Pontaポイントの場合は、Ponta会員ID連携後に付与。

詳細

対象者

WEBサイトから口座開設申込をされたお客さま

  • ※法人口座は対象外
  • ※カスタマーサービスセンター経由で請求された申込書、およびセルフ印刷された申込書を使った口座開設は対象外

ポイント付与率・
算出方法

一律100ポイント

ポイント付与日

・口座開設申込時にTポイントサービスの申込をした場合:初回ログインが完了することで100Pが付与されます。
・口座開設申込時にPontaポイントサービスの申込をした場合:初回ログイン後、Ponta会員ID連携完了のタイミングで100ポイントが付与されます。

  • ※TポイントについてはSBI証券限定Tポイントとなります。

▲戻る

ご紹介で貯まる

被紹介者(ご紹介された方)さまが、新規でSBI証券の総合口座開設完了&開設後にカード番号登録を完了いただくごとに、紹介者にTポイントを5,000ポイントプレゼント。

▲戻る

ポイントを使う(ポイント投資)

ポイント投資って何?

1ポイント=1円分として、ポイントを投資信託の買付に使えます。

  • ※上記はイメージ図です。

ご利用の流れ

  • ステップ1
    使うポイントを登録する

    TポイントやPontaポイントなどから使いたいポイントを決める。
    メインポイント設定はこちらから。

  • ステップ2
    銘柄を選ぶ

    購入する投資信託の銘柄を選ぶ。

  • ステップ3
    利用ポイント数を入力し注文する

    注文時に利用ポイント数を入力して注文する。

ポイント投資の詳細

概要

投資信託の買付にTポイントまたはPontaポイントが利用可能
(買付代金相当額の全額または一部)

対象サービス

金額指定の買付

  • ※積立買付、口数買付、ジュニアNISA口座における買付は対象外
  • ※インターネットでの買付のみが対象です。

ポイント利用単位

1ポイント1円相当
利用上限:なし※
利用下限:最低1ポイントから利用可能

  • ※ただし、「一部利用する」を選択し利用するポイント数を入力する場合、1注文あたり99,999,999ポイントが上限となります。

▲戻る

ご注意事項

  • SBI証券の取扱商品は、各商品ごとに所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等およびリスクは商品ごとに異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示または契約締結前交付書面等をご確認ください。

新しいウィンドウで開きます。Tポイントについての詳細はこちらの「Tサイト[Tポイント/Tカード]」よりご覧ください。

お客様サイトへログイン

  • 不動産STO

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.