SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-04-21 17:33:23

ホーム > ロボアドバイザー(自動運用サービス) > WealthNavi for SBI証券 サービス概要

WealthNavi for SBI証券  サービス概要

「WealthNavi for SBI証券」について

全自動の「おまかせ資産運用サービス」

世界の富裕層が実践している「長期・積立・分散」投資を、テクノロジーの力で自動化したWealthNavi for SBI証券。金融の専門知識がなくても、世界水準の資産運用を「おまかせ」で行うことができます。

投資対象

長期投資にふさわしい金融商品を厳選

WealthNaviなら、銘柄選びにも悩む必要はありません。
米国に上場している2,000本以上のETF(上場投資信託)の中から、客観的な基準に基づいて、最良と考えられるETFを選定しています。

あわせて読みたい

  • ※画面はイメージです。

手数料

手数料を抑えて、続けやすく

WealthNaviの手数料は預かり資産の年率1%(税込1.1%) 。 取引ごとにはいただきません。

あわせて読みたい

※現金部分を除く、年率・税込1.1%。なお、3000万円を超える部分は0.5%(現金部分を除く、年率・税込0.55%)

  • ※画面はイメージです。

手数料の引き落とし

1ヵ月分の手数料を翌月の1日(休日の場合は翌営業日)にお客さまの口座の現金部分から自動的に引き落としさせていただきます。

手数料の計算方法

現金部分を除く時価評価額が5000万円の場合、年間の手数料は3,000万円×1%(税込1.1%)+(5,000-3,000)万円×0.5%(税込0.55%)=40万円(税込44万円)となります。
ただしこれは時価が変動しなかった場合の例となります。実際は時価は日々変動しますので、手数料は毎日1日分を計算し、1ヶ月分の合計額を翌月1日(休日の場合は翌営業日)にお支払いいただいております。(1円未満は切捨て)

その他コスト

WealthNaviがいただくもののほかに、年率0.08%〜0.13%程度のETF保有コスト(※)が実質的なご負担となっています。これはETFの中で差し引かれており、お客様に別途支払っていただく必要はありません。ETFの運用会社がETFの維持管理のために差し引くコストですが、WealthNaviではお客様の実質的な負担を抑えられるよう、低コストの銘柄を選ぶようにしています。

※経費率。最適ポートフォリオの配分比率で各ETFの経費率を加重平均した値は年率0.08%〜0.13%程度(リスク許容度により異なる。2021年4月現在)。経費率は運用会社の方針などにより変わることがあります。

※お客さまが負担するコストのイメージ図。
手数料とETF保有コストは預かり資産に対する割合
(2021年4月現在)

最低投資金額

最低投資金額は10万円

WealthNavi for SBI証券は資産運用を「より豊かな将来、人生を実現する手段」と考えています。
将来を見据えて資産形成をするには、スタート地点も大切です。長い目で資産を育てていただくため、WealthNavi for SBI証券は最低投資額を「10万円」としています。

自動積立

毎月決まった金額(1万円以上)を投資

相場の変動に惑わされることなく、どんなときもコツコツと運用資金を積み上げられます。
また、月1回、月5回、複数回、カスタムの4コースの中から、ご希望に応じた積立コースを選ぶこともできます。
毎月ご指定の金融機関から引き落としを行い、WealthNavi for SBI証券口座へ入金します。

リバランス

最適を「保つ」リバランス機能

WealthNaviはお客様のポートフォリオを個別に、かつ継続的にモニタリングし、バランスが一定以上崩れた場合、また前回のリバランスから半年経過した場合にリバランスを行います。
追加投資や一部出金を行った際には、取引後のポートフォリオが最適な配分に近づくように売買する銘柄や口数を選定し、リバランスの効果を実現します。

あわせて読みたい

入金方法

クイック入金・資金移動サービスなら手数料が無料

WealthNavi for SBI証券へのご入金は、「クイック入金」、「振込入金※1」、または、当社証券総合口座の預り金を直接振替(送金)する「資金移動サービス」がご利用いただけます。
「クイック入金」、「資金移動サービス」による入金は手数料無料です。

※1 振込手数料はお客様負担となります。

無料で利用できるサービス

多彩なサービスをご提供

個人で外国証券の取引を行う場合には、ETFの取引や、円とドルの交換にともなう手数料がかかる場合もあります。
しかし、WealthNaviなら取引ごとの手数料はもちろん、下記のサービスはすべて「無料」でご利用いただけます。
また、そのサービスの中には、個人では取り組むことが難しいミリトレ※1や自動税金最適化(DeTAX)※2もあります。

※1 WealthNaviでは、ETF1口を1000分の1単位で取引できる「ミリトレ(少額ETF取引機能)」を導入しています。

※2 自動税金最適化(DeTAX)は、お客様の分配金や譲渡益から生じる税負担を自動で繰り延べる機能です。一定の条件が満たされた場合にのみ適用されます。税負担を必ず繰り延べることを保証するものではありません。

※3 WealthNavi for SBI証券のお客さまのみ、ご利用いただけるサービスです。

※4 アプリのみでご利用いただけるサービスです。
推奨環境に関してはこちらよりご確認ください。(ウェルスナビのWEBサイトに遷移します)

あわせて読みたい

ご注意事項

  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設には、SBI証券総合口座開設が必要です。
  • 当社にインターネット取引口座をお持ちのお客さまがお申し込みいただけます。 法人口座のお客さまは、現在お申し込みいただけません。
  • 当社は、ウェルスナビ株式会社の取引口座(ETFの自動運用口座)開設申込みの紹介、勧誘、および取次ぎ、お客さまとウェルスナビ株式会社との間で締結する投資一任契約の媒介を行い、資産の管理・運用はウェルスナビ株式会社が行います。
  • 海外ETFへ投資を行いますので、預り資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • ウェルスナビ株式会社が提供する一連のサービスに対し、手数料をご負担いただきます。手数料額は日々の時価評価に応じ計算され計算期間中累計されるため、事前に金額または上限を表示することができません。ご負担いただく利用料等およびリスク情報につきましては契約締結前交付書面をご覧ください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」は当投資一任契約に基づくものであるため、原則としてお客さまが自ら有価証券の個別の売買注文を行うことはできません。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設手続きや、「WealthNavi for SBI証券」の操作方法、運用に関するご質問は、ウェルスナビ株式会社新しいウィンドウで開きます。へお問い合わせください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設申込画面までの進み方に関するご質問は、当社へお問い合わせください。

商号等:株式会社SBI証券 金融商品取引業者  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

ウェルスナビ株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • SBI証券のポイント投資 ご紹介プログラム ご紹介さまに 最大T-POINT50,000ポイントプレゼント 詳細はこちら
  • SBI証券の3つの無料化
  • 「eMAXIS Slim」でコツコツ積立キャンペーン!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.