SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-02-29 14:09:30

ホーム > 商品先物取引口座を開設する前に

商品先物取引口座を開設する前に

口座開設のポイントをチェック

商品先物取引の口座開設をお申し込みいただく際は、「お勤め先」などを確認させていただきます。
また、「仕組み」や「ルール」について十分にご理解いただいた上でのお申し込みをお願いしております。
開設のお申し込みをする前にポイントをチェックしましょう!

STEP 1

  証券会社などにお勤めではないですか?

証券会社やFX業者にお勤めの方、銀行や保険会社などで証券を取り扱う業務などに従事されている方、金融商品仲介業務に従事されている方、または金融商品仲介業を営んでいる方は商品先物取引口座の開設をお申し込みいただけません。

 十分な金融資産がございますか?

商品先物取引は、手元資金以上のお取引ができる取引です。リスクが高いため、商品先物取引口座の開設には、十分な金融資産が必要となります。
また、金融資産は当社にお預けの金融資産のみではなく、他の証券会社・銀行等で保有している資産も含めた金融資産となります。

  ご本人によるお取引ですか?

口座名義人ご本人の方以外のお取引は法令に反するため商品先物取引口座の開設をお受けしておりません。

STEP 2

  商品先物取引の仕組みやリスクについて十分に理解していますか?

商品先物取引の仕組みやリスクについて十分に理解され、ご自身の責任と判断でお取引していただく必要がございます。

  商品先物取引は多額の利益を得られることもある反面、多額の損失をこうむる場合がございます。ご了承いただけますか?

商品先物取引は資金を効率的に運用できる反面、予想に反して価格が変動した場合は、預託した証拠金額を上回る損失発生の可能性があります。

  当社のロスカットルールについてご理解されましたか?

ロスカットとは、一定の基準に達した場合に、損失拡大を防ぐために自動的に建玉を決済する機能です。商品先物取引口座の証拠金維持率が90%を下回った場合、お客さまの全建玉を強制決済させていただきます。

  • ※「ご職業・ご投資経験等に関するご質問」および「取引ルールのご確認」の内容、その他お取引状況等により、商品先物取引の口座開設の審査を行います。
STEP 3

商品先物取引をはじめるには、まず商品先物取引口座の開設が必要です。
商品先物取引口座は、最短でお申し込み完了と同時に口座開設が完了します!
即日からお取引可能です!
口座開設料、口座管理料は無料です。

ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス

よくあるお問合せ
・証券税制と確定申告について
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード
  • 【総額300万円!】NISAで新年お年玉キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.