SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-01-27 13:38:33

ホーム > キャンペーン > 【残りのNISA枠の活用はぜひ米株で!】米国株式NISA買付手数料キャッシュバックキャンペーン

【残りのNISA枠の活用はぜひ米株で!】米国株式NISA買付手数料キャッシュバックキャンペーン

【残りのNISA枠の活用はぜひ米株で!】米国株式NISA買付手数料キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン対象期間:2020/12/1(火)〜2020/12/24(木) ※現地約定日ベース

【対象】本キャンペーン開始時点で、2020年NISA枠・ジュニアNISA枠を米国株式で使用されていない方

2020年もあと僅かとなりました。今年は、コロナショックから始まり、米国大統領選挙など様々な出来事があり、米国株式市場は、昨年以上の盛り上がりを見せ、今年から米国株式投資を始めた方も多いと思います。
また、米国株式投資にNISAを活用する方も増えてきています。今年残りのNISA枠を使って米国株式を始めてみませんか!?

NISA口座・ジュニアNISAの取引手数料

買付手数料

売却手数料

米国株式個別銘柄

約定代金の0.45%(税込0.495%)
(0米ドル〜20米ドル(税込22米ドル))

キャンペーン期間中の米国株式個別銘柄の買付手数料を全額キャッシュバックいたします。実質0円!

約定代金の0.45%
(税込0.495%)
(0米ドル〜20米ドル(税込22米ドル))

米国ETF

0円

  • ※インターネットコースのお客さまの1注文あたり手数料

本キャンペーンにご参加いただくにはエントリーが必要です。

今すぐエントリー

キャンペーン概要

キャンペーン期間

2020/12/1(火)〜2020/12/24(木)

  • ※現地約定日ベース
  • ※12/24(木)は、ニューヨーク証券取引所及びNASDAQにおいて取引時間短縮(日本時間3:00まで)となります。12/25(金)は米国株式市場が休場のため、年内の国内受渡最終取引日は12/24(木)となります。

キャンペーン内容

インターネットコースの個人のお客さまで、キャンペーン期間内にエントリーされ、本キャンペーン開始時点で、一度も2020年NISA・ジュニアNISA枠を使用して米国株式を買付されていないお客さまを対象に、NISA預り・ジュニアNISA預りでの米国株式の買付手数料(税込)を全額キャッシュバックいたします。

  • ※円貨決済、外貨決済の両方とも対象となります。
  • ※米国株式・ETF定期買付サービスを利用した買付も対象となります。

キャンペーン対象銘柄

当社取扱の米国株式・ADR
当社取扱銘柄はこちら

キャンペーン対象コース

インターネットコースの個人のお客さま

  • ※法人のお客さまは対象外です

入金日

2021年1月下旬ごろ証券総合口座に入金(予定)

  • ※円貨決済の場合は日本円で、外貨決済の場合は米ドルで入金いたします。

注意事項

  • ダイレクト、IFA、対面コースのお客さまは本キャンペーンの対象外となります。
  • 約定時点では通常の手数料が徴収されます。
  • キャッシュバック時に証券総合口座、外国株式口座のいずれか、またはその両方を閉鎖されている場合はキャッシュバック対象外となります。
  • キャッシュバック入金後、「当社WEBサイト」>「メッセージボックス(当社からのお知らせ)」に入金が完了した旨をご連絡いたします。
  • 現金によるキャッシュバックは雑所得となります。お客さまによっては確定申告が必要となる場合がございます。
  • 国内約定日に受渡精算金額がNISA投資可能枠を超過した場合等、預り区分がNISA預り・ジュニアNISA預りではなく特定口座または一般口座へ変更となった場合には、本キャンペーンの対象外となります。
  • 実際にキャッシュバックとなる金額およびキャッシュバック日に関するご質問・ご確認等のお問い合わせはお受けいたしかねます。また、本キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

当社シニア・マーケットアナリストが注目する5銘柄

榮 聡 氏

SBI証券 投資情報部

中長期に利益成長が期待される米国の代表的な銘柄を、
(1)GDPの成長を上回る成長市場で主力事業を展開している
(2)市場での好ポジションを維持・拡大できる可能性が高い
という点を重視して選びました。
(2)については、グローバル市場を寡占している、製品・サービスの差別化がきいている、ネットワーク効果で高シェアが維持されやすい、などのケースが考えられます。

ティッカー

銘柄名

特徴

取引

V

ビザ A

年率8%程度で成長しているクレジット・デビットカードの電子決済市場をグローバルにマスターカードと二分しています。装置産業であることから新規参入は難しく、市場のポジションが確保される可能性が高いと考えられます。

買付定期

MSFT

マイクロソフト

パソコンの基本ソフト「Windows」、ビジネスソフトの「エクセル」「ワード」「パワーポイント」、メールソフトの「Outlook」などで高い地位を保持していることが、クラウドサービスやテレワークのツールなど新しい成長分野への展開でも優位に働いています。

買付定期

AMZN

アマゾン ドットコム

米国、英国、日本、ドイツなどのネット通販で高いシェアを保持、クラウドサービスでも世界トップの地位を保持しています。ネット通販では、配送時間の短縮、商品カテゴリーの拡大、有料会員向けサービスの拡充、などの施策で市場シェアの維持・拡大に努めています。

買付定期

COST

コストコ ホールセール

「買い物が楽しい」と言われる差別化の効いた会員制の倉庫型量販店チェーンを世界的に展開しています。世界的に見ても消費者の要求レベルが高い日本で20年以上にわたり27店を展開できていることが、同社が世界で成功し続ける証拠になると考えられます。

買付定期

BA

ボーイング

世界の大型旅客機市場をエアバスと二分します。新型コロナで落ち込んだ航空機需要は、中間所得層の増加、格安航空の普及から中長期には増加が見込まれます。「737MAX」の事故は信頼を後退させましたが、市場構造を変えるほどではないとみられます。

買付定期

NISAで米国投資を始めてみよう!NISA人気ランキング(米国株式)

2020年10月に、NISA預りで買付された方が多い米国株式上位5銘柄を紹介いたします。

順位

ティッカー

銘柄名

特徴

取引

1

AAPL

アップル

パソコン、コミュニケーション機器等の製造販売

買付定期

2

T

AT&T

電話最大手。旧SBCコミュニケーションズ。AT&T Corp買収に伴い社名変更

買付定期

3

KO

コカ コーラ

ソフトドリンク製造販売

買付定期

4

XOM

エクソン モービル

世界的石油・石油化学会社

買付定期

5

MSFT

マイクロソフト

ソフトウェア・情報処理サービス

買付定期

「米国株式・ETF定期買付サービス」を活用してNISA枠を有効活用できる!

「米国株式・ETF定期買付サービス」のNISA枠ぎりぎり注文を活用すれば、NISA枠を有効に活用することができます。
NISA枠ぎりぎり注文とは、NISA預りの定期買付時に、設定金額がNISA投資可能枠を上回っていた場合、設定金額をNISA投資可能枠の範囲内まで引き下げて発注を行う注文です。

※外貨決済/円貨決済どちらのご注文でも、国内約定日の為替レートの影響を受けます。為替レートの大幅な変動により、国内約定日にて受渡精算金額がNISA投資可能枠を超過した場合には、NISA預りではなく、特定口座または一般口座へ預り区分が変更となります。

本キャンペーンにご参加いただくにはエントリーが必要です。

今すぐエントリー

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

<手数料等およびリスク情報について>

外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • SBI証券のポイント投資 ご紹介プログラム ご紹介さまに 最大T-POINT50,000ポイントプレゼント 詳細はこちら
  • SBI証券の3つの無料化

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.