SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-09-22 12:34:37

外国為替保証金取引(SBI FXα) >  ブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円も取引できる!8通貨ペアを追加!

ブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円も取引できる!8通貨ペアを追加!

3/16(土)より、SBI FXα(外国為替保証金取引)に、ブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円を含む8通貨ペアを追加いたしました!
SBI FXαの取扱通貨ペアは、合計28通貨ペアとなり、これまで以上にお客さまの取引の選択肢が広がります。
是非この機会にFX口座の開設・お取引をご検討ください!

※ 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、証券口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順)を指します。(2019年2月8日現在、SBI証券調べ)

FX口座開設FXお取引

追加通貨ペア一覧

通貨ペア

取引単位

呼値の単位

スプレッド

ブラジルレアル/円

1万レアル単位

0.001円

30.0〜60.0銭

ロシアルーブル/円

10万ルーブル単位

0.001円

2.0〜3.0銭

NZドル/米ドル

1万NZドル単位

0.00001米ドル

0.00028米ドル

ユーロ/豪ドル

1万ユーロ単位

0.00001豪ドル

0.00028豪ドル

ポンド/豪ドル

1万ポンド単位

0.00001豪ドル

0.00036豪ドル

ユーロ/ポンド

1万ユーロ単位

0.00001ポンド

0.00032ポンド

米ドル/カナダドル

1万米ドル単位

0.00001カナダドル

0.0003カナダドル

米ドル/スイスフラン

1万米ドル単位

0.00001スイスフラン

0.00032スイスフラン

※相場や市場の状況等により、買値と売値のスプレッド幅が広くなる可能性があります。

※天変地異等が発生した際の相場急変時並びに指標発表時や営業時間開始・終了間際など流動性が著しく低下したときには、お客さまが注文時に指定したレートと実際に約定するレートとの間に相違(スリッページ)が生じ、当社が提示する「スプレッド」よりも高いスプレッドで取引が行われる場合があります。なお、お客さま有利にスリッページが発生した場合は、そのレートで約定されます。実際の取引レートは外国為替保証金取引サイトをご確認ください。

※いわゆる新興国の通貨ペアは、当該国の政治・経済・社会情勢の不安定化や混乱、また現地規制の変更等による通貨価値の大幅な変動や流動性の低下、市場の機能停止の可能性など、先進国の通貨ペアに比べて相対的に大きなカントリーリスクが内在します。従って、先進国の通貨ペアと比較してより大きな為替変動リスクを負うことが想定され、また市場の流動性が極端に低下している場合には、為替レートの提示や注文の成立が困難になる可能性があります。

ブラジルレアル・ロシアルーブル特集

ブラジルレアルの推移と、今後の注目点は!?

ブラジルレアルは、資源価格や新興国通貨の動向はもちろんのこと、米国の金融政策にも敏感に反応する傾向にあります。さらに、高金利通貨としての魅力もあり、比較的人気の高い通貨と位置付けられています。
ブラジル経済は、2014年から約3年弱マイナス成長が続いていましたが、・・・

ロシアルーブルの推移と、今後の注目点は!?

ロシアルーブルは、欧米とロシアの関係、原油価格の動向に比較的敏感に反応し易いという特徴があります。また、変動が比較的大きい反面、高金利通貨としての魅力もあります。
2014年からのロシアルーブルの下落は、・・・

FX口座開設FXお取引

外国為替保証金取引(FX)に関するご注意事項

  • 取引手数料は無料です。
  • 外国為替保証金取引(SBI FX α)の1取引単位は1,000通貨〜1,000万通貨単位となります。
  • 個人のお客さまの必要保証金は取引金額に下記のレバレッジコース毎の保証金率を乗じた金額になります。
    「ローレバレッジ1倍コース:100%」
    「ローレバレッジ3倍コース:33%」
    「ローレバレッジ5倍コース:20%」
    「スタンダードコース:10%」
    「ハイレバレッジ25コース:4%(※)」
    (必要保証金の額の約1倍〜25倍の取引が可能です。)

    ※高レバレッジ取引の可能な通貨ペアは原則として当社が指定する主要通貨ペアに限定されます。

  • 法人のお客さまの必要保証金は金融先物取引業協会、及びNEX Data Servicesが算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率(保証金率)を取引金額に乗じて得た金額になります。
    為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

    ※保証金率は毎週見直し、適用される保証金率は取引サイト等であらかじめお知らせいたします。

  • 外国為替保証金取引(積立FX)は、1通貨単位から取引が可能です。
    必要保証金は取引金額に保証金率33.334%〜100%を乗じた金額になります。(必要保証金の額の約1倍〜約3倍までの取引が可能です。)
  • 本取引は、取引額(約定代金)に対して少額の必要保証金をもとに取引を行うため、必要保証金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。
  • 本取引は、通貨等の価格又は金融指標の数値の変動により損失が生ずるおそれがあり、かつその損失の額が預託した保証金の額を上回ることがあります。
  • 本取引は元本及び利益が保証されるものではありません。
  • スワップポイントは金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。
  • 取引レートは2Way方式で買値と売値は同じでなく差があります。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 【ドル/円0.3銭】マイナー6通貨ペア スプレッド縮小!
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • SBI証券のFXが選ばれる4つの理由とは?
  • 業界最低水準!日経225先物、ミニ日経225先物手数料大幅引き下げ!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.