SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-04-29 05:00:02

国内株式 > ライツ・オファリングについて

ライツ・オファリングについて

新株予約権無償割当て(ライツ・オファリング)とは

新株予約権無償割当ては、英語では「ライツ・オファリング」とも呼ばれ、既存株主の保有株式数に応じて、当該上場会社の株式を、一般的に市場価格よりも低い価格で購入できる新株予約権を無償で割当てる増資手法です。

投資家にとってのメリットは?

1  投資家側に選択の自由がある!

ライツ・オファリングは、発行会社が既存株主に対して新株予約権を無償で割当てます。割当てられた株主は、権利行使や買付け、また不要な場合は売却を選択できます。株主が自分の意思で選択を行えることから、「株主にやさしい増資方法」と言われています!

2  その他増資と比べ、不利益が生じにくい!

公募増資や第三者割当増資は、ある一定の投資家のみに新株が配分される為、株式価値の希薄化と需給悪化懸念で株価が大きく下落することが多く、既存投資家は損失を被ることが多いのが特徴です。一方でライツ・オファリングは、割当てられた新株予約権を権利行使、または売却することも可能になっている為、持ち分の希薄化による不利益が生じにくいのが特徴です。

ライツ・オファリングってどんなことができるの?

ライツ・オファリングには、大きく分けて「売却、買付、権利行使」の3つの選択肢があります。 割当てを受けた投資家は、権利を市場(取引所)で売却することも、権利を行使して普通株式を受取ることもできます。また権利の割当を受けられなかった投資家でも、市場(取引所)を通して、権利を買い付けることができます。

ライツ・オファリングのフロー

新株予約権無償割当フロー

1 既存株主に新株予約権が無償で割当てられます。

2 新株予約権を、市場(取引所)を通じて買付けすることができます。

3 割当てられた新株予約権は、市場(取引所)を通じて売却し、換金することができます。

4 新株予約権を無償で割当てられた既存株主は、一定期間内に権利行使する(行使金額を払込む)ことにより、普通株式を受取ることができます。

新株予約権を取得するには?

新株予約権を取得するには、以下2つの方法があります。

1. 権利確定日に、当該銘柄の現物株式を保有していること

権利取得を目的として買い付ける際は、権利付最終売買日の大引け時点までに約定していることが必要です。

  • ※信用取引による買建玉は、新株予約権の割当対象外となりますのでご注意ください。
2. 新株予約権上場後に、市場(取引所)を通じて買い付ける。

取引所上場の新株予約権を、普通株式と同様にインターネット上(HYPER SBI、モバイルサイト等含む)からお買付いただけます。詳しくは新株予約権の売買方法をご確認ください。

ライツ・オファリングの種類

ライツ・オファリングには、「コミットメント型」と「ノンコミットメント型」の2つの種類があります。
種類の違いにより、権利行使期間満了後まで未行使だった際の新株予約権の取扱いが異なります。

ノンコミットメント型 ライツ・オファリング

発行会社が主幹事証券会社との間で引受契約(コミットメント契約)を締結しない資金調達手法です。

未行使の新株予約権は・・・
権利行使期間満了日まで行使されなかった新株予約権は、失権(消滅)します。

ノンコミットメント型ライツ・オファリングのケーススタディ
(※市場での売却は行わないものとする)
ノンコミットメント型ライツ・オファリングのケーススタディ

コミットメント型 ライツ・オファリング

発行会社が主幹事証券会社との間で引受契約(コミットメント契約)を締結することで、発行会社の資金調達額をコミットする資金調達手法です。

未行使の新株予約権は・・・
権利行使期間満了日まで行使されなかった新株予約権は、取得条項により発行会社が取得し、その対価として「配当金領収証方式」で交付財産の支払いが行われます。
ただし、お支払いされる金額は、計算日における普通株式の株価により、交付財産の支払額がゼロ円となる可能性があります。

コミットメント型ライツ・オファリングのケーススタディ
(※市場での売却は行わないものとする)
コミットメント型ライツ・オファリングのケーススタディ

※1 権利行使による普通株式割当比率は、銘柄により異なる場合があります。 詳細は、ライツ・オファリング実施中銘柄でご確認ください。

※2 発行会社より支払われる交付財産の金額は、ゼロ円となる可能性がありますのでご注意ください。

ご注意事項

ライツ・オファリングに係る上場新株予約権証券におきましては、下記をご留意の上お取引いただきますようお願いいたします。

  • 新株予約権証券は、上場期間(数週間〜1か月程度)及び権利行使期間(数週間程度)が短期間であること。
  • ノンコミットメント型ライツ・オファリングにおいては、期限付きの有価証券であり、権利行使期間が終了した場合、その価値を失うという性質を持つ有価証券であること(新株予約権証券を買い付けた場合、証券取引所への上場期間内に新株予約権証券を売却するか、権利行使期間内に権利行使して当該上場会社の株式を取得するかのいずれかを選択しなければ、その価値を失うということ。)。
  • コミットメント型ライツ・オファリングにおいても、期限付きの有価証券であり、権利行使期間が終了した場合、発行者が定める価格(価格が0円となる可能性もある。)を対価として発行者が新株予約権証券を強制的に買い取ること。
  • 新株予約権証券の権利行使により株式を取得するためには、所定の金額(取得する株数に一株当たりの権利行使価格を乗じたもの)の払込みが必要となること。また、新株予約権証券の権利行使により取得する株式の株数又は新株予約権証券の証券取引所における最低売買単位によっては、最低売買単位の新株予約権証券を取得しても、権利行使により単元株を取得できない場合があること。
  • NISA/特定預りの新株予約権証券は、取引所取引最終日の夜間に一般預りに払い出されること。取得する株式をNISA/特定預りで入庫したい場合、新株予約権証券を取引所取引最終日までに権利行使する必要があること。

    ※WEB受付では、取引所取引最終日の6時までに、コールセンター受付では、取引所取引最終日の前営業日の18時までに申込む必要があります。

    ※権利行使手続きを申込まれても、取引所取引最終日の翌営業日付けで権利行使に必要な払込金額および事務手数料の出金ができない場合、また取引所取引最終日に受渡が完了していない場合等、NISA/特定預りでは権利行使手続きを進められません。

    ※上記日程の後当社が指定する締切日までに権利行使された場合、取得する株式は一般預りで入庫されます。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • ハイリターンを狙う!レバレッジ型ETF
  • 日計り信用
  • 成績表

SBI証券はお客様の声を大切にしています

  • 株式投資口座

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.