SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-07-17 09:10:27

ホーム > ロボアドバイザー(自動運用サービス) > WealthNavi(ウェルスナビ) for SBI証券 特集・セミナー

WealthNavi(ウェルスナビ) for SBI証券 特集・セミナー

WealthNavi(ウェルスナビ) for SBI証券の特集コンテンツと動画でわかりやすく解説する動画セミナー、対談コンテンツなどをご覧いただけます。さらに、WealthNavi会場セミナーの開催情報もご確認いただけます。

  • 特集コンテンツ
  • 動画・会場セミナー

特集コンテンツ

【動画】あなたの資産形成をサポート!ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」

資産運用を始めたいけど・・・
知識が足りない、手間がかかる、時間がない、取引タイミングが分からないという方も多いのでは?

そんな皆さまにオススメなのが「WealthNavi for SBI証券」。
「WealthNavi for SBI証券」の魅力を動画でわかりやすく解説いたします!

新しいウィンドウで開きます。今すぐ動画を確認する!※YouTubeへ遷移します。

「この国の行く末2〜テクノロジーの進化とオープンイノベーション〜」(BSフジ放送)

この番組は、北尾吉孝が金融業界、製造、医療、エネルギー、AI、ロボティクスなど各分野で活躍するアントレプレナーやトップランナーをゲストに招き、日本や世界の未来について対談します。BSフジで放送された番組を動画でご覧いただけます。

2018/4/21(土) 放送(前編)/2018/4/28(土)放送(後編)
ゲスト:ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEOの柴山和久氏

新しいウィンドウで開きます。今すぐ続きを確認する!※外部サイト(番組オフィシャルサイト)へ遷移します。

資産運用はいくらから始めればいい?

資産運用を考えている多くの方から、「いくらから始めればいいのか?」というご質問をいただきます。今回は、資産運用にあてるお金を決めるときの考え方をご紹介します。

積立投資のメリット

資産運用に関して、多くの方が以下のような悩みを持っているのではないでしょうか?

  • 「将来の経済の動きが分からないため、いつ投資をすれば良いのかわからない!」
  • 「為替の動きが心配で追加投資に踏み切れない!」

こういった悩みを持つ方に有効なのが積立投資です。

その理由についてご説明します…

入金するときに「為替」はどの程度気にすればよいか?(ウェルスナビ株式会社サイト)

入金するときに、「なるべく円高になるのを待って投資を始めたら良い」と考えていますか?WealthNaviは、為替レートを気にしすぎず「まず始めること」をおすすめしています。
その理由についてご説明します…

新しいウィンドウで開きます。今すぐ続きを確認する!

夏のボーナスで資産運用を始めよう(2017/6/16掲載)

今年も夏のボーナスシーズンが近づいてきました。どのように活用するか、もうお考えでしょうか?
WealthNaviは、将来に備えて、ボーナスの収入で資産運用を開始することをおすすめしています。以下ではボーナスで資産運用を始めるメリットをご紹介します・・・

王道の『長期・積立・分散』をはじめよう。(2017/6/15掲載)

「資産運用はどうすればよいのか」という疑問にはすでに答えがあるようです。
「資産運用はどう行うべきなのか?」をご紹介します・・・

【インタビュー!】なぜWealthNavi for SBI証券なのか?(2017/2/15掲載)

ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」は、ウェルスナビ柴山和久CEOが、ウォール街で10兆円規模のリスク管理と資産運用に携わってきた経験を活かして実現したサービスです。
ウェルスナビ設立の思いやロボアドバイザーを選ぶポイントなど、今気になる話題を柴山CEOへ伺いました。

気になる内容を少しだけご紹介!

【年金で悠々自適に過ごせた時代は終わった。これからは働きながら資産を運用する時代。】
私がウェルスナビ設立を決意したきっかけは3つあります。1つめは「働きながら資産運用を行うことが必要不可欠な時代に突入した」という時代認識です。これは新卒で財務省に入省して以降、抱き続けてきた危機感です。高度成長期にバリバリ働いていた世代なら、どんどん給料やボーナスが上がって、定年後は退職金と年金で悠々自適に過ごせたでしょう。しかし、少子高齢化により、そのような古き良き時代は終わりました・・・

【人生はいつも予想外の出来事ばかり。貯金が8万円まで減ったことも。】
これまでの私の人生はいつも予想外の出来事ばかりです。私は群馬県で生まれ、父親の転勤によって物心ついたときには北海道の帯広に住んでいました。市街地の外れに位置するマンションの横からは牧場が広がって、何頭もの馬が走っていました。私も夏は野原で駆け回り、冬はスキーやスピードスケートに明け暮れ(小学校の代表に選ばれたこともあります)、伸び伸びと過ごしていました。まさかその後・・・

お手続きはかんたん!最短当日で口座開設完了!

ロボアドバイザー(WealthNavi for SBI証券)口座開設

※口座開設済みの場合、「WealthNavi for SBI証券」口座へ遷移します。

ご注意事項

  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設には、SBI証券総合口座開設が必要です。
  • 当社にインターネット取引口座をお持ちのお客さまがお申し込みいただけます。 法人口座のお客さまは、現在お申し込みいただけません。
  • 当社は、ウェルスナビ株式会社の取引口座(ETFの自動運用口座)開設申込みの紹介、勧誘、および取次ぎ、お客さまとウェルスナビ株式会社との間で締結する投資一任契約の媒介を行い、資産の管理・運用はウェルスナビ株式会社が行います。
  • 海外ETFへ投資を行いますので、預り資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • ウェルスナビ株式会社が提供する一連のサービスに対し、手数料をご負担いただきます。手数料額は日々の時価評価に応じ計算され計算期間中累計されるため、事前に金額または上限を表示することができません。ご負担いただく利用料等およびリスク情報につきましては契約締結前交付書面をご覧ください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」は当投資一任契約に基づくものであるため、原則としてお客さまが自ら有価証券の個別の売買注文を行うことはできません。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設手続きや、「WealthNavi for SBI証券」の操作方法、運用に関するご質問は、ウェルスナビ株式会社新しいウィンドウで開きます。へお問い合わせください。
  • 「WealthNavi for SBI証券」の口座開設申込画面までの進み方に関するご質問は、当社へお問い合わせください。

商号等:株式会社SBI証券 金融商品取引業者  登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

ウェルスナビ株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2884号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • ご紹介プログラム 今なら紹介を受けた方も現金獲得のチャンス!
  • 成績表

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.