SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-01-28 13:44:05

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

資金移動業登録完了のお知らせ
〜「WealthNavi for SBI証券」で資金移動サービスを開始予定〜

2019年12月2日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:村正人、以下「当社」)は、「資金決済に関する法律」における資金移動業の登録を完了(登録番号:関東財務局長 第00072号)いたしましたので、お知らせいたします。

これにより、ウェルスナビ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:柴山和久、以下「ウェルスナビ社」)との新たな取組みとして、2020年1月頃[予定]からロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」において資金移動サービスを開始いたします。

「WealthNavi for SBI証券」は、ウェルスナビ社の提供するロボアドバイザー「WealthNavi」を当社のお客さま向けにカスタマイズした資産運用サービスです。ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた資産運用アルゴリズムを用い、お客さまの資産を自動で運用いたします。
より多くの個人投資家の皆さまに最先端のサービスを提供するべく、インターネットを通じた金融サービス提供のノウハウ及び圧倒的な顧客基盤を有する当社と、次世代の金融テクノロジーを持つウェルスナビ社の協業により、2017年1月よりサービスを開始しております。

このたびの資金移動サービスの開始により、「WealthNavi for SBI証券」口座とSBI証券総合口座間での資金の移動が簡便化されます。これまでは、両社間で資金を移動させるためには、一度銀行口座に出金したのち、改めて入金を行う必要がありましたが、資金移動サービスにより、お客さまは原則として銀行口座を経由することなく両社の口座間で直接資金を移動することが可能となります。

当社は、今後も「顧客中心主義」の経営理念のもと、「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」の提供に努めてまいります。

<金融商品取引法に係る表示>
商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会


<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。
各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • SBI証券の3つの無料化
  • 冬の資産運用応援キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.