SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-10-17 09:04:39

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

外貨建債券のサービス拡充について
〜「外貨決済サービス」及び既発外貨建債券のインターネット取引を開始〜

平成20年8月8日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区 代表取締役執行役員社長:井土太良)は、2008年3月14日のプレスリリースにてお知らせをしておりました「外貨決済サービス」(外貨建債券の買付金、利金、償還金、途中売却代金を当該債券の現地通貨で決済できるサービス)について、2008年8月25日(予定)より開始することとなりましたのでお知らせいたします。
また同日(予定)より、これまで主にコールセンターで提供しておりました既発外貨建債券の取引をインターネットでも開始いたします。

当社は外国債券について、南アフリカ・ランド建債券、メキシコ・ペソ建債券などの他社に先駆けたインターネット販売や、中国人民元−円連動社債、ブラジル・レアル連動円建債券、排出権先物価格連動債券など、経済・社会情勢に合わせて個人投資家のグローバルな投資ニーズにお応えする商品の取扱いの拡充に努めてまいりました。
このたびの外貨建債券のサービス拡充は、これらの取組みに加えてサービス面でのお客様の利便性向上を目的として実施するものです。為替取引をお客様ご自身の判断で行えるようにすることで投資戦略の選択肢が広がることに加え、既発外貨建債券のインターネット取引を可能にすることで市場動向にも機敏に対応できるようにするなど、商品をご購入後の取引インフラを整備することでお客様に安心してお取引いただけることとなります。

当社は今後につきましても、「外貨決済サービス」の取扱い通貨の拡充や、一部の通貨について外貨建MMFの取扱いを予定するなど、お客様の国際分散投資ニーズにきめ細かく対応するべく、より一層のサービス拡充に努めてまいる所存です。


●外貨建債券の新規拡充サービス(予定)

1. 為替取引サービス
外貨建債券の現地通貨での為替取引が可能となることにより、これまで日本円での決済のみに限られていた外貨建債券の買付方法について、お客様のご都合に応じて日本円での決済もしくは現地通貨での決済をご選択いただけるようになります。お客様ご自身で為替変動を判断して為替取引と外貨建債券の取引を別々に行うことが可能です。

2. 利金、償還金、売却代金の外貨受取
通貨ごとに日本円もしくは外貨での受取をご選択いただけるようになります。外貨での受取をご選択いただくと、利金、償還金、売却代金は円に転換されることなく、当該債券の現地通貨で受け取ることができるようになります。受け取った外貨資金をもとに新たに債券を購入したり、円安時などを狙って任意のタイミングで日本円への為替取引を行うなど、柔軟かつ多様な投資判断が可能となります。

3. 既発外貨建債券のインターネット取引開始
これまで主にコールセンターで提供しておりました既発外貨建債券の取引をインターネットでも開始いたします。コールセンターにご照会いただいておりました外貨建債券の時価情報も、インターネットで簡単にご確認いただけます。



※詳細につきましては当社WEBサイトにてご確認ください。(http://www.sbisec.co.jp/)



以上

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • テーマキラーキャンペーン

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.