SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-10-17 07:30:14

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

「預り金自動スィープサービス」の提供対象拡大のお知らせ
〜信用取引をご利用のお客様にも「預り金自動スィープサービス」を提供〜

平成20年7月25日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区 代表取締役執行役員社長:井土太良、以下「当社」)は、2008年8月4日(予定)より、住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:田中 嘉一、以下「住信SBIネット銀行」)が提供し、当社及び住信SBIネット銀行に口座をお持ちのお客様が利用できる「預り金自動スィープサービス」の提供対象を拡大し、信用取引をご利用のお客様にもご提供することといたしましたのでお知らせいたします。

当社と住信SBIネット銀行が2007年9月に金融業界初のサービスとして開始した「預り金自動スィープサービス」は、住信SBIネット銀行にある当社専用の銀行口座(SBIハイブリッド預金)残高を、当社における株式等の買付代金に充当できることに加え、株式等の受渡代金も自動的に証券総合口座とSBIハイブリッド預金の間で精算が行われるサービスです。証券口座の「運用機能」と銀行口座の「決済機能」の緊密な連携により、資金移動のお手続きなしで証券取引が可能です。
このたび「預り金自動スィープサービス」の機能を拡充し、これまでご利用いただくことができなかった信用取引をご利用のお客様にも、同サービスをご利用いただくことが可能となります。具体的には、SBIハイブリッド預金の残高を信用取引における信用建余力の計算、現引可能額の計算に利用できることとなります。さらに一定の委託保証金率を超過する資金をSBIハイブリッド預金で運用いただくことで、これまでは入金いただいても金利等を得ていただくことができなかった信用取引をご利用いただいているお客様も、金利収入を得ることができます。これにより証券口座で運用資金をより有効にご活用いただくことが可能となり、より多くのお客様に当社の提供する信用取引を資産運用の一手段としてご検討いただけることと期待しております。

当社は、「預り金自動スィープサービス」のほかにも、追加保証金等自動振替サービス、アグリゲーションサービス、即時決済サービスなど、住信SBIネット銀行との連携サービスの提供により、お客様の利便性向上に努めてまいりました。今後につきましても、「顧客中心主義」の経営理念のもと、より一層のサービス拡充に努めてまいる所存です。

●信用スィープサービス(SBIハイブリッド預金)概要



※詳細につきましては当社WEBサイトにてご確認ください。(http://www.sbisec.co.jp/)

以上

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • テーマキラーキャンペーン

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.