SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-04-06 02:07:46

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

イー・トレード証券株式会社

各 位

住友信託銀行との市場誘導ビジネスを活用した事業展開について
〜当社初の大手信託銀行との引受候補先企業の紹介業務提携〜

平成18年4月3日

SBIグループのイー・トレード証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:井土太良)は、住友信託銀行株式会社(本店:大阪府大阪市、取締役社長:森田豊、以下「住友信託銀行」)と市場誘導ビジネスの展開における提携に合意いたしましたのでお知らせいたします。なお、この提携は平成18年1月17日に発表いたしました「住友信託銀行グループとの多面的業務提携について」の一環であり、今後も更なる業務提携の拡大を目指し協議を進めてまいります。

住友信託銀行は、株式公開等に向けたアドバイスおよび株式公開又は資金調達等のニーズのある取引先企業を当社へ紹介します。当社は、資金調達に関する各種コンサルティング、株式公開および増資等における引受業務・幹事業務等のサービスを提供します。

今回の提携は、これまで当社単独で発掘できなかった資金調達を志向する企業マーケットの開拓が可能となり、引受社数の拡大につながると考えております。それによりこれまで以上に多くの個人投資家に株式市場への参加機会を提供することとなりサービスの拡充につながります。
なお、今回の提携は、当社にとりまして初の大手信託銀行との市場誘導業務提携に、また、住友信託銀行にとりまして初のオンライン専業証券との同業務での提携になります。

住友信託銀行は、全国に広範なネットワークを持ち、法人向けに様々なサービスを展開しております。また当社はオンライン専業証券トップクラスの累計310社の引受を行い(平成17年12月末現在)、平成17年9月には初の株式公開引受主幹事業務を行うなど、ブローカレッジ業務のみならず、インベストメント・バンキング業務を積極的に拡大しております。

当社は「顧客中心主義」の経営理念のもと、個人投資家に提供する商品・サービスの拡充を図ることでより多くの投資家の市場への参加を促進してまいります。

(注)市場誘導ビジネスとは、銀行が発行市場での資金調達を計画する顧客企業を証券会社に紹介し、証券会社が引受手数料の一部を銀行へ支払うビジネスです。


以上

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!
  • SBI証券の3つの無料化

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.