SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-04-11 11:02:44

外国株式 > 新規取扱銘柄のお知らせ

新規取扱銘柄のお知らせ

【中国IPO銘柄追加】 中国のインターネット検索最大手の百度(バイドゥ/09888)が香港に重複上場!上場初日より取扱開始予定!(3/23〜)

百度(バイドゥ/09888)

〇会社概要

2000年に創業した中国のネット検索最大手で、2005年から米国市場に百度(バイドゥ) A ADR(BIDU)として上場してきましたが、今回新たに香港市場にも上場します。
ネット検索事業の成長が鈍化する中、これ以外のネットサービス拡大に注力しており、2020年12月期の売上は、ネット検索が68%、その他サービスが32%を占めます。
その他サービスの中心は傘下の愛奇芸 ADR(IQ)による動画配信の「iQIYI(アイチーイー)」で、同事業の加入者は2020年12月末時点で1億人を超えています。同社に関してはB株によって議決権の90%超を支配しています。また、2020年11月には、ライブストリーミングサービスの「YY Live(ワイワイライブ)」の中国事業をJOYY ADR(YY)から36億ドルで買収すると発表、2021年前半に完了の予定です。
さらに、株式市場では世界的にみても早くから投資を始めたAI(人工知能)や自動運転システム、計画しているEV(電気自動車)のビジネスが開花する可能性が注目されています。

米国上場のADRに対応する2021年12月期の予想EPSは66.77人民元であり、6.50人民元/ドルで換算すると10.27ドル。3/18(木)終値264.85ドルはPER25.8倍の計算になります。香港上場株に対応する予想EPSは9.96香港ドルで、公募価格の252香港ドルはPERの25.3倍です。なお、1ADRは香港上場株8株に相当します。

〇百度(バイドゥ)のAI

同社はネット検索や広告事業の改善を目的に世界的にみても早い2010年にAI(人工知能)への研究投資を始め、現在ではAI分野で世界トップ級の企業と認められています。
これを示すものとして、(1)中国最大のAI関連特許およびAIアプリケーションを保有(2020年10月末)、(2)ディープラーニングフレームワークの「PaddlePaddle」は、中国でトップ、世界的にもフェイスブックの「Pytorch」に次ぐ実績をあげている(2020年12月末)、(3)「Open AI Platform」は265万人が参加する中国最大の開発者コミュニティになっている(2020年12月末)、などがあげられます。
また、成果として自然言語処理モデルの「ERNIE」は、能力テストの基準になっている「GLUE」において90以上のスコアを記録し、2020年の世界AIコンファレンスでは最高位の名誉表彰を受けています。収益への貢献はまだ先になるとみられるものの、技術力は世界トップレベルと考えられています。

〇百度(バイドゥ)の自動運転とEV

同社の「Apollo」は、運転者が同乗しない路上試験の許可を中国とカリフォルニアの両方でとった最初の自動運転システムとなり、中国の自動運転評価機関から3年連続で自動運転分野で同国トップ企業として認められています。「Apollo Driving System」は、中国内外の自動車メーカー10社と戦略的提携関係を結んでいます。
さらに、この自動運転システムを搭載したEV(電気自動車)の開発を計画しており、これを実現するため2021年1月に中国の自動車大手でボルボを傘下にもつ吉利汽車(Geely)(00175)と提携関係を結んでいます。EV実現への期待が高まっています。

〇業績動向

図表2の通り2020年12月期まで業績は停滞気味となっていましたが、2021年12月期、2022年12月期と業績の拡大が見込まれています。市場で注目されているAIとEVに関しては、売上の拡大は見込めるものの、高水準の投資も続けざるを得ないとみられ、利益への貢献は先になる見通しです。当面の業績拡大をけん引するのは、動画配信の「iQIYI(アイチーイー)」や買収を決めた「YY Live(ワイワイライブ)」などと考えられます。

中国株式追加銘柄

ティッカー

日本語名(英語名)

概要

市場

09888

バイドゥ
百度

中国(ケイマン籍)の中国語ポータルサイト運営会社最大手

メインボード

ご確認ください

上場予定日は直前で変更になる可能性がありますので、予めご了承ください。

●注文受付開始は2021年3月23日(火)初値決定後(日本時間10時30分以降)を予定しております。

●公開価格:252香港ドル

●呼値は株価によって異なります。詳しくは「ヘルプ」>「呼値の単位」をご覧ください。

通常取引時間中(日本時間 前場 10:30〜13:00、後場 14:00〜17:00)に有効となるご注文は『買指値の場合は「上限は最良売り気配から9ティック上まで、下限は最良買い気配の20ティック下まで』、『売指値の場合は「上限は最良売り気配から20ティック上まで、下限は最良買い気配から9ティック下まで」』となります。範囲外の指値注文は香港証券取引所に受付られず、失効いたしますので、ご注意ください。ただし、一旦取引所に受付られた指値注文は、その後、基準価格が変動して上記価格範囲から乖離しても当日中は有効となり、通常の指値注文として市場に残ります。

●その他取引に係る留意事項は、「サービス概要」、「ヘルプ」>「注文受付に関する注意点」、「外国株式取引に関する説明書 Ⅴ 中国株式取引」をご確認ください。

当社、取次先、取引所等の事由によりご注文を受付できない場合、及び注文受注後であっても失効される場合がございます。

百度(バイドゥ/09888)を詳細解説!

図表1 【百度(バイドゥ/09888) IPOの概要】

  • 注:時価総額概算は3/17(水)時点の米国市場での評価額によります。
  • ※BloombergデータをもとにSBI証券が作成
  • ※SBI証券では中国株式のIPOの申込み等の受付は行っておりません。当社では上場後に取扱銘柄への追加を予定しております。

図表2 【業績推移】

新しいウィンドウで開きます。 当社取扱中国式銘柄一覧はこちら

お客さまの声をお聞かせください!!外国株式銘柄追加のご要望はリクエストフォームから

銘柄リクエストフォームはこちら
  • ※プルダウンメニューから[取扱商品・手数料]>[外国株式・海外ETF]をご選択いただき「決定」ボタンを押下ください。
    ご希望の[ティッカーコード]+[銘柄名]を入力後、「確認」ボタンを押下後、「送信」ボタンを押下ください。
    リクエストいただいた銘柄は、当社で選定のうえ、「新規取扱銘柄のお知らせ」にてご連絡いたします。
  • ※お取扱いできない銘柄もございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ※当社では原則として下記の銘柄を取扱いすることができません。
  • ・ マスターリミテッドパートナーシップ(MLP)、リミテッドパートナーシップ(LP)
  • ・ 「外国投資信託に関する届出」がなされていない海外ETF及び海外REIT
  • ・ 企業の登録本籍地が「欧州金融取引税」導入予定国の銘柄
  • ・ 米国店頭取引(OTC)銘柄
外国株式口座開設外国株式お取引

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

ご注意事項

本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

  • 好きなタイミングで好きな銘柄を自動買付!米国株式・ETF定期買付サービス
  • SBI証券 米国株アプリ 米国株も、スマホひとつでお取引!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.