SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-04-30 00:33:21

外国株式 > 新規取扱銘柄のお知らせ

新規取扱銘柄のお知らせ

米国株式 ハブスポット(HUBS) 、米国ADR株式ZTO等 8銘柄の取扱開始!(4/21〜)

当社では4/21(金)より、米国株式 ハブスポット(HUBS) 、米国ADR株式 ZTO等 8銘柄の取扱いを開始いたします。
この機会にぜひ、外国株式への投資を始めてみてはいかがでしょう か。

米国株式追加銘柄(4/21〜)

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

HUBS

NYSE

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

116

-48.2

-4.20

15年12月期

182

-46.1

-1.39

16年12月期

271

-45.6

-1.29

  • 米国のマーケティングソフトウェア開発企業です。ソーシャルメディア、検索エンジン最適化、ブログ、Webサイトのコンテンツ管理、マーケティングの自動化、電子メール、CRM、分析・レポートなどの機能を含むマーケティングプラットフォームを提供しています。世界95ヵ国以上で18,000社超の導入企業があります。
  • 同社は、従来型のメッセージを送るマーケティング手法(トレードショー、メールの乱打、営業電話)を「アウトバウンド」と呼ぶのに対して、同社が有効と考えるマーケティング手法を「インバウンド」と呼び、これを実現するためのプラットフォームを提供するのが事業目的としています。このマーケティング手法により、適切な情報を共有し、有用なコンテンツを作成し、それが人々に役立つことによって引き込むことができるとしています。
  • 17年12月期の会社による事業見通しは、売上が349-353百万ドル(前年同期比29-30%増)、株式報酬などを除く調整後EPSが0.33-0.22ドルの赤字(同じベースの16年12月期実績は0.36ドルの赤字)です(17年2/4時点)。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

FHB

NASDAQ

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

677

217

1.55

15年12月期

695

214

1.53

16年12月期

736

230

1.65

  • ハワイ州、グアム、サイパンに計62支店を有するハワイ州を本拠とするファースト・ハワイアン・バンクの持株会社です。
    ハワイ州で最大かつ最古(1858年創業)の銀行であるファースト・ハワイアン・バンクを通じ、個人と法人の顧客に対し幅広い銀行サービスと金融商品を提供しています。フランスに本拠を置くBNPパリバによって間接的に所有されているBancWest Corporationの80%所有の子会社でもあり、本社はホノルルです。
  • ファースト・ハワイアン・バンクは、2016年12月31日時点で預金の83%、ローン残高の70%がハワイ州にあり、ハワイのコミュニティーに深く根ざしたブランド力を強みとしています。ローン残高は2005年以降金融危機があったにもかかわらず毎年増加しています。また、FDICによると預金残高のシェアもハワイ州で36.6%、グアムで36.1%、サイパンで38.0%となっています。
  • CEOは2016年度のアニュアルレポートにおいて、2017年も引き続きハワイ経済は観光業、建設業、またオアフ島で建設が進められている鉄道プロジェクト等によって好調を維持するとしています。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

KOPN

NASDAQ

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

31.8

-28.2

-0.45

15年12月期

32.1

-14.7

-0.23

16年12月期

22.6

-23.4

-0.37

  • 小型ディスプレイやウェアラブル技術を開発する米国企業です。ヘッドセットに使われる小型・高解像度のディスプレイの提供を主力事業としています。同社独自に小型ディスプレイを搭載し、ハンズフリー音声やインターネット接続が可能なヘッドセットの開発も行っています。
  • 同社の小型ディスプレイは、消費者向けのウェアラブル機器、米軍の熱映像暗視装置、産業向けでは警察や消防で使用されるヘッドセットなどに用いられています。
  • 売上の減少を受けて2011年以来、純利益は赤字が続いています。VR(仮想現実)向けのヘッドセットなどへの社会の関心が高まる中、売上の回復に繋げられるか注目されます。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

CMP

NYSE

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

1,283

217.9

6.45

15年12月期

1,099

159.2

4.70

16年12月期

1,138

162.7

4.79

  • 米国の鉱物資源生産持株会社で、塩、特殊肥料及び塩化マグネシウムの硫酸塩を含む鉱物を生産しています。北米と英国の顧客に道路凍結防止塩、そして世界各国の農業生産者と肥料販売業者に特殊肥料を提供しています。
  • 2016年にブラジルのProduquimica社を買収し、収益源の多様化と冬季の収益力の強化を図っています。この買収によって総売上高の28%を占める当社のプラントニュートリションビジネスは、今後の成長において中心的な役割を果たしていくものと位置づけています。Produquimica社はアグリカルチャービジネスで過去7年の間に23の新製品を出していますが、2016年にはこれらの新製品がProduquimica社の農業部門の収益の約50%を占めています。CEOはアニュアルレポートにおいて、これらの製品は高いマージンをもたらし、また利用価値も高いとし、今後も収益は伸びていくだろうとしています。
  • 2016年の売上高は11.38億ドルで、2015年からは4%の増加となりました。2016年の売上高の構成を地域別に見ると、米国67%、カナダ18.7%、ブラジル9.8%、英国3.6%となっています。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

GGG

NYSE

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

1,221

225.6

3.75

15年12月期

1,286

345.7

6.00

16年12月期

1,329

40.7

0.73

  • 1926年創業のグレーコは液体や塗装剤のための機器の製造、およびシステムの設計、製造、販売を行っている米国の企業です。主要製品はポンプ、メーター、ミキサー、ディスペンサーなどで、家電製品、自動車、飛行機、家具などの産業分野の製造業者に加え、建設業界など幅広い分野の顧客に製品を提供しています。
  • 事業セグメントを産業、プロセス(ポンプ、バルブ等)、建設の3つに分けると、2016年度の売上高はそれぞれ、6.3億ドル、2.7億ドル、4.3億ドルでした。営業利益はそれぞれ2.1億ドル、3580万ドル、9180万ドルで、前年度比では2.7%、-18.2%、6.3%となっており、プロセスセグメントはマイナス成長となっています。
  • アニュアルレポートでは2017年度の見通しについて、為替の影響を除けば全ての地域で一桁台の成長を見込んでいるとしています。プロセスセグメントは2015年度、2016年度とマイナス成長が続いているため、2017年度も引き続き注意を要しますが、建設セグメントは4〜6%程度の成長を見込んでいるとしています。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

DERM

NASDAQ

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

7.3

-31.9

-4.96

15年12月期

7.3

-78.4

-2.93

16年12月期

22.6

-89.1

-2.70

  • 2010年にカリフォルニア州で創業した米国のバイオ医薬品会社です。にきび、皮脂腺機能 亢進、炎症性皮膚疾患をターゲットとする皮膚科用製品の開発と製造を主力としています。
  • 新薬候補には中度・重度の尋常性乾癬症治療用モノクロナール抗体「シムジア(セルトリズマブペゴール)」、多汗症治療用の小分子抗コロン作用薬「DRM04」、にきび治療用皮脂抑制剤「DRM01」などがあります。
  • 主要な提携先がベルギーのバイオ医薬品企業UCB(16年売上高42億ユーロ)で、15年12月期売上のすべて、16年12月期売上の21.4百万ドルが同社からのマイルストーン収入によります。17年12月期について、UCBが「シムジア」の販売申請を米国、欧州、およびカナダで17年7-9月期に行う予定です。承認されれば、同社は米国およびカナダの販売を担当します。同期の営業費用は、16年12月期の113百万ドルから165-170百万ドルに増加の見通しです(17年2/28時点)。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

ACOR

NASDAQ

決算期

売上高(百万ドル)

純利益(百万ドル)

EPS(ドル)

14年12月期

401

17.7

0.43

15年12月期

493

11.1

0.26

16年12月期

520

-34.6

-0.76

  • アコーダ・セラピューティクスは、1995年創業の米国のバイオ医薬品会社です。多発性硬化症や脊髄損傷、およびパーキンソン病、偏頭痛等の神経機能を改善する新しい治療法の開発および医薬品の販売を行っています。本社は、ニューヨーク州アーズリー。
  • 当社はフェーズ3にある新薬の開発と、歩行改善薬AMPYRA(アンピラ)の販売を優先事項としています。
    フェーズ3のパーキンソン病の治療薬CVT-301は、2017年3月下旬に出た長期安全性試験の結果が好ましいものであったとし、第二四半期末までにアメリカ国内で新薬として申請するとしています。ヨーロッパでの申請は2017年末頃を予定しているということです。
    AMPYRAの2016年度の売上げは4.9億ドルで、前年度から13%増加しました。2017年度も5.35〜5.45億ドルの売上げを見込んでいます。AMPYRAについては、2025年あるいはもう少し早い時期に、カナダのジェネリックメーカーであるアポテックス社からジェネリック医薬品が発売されることが2017年2月に決まっています。
  • 2016年度は研究開発費が2015年度から3.6%増加したことや、フィンランドのビオティエ・セラピーズ社を買収したことによる費用等から、2015年度よりも営業費用が9691万ドル増加しました。

ティッカー

銘柄名(英語)

市場

ZTO

NYSE

14年12月期

3,904

406.4

0.68

15年12月期

6,086

1,331.6

2.15

16年12月期

9,789

2,051.6

2.91

  • ZTOエクスプレスは中国・上海に拠点を置き、中国の国内や世界各地で商品の特急配達サービスに従事する物流企業です。中国の約96%を網羅する配達ネットワークを確立しています。主にアリババやJD.comなどのオンライン販売業者と消費者が同社のネット物流サービスを利用しています。本社はグランド・ケイマンです。
  • 2016年の売上高は前年度比で60.8%増加をしました。ZTOエクスプレス社のウェブ上のフィナンシャルニュースでは、マーケット全体が成長したことによって、2015年度は29.5億個であった取扱個数が44.9億個となったことが売上増の要因であるとしています。また、売上が増加したことによって、他社の買収による配達ネットワーク網の拡大が可能となり、2016年度の売上高にも18.9億元貢献したとしています。
  • 今後中国ではネット通販利用のさらなる拡大が見込まれています。2017年、当社はマーケットシェアを高めるために、他社よりも早いスピードで宅配取扱個数を増やしていくことを目指しています。ZTOエクスプレス社の2017年2月時点の見通しでは、2017年第一四半期の売上高は前年同期比で27.6〜32.8%増加するとしています。

新しいウィンドウで開きます。 当社取扱米国株式銘柄一覧はこちら

今すぐ外国株式口座開設今すぐお取引!

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

ご注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 米国貸株サービス
  • ウェルスナビ
  • 米国復興(Revival)の波に乗り、高リターンの獲得を狙う!

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.