SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-05-27 15:39:40

外国株式 > 【米株新規銘柄取扱】鮨 銀座おのでら(ONDR)上場延期のお知らせ

【米株新規銘柄取扱】鮨 銀座おのでら(ONDR)上場延期のお知らせ

お知らせ

鮨 銀座おのでら(ONDR)は本ページで4/19(金)の上場予定とお知らせしておりましたが、諸般の事情により延期となりましたのでお知らせいたします。次回、上場予定日等、情報が入り次第、本ページでお知らせいたします。

2024/04/19

【米株新規銘柄取扱】鮨 銀座おのでら(ONDR)を上場初日4/19(金)より取扱開始予定!

新規取扱予定銘柄

上場予定日 ティッカー 銘柄名 事業内容 市場
未定
(上場延期)
ONDR Sushi Ginza Onodera Inc
鮨 銀座おのでら
鮨 銀座おのでらは食品サービス会社。寿司、天ぷら、鉄板焼き、および薪焼き(薪の炎を使用した料理)のレストランを保有、運営する。世界各地で事業を展開。 NYSE
American
  • ※銘柄へのリンク遷移及び注文受付は上場予定日の16:30過ぎより開始予定となります。
  • ※上場予定日は直前で変更になる可能性がありますので、予めご了承ください。
  • ※新規上場銘柄は上場日に初値が確定するまで、成行注文は受付できません 。指値での注文のみ可能です。

会社概要

同社は米国デラウェア州の法人で、千代田区大手町に本社を置く外食産業です。2013年に東京・銀座に1号店をオープン。現在は、米国ロサンゼルス、ハワイ、中国の上海にも展開しています。同社のスローガンは「銀座から世界へ」。洗練された日本文化を世界に広め、ユニークで本格的な食体験を提供することを使命としています。

同社の哲学

同社が最も大切にしているのは「人」です。同社の企業理念は「お客様に喜びと感動を与える」「パートナーに成長と幸せを提供する」「社会に貢献する」です。同社はお客様一人ひとりと向き合うことで幸せをお届けする、としています。

同社の強み

過去10年間に日本と米国で「銀座おのでら」のブランドを築き上げたことが強みと言えるでしょう。培った技術は、ミシュラン・レストランガイドで「数々の星」を獲得。なかでもカリフォルニア州ロサンゼルスの「鮨銀座おのでら」では、 ミシュラン4年連続2つ星(2020年、2021年、2022年、2023年)を獲得。同社のブランド力向上に大きく貢献しているようです。
  一方で「廻転鮨」店も展開。マグロ専門仲卸で高い評価を得る「やま幸」のマグロを使うなど、高品質でリーズナブルな提案を実現。ブランド・イメージを維持しつつ様々な消費者のニーズに応じることで事業基盤の強化と差別化を図り、経営の安定化にも繋げているようです。

廻転鮨店舗
  過去の店舗運営データをベースにスムーズかつ効率的な店内動線とレイアウトを構築。高級イメージを損なうことなく設計されている。

業績動向

23年3月期の売上高は前年比16.8%増の約2,070万ドル(約31.8億円)、純利益は17.4%増の約220万ドル(約3.3億円)でした。18年3月期から23年3月期で売上高は倍以上に増加、店舗数も6店舗から13店舗に拡大した。

リスク要因

新規出店から収益化までに一定程度の期間が必要であること。鮨職人の育成、人材確保や人件費の上昇。中国など海外展開における事業リスクなどが意識されます。また、新興成長企業におけるリスク全般には留意が必要でしょう。

IPO概要

同社はIPOの価格レンジを7〜8ドルと想定しております。公募は約106.7万株を予定。公募後の発行済み株式数は約806.7万株(オーバー・アロットメント除く)となり、IPOレンジ上限で試算した時価総額は6,453万ドル(約99億円)となります。

  • (24/4/16時点、1ドル154円換算)
  • ※当コンテンツは同社資料(上場目論見書)を基にSBI証券が作成

ご注意事項

<手数料等およびリスク情報について>
外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法等に係る表示新しいウィンドウで開きます。または上場有価証券等書面をご確認ください。

ご注意事項

本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

ソフトバンクグループ株式会社第63回無担保社債
お客さまサポート

よくあるお問合せ
・口座開設の流れ
・NISA関連のお問合せ
・パスワード関連のお問合せ

HYPER SBI 2 ダウンロード
システム障害時の対応

外国株式の投資情報

  • 【7/17(水)開催:日本株ファンドセミナー】お申し込み受付中!

銘柄追加のご要望はこちらのフォームからお寄せください。

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.