SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-12-11 07:00:56

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2013 第1位受賞ファンド
【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFをご紹介します!

1本でかんたん世界分散 投資!

【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFのベンチマークは約8,000銘柄の大型、中型、小型株で構成されるFTSE®グローバル・オールキャップ・インデックス。全世界の投資可能な市場時価総額の98%以上をカバーしています。VT1本に投資すれば、新興国から先進国まで世界中の株式市場への投資が出来ます!

2014年2月末現在

低コスト!

VTのエクスペンスレシオは0.18%※1
同じ米国籍国際株式ETFの平均値の0.58%※2に比べ、半分以下の低いコストを実現しています。

 

ファンドの現在の経費率は、目論見書に記載されている数値よりも低い、または高い可能性があります。

 

※1 直近の目論見書の記載から(2014年2月27日付)

※2 出所:Lipper, a Thomson Reuters company、
およびVanguard、2013年12月31日

どのような銘柄で構成されているの?

新興国から先進国まで世界中の5,416銘柄の大型、中型、小型株で構成されています。
世界的な有名企業から、個人での投資が難しい国の小型株までVT1本でカバーしています。

上位10銘柄構成比率7.1%

順位

銘柄名

比率

1

Apple Inc. (AAPL)

1.1%

2

Exxon Mobil Corp. (XOM)

1.0%

3

Google Inc. Class A (GOOG)

0.8%

4

Microsoft Corp. (MSFT)

0.7%

5

General Electric Co. (GE)

0.6%

6

Johnson & Johnson (JNJ)

0.6%

7

Nestle SA (NESN)

0.6%

8

Wells Fargo & Co. (WFC)

0.6%

9

Chevron Corp. (CVX)

0.5%

10

JPMorgan Chase & Co. (JPM)

0.5%

2014年2月末現在

VTを使ってコア・サテライト投資を始めよう!

自分好みの比率で投資したい方は、VTと他の投資信託やETFと組み合わせればコア・サテライト投資をすることが出来ます。VTを「コア(核)」に据えると効率的・分散・低コストというポートフォリオの基盤ができます。更に、慎重に選択したアクティブ運用ファンドまたは特化型インデックスファンドを「サテライト(衛星)」として組み合わせれば、コアを補完し、投資リターンを高める可能性が生まれます。

  • ※1 直近の目論見書より
  • 2014年2月末現在
今すぐ外国株式口座開設今すぐお取引!

※外国株式のお取引には、外国株式の口座開設が必要となります。
お取引をご検討されておられる方は、お早目のお手続きをお勧めいたします。

バンガード・グループにつ いて

バンガードの投資商品は、35年以上におよぶインデックス運用の経験に裏付けされています。ザ・バンガード・グループ・インクは、1976年に初の個人投資家向け株式インデックスファンドを米国で売り出しました。
1986年には債券インデックスファンドを、1990年には国際株式指数に連動するインデックスファンドを、それぞれ売り出しました。2001年以降、バンガードはインデックス運用のノウハウをETF(上場投資信託)においても発揮しています。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 2018年冬 現金プレゼントキャンペーン実施中! WealthNavi for SBI証券 最大50,000円現金プレゼント!

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.