SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-11-18 06:12:53

国内株式 >  これであなたも名人級!?優待マスター桐谷さん直伝「株主優待投資」の秘訣

これであなたも名人級!?優待マスター桐谷さん直伝「株主優待投資」の秘訣

株主優待はココが魅力!
株主優待はこう選べ!

テレビや雑誌等でおなじみの株主優待の達人「桐谷さん」
こと、桐谷広人さんに特別インタビュー!

現金をほとんど使わず、ほぼ株主優待で生活しているという桐谷さんに、株主優待の魅力や銘柄選びのポイント、1日の生活スケジュールやカバンの中身までたっぷり語っていただきました。

これから株主優待投資をはじめたい方、銘柄選びにお困りの方は必見です。

桐谷さんに聞く 株主優待はココが魅力!
Q.株主優待にハマったきっかけは?
資産を大幅に減らしたことへの反省が始まりです。

プロ棋士時代から株式投資をやっており、最初は値上がり益を狙ってパッと売る「狩猟型」の投資スタイルでかなり儲けさせてもらいました。しかし、2008年のリーマンショックで資産3億円を5,000万円まで減らしてしまったんです。

それがきっかけとなり、投資スタイルを配当と株主優待狙いで長期保有する「農耕型」に変えて、いつの間にかタダで食べたり遊んだりできる“優待ならではの楽しさ”にハマってしまいましたね(笑)。

Q.株主優待の良いところは?
私たちのような少額投資家こそ有利な点が多いところですね。

1つ目は少額投資家に有利な点です。株は100株や1,000株のように「単元」と呼ばれる売買単位が決まっています。配当の場合、保有する単元数が多いほど有利になりますが、株主優待は単元数が増えても優待内容は同じという銘柄が多いので、1単元だけ持つのが一番お得です。たとえば、吉野家ホールディングス(9861)なら1単元株(100株)保有すると、3,000円分の優待券が年2回もらえます。

2つ目は、分散投資に向いている点です。株主優待は少額投資家に有利なので、分散投資をすることでリスクを抑えるだけでなく、投資した銘柄の数だけ優待品がたくさん届いて楽しみが増えるからです。

Q.今まで受け取った株主優待のなかでオススメは?

コロワイド(7616)

500株以上保有すると10,000円分のポイントが年4回もらえて、「甘太郎」や「北海道」などの居酒屋で利用できます。私が生まれて初めてフレンチを食べたのも、同グループの「フレンチーナ」というフランス料理店なんです。ポイントを使い切れなかったら、地方の特産品と交換できるのもいいですね。

明光ネットワークジャパン(4668)

学習塾の明光義塾などを運営する企業ですが、100株以上を3年以上継続して保有すると3,000円分のQUOカードがもらえます。500円分のQUOカードを何枚も持ち歩くのは面倒だけど、3,000円なら1枚で何度も買い物ができるのが便利ですね。

松竹(9601)

1,000株以上で映画優待80ポイント(8回無料で鑑賞)がもらえます。全国各地にあるMOVIXや、有楽町マリオンにある丸の内ピカデリーなどで使えます。私がよく行くのは川口のMOVIXで、近くにあるコロワイドの優待券が使える「尾張とんかつ専科 銀豚」に寄ったり、スポーツ用品店のアルペンで優待券を使って買い物をしたりするのが楽しみなんです。

※松竹株式会社は、現在100株以上の保有で、映画優待80ポイント獲得となります。(2018/10/29時点)

Q.優待投資を始めてから変わったことは?
趣味や仕事の幅が広がり、楽しい毎日を送れるようになりました!

私は現在66歳ですが、定年を迎えた同世代の方の中には、毎日暇を持て余している人も少なくないと聞きます。でも、私は優待投資をやっているおかげで、タダで友達と美味しいものを食べたり、スポーツジムで汗を流したり、話題の映画を鑑賞したり、マネー誌などで人気の優待ブロガーさんとオフ会をしたりと、毎日やることが多くて時間が足りないくらい。優待券で映画三昧の日々を送っていたら、映画評論家としてジョニー・デップにインタビューをする機会にも恵まれ、毎日楽しいことばかりなんです。自分の世界がどんどん広がっていったことが1番大きな変化ですね。

Q.これから優待投資を始める方に向けてアドバイスをお願いします。
安値で買って長期保有する「農耕型」投資がオススメです!

「習うより慣れろ」で、まずは1口5万円以下の銘柄を1単元だけ買って株主になり、半年または1年間株を持ち続けてみましょう。
そして1、2年間、果物やお米などの優待品が自宅に届くという優待投資ならではの体験をして、徐々に投資に慣れていくのがいいと思います。値上がり益や配当といったお金を受け取るのとは違った喜びを味わっていただきたいですね。
また、企業が株主優待を導入するのは、「個人投資家を大切にしたい」という気持ちの表れなので、優待銘柄は株価が安定しやすい傾向に あります。毎年、優待と配当という収穫を得れば、株価が多少下がっても損失をカバーすることもできるので不安も少ないです。

インタビューの途中ですが、優待マスター桐谷さんえおチェック!!
桐谷さんのとある一日
12:00

起 床

朝7時まで原稿を書いたり、お目当ての銘柄を調べたり、売買注文を出したり、新聞を読んでから就寝し、お昼頃に起きます。
昼食を取りながら、注文が約定したのかを確認したり、ニュース番組を観たりして過ごします。

15:00

取引終了後、雑誌の打ち合わせや取材へ

15時の引けを確認した後、中野のルノアールで雑誌の打ち合わせをしたり、取材を受けることが多いですね。

16:00

スポーツクラブへ

夕方になると、お風呂も兼ねて新宿にあるスポーツクラブのオアシスで汗を流します。
実はオアシスの優待券は持っていないので、株主になっている他のスポーツクラブの利用券を金券ショップに売ったお金で会員費を払っています(笑)。

18:00

夕 食

夕食はほぼ外食です。優待券を使って夕食を楽しみます。「タダで美味しいものが食べられるよ」と言って、女性をデートにお誘いすることも(笑)。

19:00

映画鑑賞

自転車で移動して、有楽町のスバル座で映画を観ます。
年130本は映画を観ているんですよ。優待のおかげで趣味が広がりました。

22:00

帰 宅


カバンの中身を拝見!
本日のファッションチェック!

毎日、自転車で移動されているため、優待でもらったカタログギフトから選んだリュックを愛用。
日経新聞や扇子の他、優待品の飲み物や、ブックオフの優待券で買った古本などが入っていました。

カバンの中身

眼鏡、ジャンパー、シャツ、ズボン、ベルト、靴下から下着に至るまで、全身を優待品でコーディネート!
頭皮につけている育毛剤まで優待品との事。さすが桐谷さんです!

優待コーデでバッチリ!

株主優待投資をはじめるなら、桐谷さんもおすすめのSBI証券で!

SBI証券の口座開設はこちら

株主優待はココが魅力! | 優待銘柄はこう選べ!

ご注意事項

  • 本ページは、情報の提供を目的としているものであり、投資その他の行動を勧誘したり、推奨したりするものではございません。
    銘柄の選択などの投資にかかる最終判断は、お客様ご自身の判断でお願いいたします。SBI証券では、本ページに掲載されている特定の銘柄を推奨するものではございません。
  • 本情報は、2016/1/13の取材時点のものです。株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認くださいますようお願い申し上げます。
  • 「株主優待検索」における情報は、東洋経済新報社から提供を受けたデータを元に当社において表示しております。東洋経済新報社及び当社は、本情報の正確性、信頼性等について保証するものではありませんので予めご了承ください。
  • NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。
     詳細はこちら

<手数料等及びリスク情報について>

株式の取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客様の取引コース、取引チャネルにより異なることから記載しておりません)。株式の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

IPO共同主幹事決定!

ソフトバンク株式会社(9434)
ソフトバンクグループの日本における中心的な事業会社

商品・サービスのご案内

  • 国内ETF手数料キャッシュバックキャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています

  • 決算発表全文書き起こしレポート
  • 株式投資口座
  • 専門家による銘柄分析!アナリストレポート
  • 日証金の証券担保ローン コムストックローン

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.