SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-21 20:55:49

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

外国為替保証金取引「SBI FX α」サービス拡充のお知らせ
〜FXニュース・経済指標カレンダー「MarketWin24」の提供開始!
「SBI FX ミニ」の手数料無料化及び必要保証金率の引き下げ!「SBI FX α」の建玉上限を撤廃!〜

平成23年12月22日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 安太郎、以下「当社」という。)は、外国為替保証金取引「SBI FX α」サービスにおいて、下記のとおり、2011年12月26日(月)よりFXニュース・経済指標カレンダー「MarketWin24」の提供開始、2012年1月4日(水)より「SBI FX ミニ」取引の手数料無料化と必要保証金率の引き下げ、2012年1月28日(土)よりSBI FX αの当初総建玉限度金額(建玉上限)の撤廃を行うこととなりましたのでお知らせいたします。

当社は個人投資家の皆様のグローバルな投資ニーズにお応えするべく、2003年4月より外国為替保証金取引の提供を開始しております。手数料無料化や通貨ペアの拡充、スプレッドやスワップポイントの改善等積極的にサービスの向上に努めてまいりました。また、直近では、2011年7月に「主要通貨ペアのスプレッド大幅縮小」を実施、また同月にiPhone専用FX取引アプリ「SBI FX α for iPhone」、翌8月にはAndroid向けFX取引アプリ「SBI FX α for Android」のリリース、翌々9月には、総建玉限度金額の引き上げ、ハイレバレッジ200倍コース(法人口座限定)の新設等取引環境を整備してまいりました。これにより、2011年11月のSBI FX αの月間売買高は前年同月比27%増と大幅に増加しております。

このたび、お客様のお取引状況を鑑み、以下のとおりサービス内容を拡充し、お客様の利便性の向上を実現いたします。

1.FXニュース・経済指標カレンダー「MarketWin24」の提供開始
2011年12月26日(月)より、FXニュースや経済指標カレンダーに係る情報提供ツール「MarketWin24」の提供を開始いたします。FXに関連するニュースが豊富であり、又、過去ニュースの確認やカテゴリ・通貨を絞ってのニュース表示等が可能な利便性の高い情報提供ツールでございますので、ぜひお取引にお役立てて下さい。

【画面イメージ】

2.「SBI FX ミニ」取引の手数料の無料化
2012年1月4日(水)より、SBI FX ミニ取引の全コースの手数料を、現行の1取引単位あたり100円から無料に変更いたします。

 

変更前(2012年1月4日6:30まで)

変更後(2012年1月4日7:00以降)

「SBI FX ミニ」取引手数料

1取引単位あたり100円

無料

3.「SBI FX ミニ」取引の必要保証金率の引き下げ
2012年1月4日(水)より、ハイレバレッジ25コースおよび法人口座限定のハイレバレッジ50コース、ハイレバレッジ100コース、ハイレバレッジ200コースのミニ取引のレバレッジは、これまで一律10倍(必要保証金率10%)でしたが、一律25倍(必要保証金率4%)に変更いたします。

 

変更前(2012年1月4日6:30まで)

変更後(2012年1月4日7:00以降)

必要保証金率

10%

4%

4.SBI FX αの総建玉限度金額(建玉上限)の撤廃
2012年1月28日(土)より、現行のSBI FX αの総建玉限度金額(建玉上限)100億円を無制限へと変更いたします。

 

変更前(2012年1月27日まで)

変更後(2012年1月28日以降)

建玉上限

100億円

無制限

変更後は一律的な総建玉限度金額は設定いたしませんが、建玉上限はお客様が差し入れられた保証金に取引コースごとの倍率(レバレッジ)を乗じた額に限定されます。

外国為替保証金取引は元本および利益が保証される取引ではなく、差し入れた保証金を上回る損失が生じるおそれがある取引ですが、当該元本欠損および保証金を上回る損失は取引される建玉の増加に伴い膨らむおそれがありますのでご留意ください。

このたびのサービス拡充により、より多くのお客様に株式以外の資産運用手段として「SBI FX α」をご活用いただけることと期待しております。当社は今後も、「顧客中心主義」の経営理念のもと、個人投資家の皆様へ最適な投資環境を提供できるようサービスの拡充に努めてまいる所存です。

※サービスの詳細につきましては、当社WEBサイトにてご確認ください。(http://www.sbisec.co.jp/)



<金融商品取引法に係る表示>

商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、(社)金融先物取引業協会

「外国為替保証金取引のリスク情報について」

  • 外国為替保証金取引(SBI FXα)は、1取引単位は1万〜1,000万通貨単位で、必要保証金は取引金額に下記のレバレッジコース毎の保証金率を乗じた金額になります。
    「ローレバレッジ1倍コースの保証金率は100%」
    「ローレバレッジ3倍コースの保証金率は33%」
    「ローレバレッジ5倍コースの保証金率は20%」
    「スタンダードコースの保証金率は10%」
    「ハイレバレッジ25コースの保証金率は4%(※)」
    「ハイレバレッジ50コース(法人口座限定)の保証金率は2%(※)」
    「ハイレバレッジ100コース(法人口座限定)の保証金率は1%(※)」
    「ハイレバレッジ200コース(法人口座限定)の保証金率は0.5%(※)」
    (個人のお客様は、必要保証金の額の約1倍〜25倍の取引、法人口座のお客様は、必要保証金の額の約1倍〜約200倍の取引が可能です。)
    ※高レバレッジ取引の可能な通貨ペアは原則としてSBI証券が指定する主要通貨ペアに限定されます。
  • 外国為替保証金取引(SBI FXミニ)は、1取引単位は1,000〜1万通貨単位で、必要保証金は取引金額に保証金率10%〜100%を乗じた金額になります。(必要保証金の額の約1倍〜約10倍までの取引が可能です。)
  • 本取引は元本及び利益が保証されるものではありません。
  • 本取引は、取引額(約定代金)に対して少額の必要保証金をもとに取引を行うため、 必要保証金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。
  • 本取引は、通貨等の価格又は金融指標の数値の変動により損失が生ずるおそれがあり、かつその損失の額が預託した保証金の額を上回ることがあります。
  • ハイレバレッジ100コース(法人口座限定)及びハイレバレッジ200コース(法人口座限定)には決済期限があります。毎週末最終営業日の取引時間終了時点(夏時間午前5:30、冬時間午前6:30)の15分前からお客様の保有建玉は順次強制的に決済されるため、意図せざる損失を被るおそれがあります。
  • スワップポイントは金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。
  • 取引レートは2Way方式で買値と売値は同じでなく差があります。

「外国為替保証金取引の手数料について」

  • 手数料は原則無料です(※「SBI FXミニ」は、1取引単位100円です)。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • 成績表
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.