SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-19 13:38:07

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

「IOC注文」サービスのご提供開始のお知らせ

平成23年5月24日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:井土太良、以下「当社」という。)は、平成23年5月30日より、東京、名古屋、福岡、札幌の各市場の株式現物・信用取引における新たな条件付注文の種類として、IOC注文サービスのご提供を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

「IOC(Immediate Or Cancel order )注文」とは、指定した値段かそれよりも有利な値段で、即時に一部あるいは全数量を約定させ、成立しなかった注文数量を失効させる条件付注文であり、これにより「(売買注文状況を示す板を見て)この条件であればただちに約定させたい、ただちに約定できなければキャンセルしたい」という発注が可能になります。今回、IOC注文のご提供を開始することにより、個人投資家の皆様は、さらに様々な状況に応じてご自身の投資プランに沿った発注を行っていただくことが可能となり、利便性の向上につながります。

IOC注文のメリット

  • 相場急変時に未約定分の注文が約定してしまうリスクが回避できます。
    瞬時に変化する現在のマーケットにおいては、発注後の状況変化に即座に対応し「注文を取り消したい」と思っても間に合わない場合がありますが、このIOC注文を活用すれば、自分の意図どおりに約定できなかった注文は自動的にキャンセルされる仕組みですので、そういったリスクを回避した発注が行えます。たとえば、「(板を見て)買い注文を出したが、わずかの差で約定せず、その直後に相場が急変し、自分の想定とは異なる状況になったので、急いで未約定分を取り消そうとしたものの間に合わずに約定してしまった」といったリスクがなくなります。
  • 不公正取引と判定される懸念を払拭します。
    これまでは、自分の意図どおりの約定がなされなかった場合、発注後に注文の取消および訂正や未約定分の取消を行う必要があり、これを繰り返すことにより、見せ玉(見る玉)等の「不公正取引」と疑われるおそれがありましたが、IOC注文は約定・キャンセルが自動的に行われ板に注文が残らない注文方法であるため、不公正取引と判定される懸念を払拭させることができます。

IOC注文の事例
153円のIOC買い指値注文20単位を発注した場合
(ザラ場中、直前約定値段150円、更新値幅5円と仮定)

IOC注文の事例

IOC注文の概要

対応市場

東京証券取引所・名古屋証券取引所・福岡証券取引所・札幌証券取引所

対応取引

現物取引・信用取引

注文可能時間

東京・名古屋・福岡・札幌各市場立会時間中
前場:9:00〜11:00 後場:12:30〜15:00(名古屋・福岡・札幌は15:30)

注文形態

成行IOC注文・指値IOC注文

対応チャネル

メインサイト(パソコン)
MOBILE SBI
MOBILE SBI for W-ZERO3
HYPER SBI
HYPER MOBILE
HYPER MOBILE Lite
株ケータイ
SBI株取引(iPhoneアプリケーション)
IVRシステム

当社は今後も、「顧客中心主義」の経営理念のもと、個人投資家の皆様へ最適な投資環境を提供できるようサービスの拡充に努めてまいる所存です。

<金融商品取引法に係る表示>

商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、(社)金融先物取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>

当社の取扱商品は、各商品等に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等およびリスク情報につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ及び金融商品取引法に係る表示並びに契約締結前交付書面の記載内容をご確認ください。

「国内株式 現物取引・信用取引のリスク情報について」

  • 株式の取引は,株価の変動などにより損失が生じる恐れがあります。
  • 信用取引にあたっては、売買代金の33%以上で、かつ30 万円以上の保証金を差し入れていただく必要があります(取引保証金の額の約3.3 倍の取引が可能です。)。
  • 信用取引では株価の変動等により差し入れた保証金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

「国内株式 現物取引の手数料について(インターネットコースのお客様)」

  • 1注文の約定代金が10万円まで145円、20万円まで194円、50万円まで358円、100万円まで639円、150万円まで764円、3,000万円まで1,209円、3,000万円超は1,277円。(スタンダードプラン・すべて税込)
  • 1日の約定代金合計額が10万円まで100円、20万円まで200円、30万円まで300円、50万円まで450円、100万円まで800円、以後100万円増加毎に420円ずつ増加。(アクティブプラン・すべて税込)

「国内株式 信用取引の手数料について(インターネットコースのお客様)」

  • 1注文の約定代金が20万円まで150円,50万円まで200円、50万円超は400 円(スタンダードプラン・すべて税込)
  • 1日の約定代金合計額が10 万円まで100円、50万円まで250円、100万円まで500 円、以後100 万円増加毎に420 円ずつ増加(アクティブプラン・すべて税込)。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • 成績表
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.