SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-08-21 05:24:05

ホーム > 会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

各 位

株式会社SBI証券

「HYPER SBI Ver2.0」 無料ご利用条件緩和のお知らせ
〜より多くのお客様に大好評のトレーディングツールの利用機会を提供〜

平成23年4月13日

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:井土太良、以下「当社」という。)は、平成23年5月10日(火)よりトレーディングツール「HYPER SBI Ver 2.0」の無料ご利用条件を緩和することといたしましたのでお知らせいたします。

当社の提供するトレーディングツール「HYPER SBI」は、マウス操作だけで発注、指値変更、取消を可能とする「ドラッグ&ドロップ発注機能」をオンライン証券として初めて搭載し、情報収集から発注まで投資活動を一貫してサポートするツールとしてご好評をいただいております。平成18年11月にはユーザビリティの更なる向上や情報機能充実などに取り組んだ「HYPER SBI Ver2.0」の提供を開始し、個人投資家の皆様の利便性向上に努めてまいりました。

当社ではより多くのお客様の活発な取引を支援するため、また、お客様のご要望にお応えして、現行の「HYPER SBI Ver2.0」の無料ご利用条件を、月間約定件数「3回以上」から「1回以上」へと緩和いたします(ご利用条件の算定は平成23年4月約定分より適用し、無料ご利用期間の適用は平成23年5月10日(火)からとなります)。

このたびの無料ご利用条件の緩和により、一層多くのお客様に「HYPER SBI Ver2.0」をご利用いただき、その機能を実感し取引にご活用いただくことができるものと期待しております。当社は「顧客中心主義」の経営理念のもと、引き続きお客様へより良い投資環境の提供に努めてまいります。

無料ご利用条件の概要(下記の条件を全て満たした方が対象となります)

現行の無料ご利用条件

  • 前月の第1営業日〜前月末の最終営業日(約定日ベース)に国内株式(PTS取引(SBI PTS)、単元未満株含む)、先物・オプション取引の約定が合計3回以上
  • 前月末の最終営業日、17時時点で円貨建取引の電子交付サービスをご選択、ご利用

↓変更後

平成23年5月10日(火)以降の無料ご利用条件

  • 前月の第1営業日〜前月末の最終営業日(約定日ベース)に国内株式(PTS取引(SBI PTS)、単元未満株含む)、先物・オプション取引の約定が合計1回以上
  • 前月末の最終営業日、17時時点で円貨建取引の電子交付サービスをご選択、ご利用

(注)詳細は当社WEBサイトをご確認ください。(http://www.sbisec.co.jp/)

<金融商品取引法に係る表示>

商号等  株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、(社)金融先物取引業協会

<手数料等及びリスク情報について>

当社の取扱商品は、各商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等およびリスク情報につきましては、当社WEBサイトの当該商品等のページ及び金融商品取引法に係る表示並びに契約締結前交付書面等の記載内容をご確認ください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 国内株式取引手数料 最大10,000円キャッシュバック SBI証券のご紹介プログラム開催中 詳細はこちら
  • 成績表
  • FX口座解説&お取引で最大100,000円キャッシュバック!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.