SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-09-20 15:55:46

マーケット > レポート > 日本株投資戦略 >  ≪20万円で買える9月権利確定優待銘柄20社≫正しい選び方も合わせてチェック!

≪20万円で買える9月権利確定優待銘柄20社≫正しい選び方も合わせてチェック!

2020/9/4
投資情報部 鈴木英之

9月相場になりました。この月は主力の3月決算銘柄にとっては中間期末に相当することもあり、多くの上場銘柄について配当や株主優待の権利が確定する月でもあります。この時期は雑誌などのメディアで、配当や株主優待が話題として取り上げられることも多く、関心をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ただ、配当利回りの高さや株主優待内容の魅力につられ、リスクの存在を軽視した投資になると、思わぬ損失を被ってしまうこともあります。そこで、今回の「日本株投資戦略」では、株主優待銘柄の正しい選び方を意識しつつ、投資家に人気の株主優待銘柄について、ご紹介させていただきます。

1投資家に人気の「9月優待銘柄」は?

それではさっそく、9月に株主優待の権利が確定する銘柄について、投資家からの人気が高い銘柄を中心にご紹介したいと思います。

当社の株主優待検索ページでみると、9月に株主優待の権利が確定するのは419銘柄(8月末現在)です。冒頭でご紹介した通り、9月は主力の3月決算銘柄にとっては中間期末に相当することもあり、多くの上場銘柄で配当や株主優待の権利が確定する月でもあります。なお、9月の株主優待実施社数は3月の807社に次ぎ、第2になっています。

そもそも、投資家に魅力的な株主優待とはどのようなものでしょうか。

客観的にデータ化することは難しく、魅力的な株主優待としてあげられるのは「利便性の高い金券」、「会社の事業がわかる商品券や割引券」、「買える機会が少ない美味しい食品」、「宿泊代が割引になる」など、投資家の株主優待の好みは千差万別といえるでしょう。また、たとえば外食チェーン店の飲食券などでは、その展開されている店舗の場所など利用者の利便性が高い場所によって、投資家ごとに魅力度は異なってくることかと思います。

ただ、そうした嗜好の違いは残るものの、当社株主優待検索ページで閲覧回数の多い銘柄は、株主優待について投資家が高い関心をもっている銘柄であることには違いないと考えられます。今回の「日本株投資戦略」では、基本的に、9月に株主優待の権利が確定する銘柄について、閲覧回数の多い順に調べています。

なお、ご紹介する銘柄は以下の条件を満たすことを前提としています。

(1)9月に株主優待の権利が確定する予定銘柄で、当社閲覧回数上位50社以内であること。

(2)最低投資単位での売買金額が20万円未満であること。

(2)最低投資単位(100株)の保有で株主優待の権利が確定する銘柄であること。

(3)株主優待の権利を獲得するにあたり、保有期間の条件を付けていない銘柄であること。

(4)前期または直近四半期(9月決算の場合、第3四半期累計)に営業黒字を計上している銘柄であること。

上記、すべての条件を満たす銘柄について、その株主優待の内容の概要をご説明したものが下段表1と表2になります。表1はクオカードなど金券の贈呈を株主優待としている銘柄(閲覧回数の多い順に10銘柄)とし、表2はその他の株主優待(同)としました。なお、表1および表2に掲載している銘柄の権利付き最終日は9/28(月)になっています。

表1 9月に権利が確定する株主優待銘柄(クオカード等の金券編)

取引 チャート ポート
フォリオ
コード 銘柄 株価
(9/3)
9月末予想
配当(円)
四半期営業
増益率
最低投資単位(100株)での優待内容概要
4320 4320 4320 4320 CEホールディングス※ 561 6.80 -48.4% クオカード1,000円相当
3778 3778 3778 3778 さくらインターネット 625 0.00 -13.7% クオカード500円相当
2374 2374 2374 2374 セントケア・ホールディング 647 0.00 +40.7% クオカード500円相当
1848 1848 1848 1848 富士ピー・エス 652 0.00 +127.5% クオカード500円相当
1828 1828 1828 1828 田辺工業 757 0.00 +60.4% クオカード500円相当
1789 1789 1789 1789 ETSホールディグス※ 797 5.00 +18.3% クオカード1,000円相当
6292 6292 6292 6292 カワタ 832 15.00 -80.2% クオカード500円相当
1768 1768 1768 1768 ソネック 842 0.00 +6.7% クオカード1,000円相当
6848 6848 6848 6848 東亜ディーケーケー 850 0.00 +28.6% クオカード500円相当
3461 3461 3461 3461 パルマ※ 894 12.00 -52.5% クオカード1,000円相当
4732 4732 4732 4732 ユー・エス・エス 1,786 27.75 -26.7% クオカード500円相当他
  • ※当社株主検索ページ、各社WEBサイト等を参考にSBI証券が作成。
  • ・配当政策や株主優待内容は変更される場合がありますので、最新データは常に会社発表データをご確認ください。
  • ・9月末予想配当は会社予想。※印の銘柄は9月決算で期末の予想配当を記載。それ以外は3月決算で中間期末となります。
  • ・四半期営業増益率は3月決算の場合は第1四半期、9月決算の場合は第3四半期累計の営業利益(前年同期比増減率)を計算対象にしています。
  • ・株主優待の内容は保有株式数や保有期間により異なる場合があります。
  • ・表1は、株価の低い順に銘柄を記載しています。

2株主優待の魅力と注意点

表1でご紹介した銘柄は上述した通り、クオカードを中心とする金券を贈呈しています。その意味で、株主優待の内容はほぼ同一であり、投資家にとって重要な情報は株価や、贈呈される金額の多寡になるとみられます。ただ、株価の位置が低く、優待の金額が高くても、株価が下がってしまえばトータルの魅力度は低下してしまうため、通常の株式投資同様、株価の方向感についても予想したうえで、投資を行った方が良いでしょう。

それらを踏まえ、表1の銘柄については9月末配当の有無や多寡、四半期業績の動向について、考慮しておくと良いでしょう。四半期業績が好調な銘柄については、業績面で株価が安定推移しやすく、結果、トータルのパフォーマンスが良くなる可能性が大きいと考えられます。

表2の銘柄については、さまざまな種類の株主優待がある分、しっかりその内容を比較して投資先を決めましょう。

ここで何点か優待をピックアップしてみます。

日本製粉(2001)は自社グループ会社指定商品(アマニ油・サプリメント・ワイン等)の優待価格販売の権利が贈呈されます。さらに、ジュンコ・フローラ・スクールの小麦粘土でつくる「パンの花」1日体験レッスン&プレコースの無料受講および入会金無料優待サービスがあります。なお、3月に500株以上保有の株主には別途、株主優待があります。

東急不動産ホールディングス(3289)はレジャーなどに興味のある投資家にとっては「一考の価値あり」となりそうです。同社は100株以上を保有する株主に対し、

(1)リゾートホテル宿泊優待券1枚

(2)「東急ステイ」他で利用可能な宿泊優待共通券2枚

(3)ゴルフ場などで利用可能なスポーツ優待共通券2枚

が12月上旬に贈呈される予定です。ただ時節柄、新型コロナウイルスの感染動向には要注意かもしれません。

日本ドライケミカル(1909)は防災設備の施工・保守や防災用品の開発・販売などを手掛ける防災のプロです。そんな同社の優待は防災用品や保存食、オリジナルクオカード1,000円相当、国内災害義援金1,000円分など10点から1点を選択すると、翌年1月下旬頃に贈呈される予定です。

上記、ご紹介した優待はいずれも権利付き最終日9/28(月)に100株以上を保有していることが前提になります。なお、優待券の発行予定につきましては9/4(金)時点の情報です。詳細は各社優待ページにてご確認ください。

表2 9月に権利が確定する株主優待銘柄(クオカード等金券以外の優待編)

取引 チャート ポート
フォリオ
コード 銘柄 株価
(9/3)
9月末予想
配当(円)
最低投資単位(100株)での優待内容概要
2001 2001 2001 2001 日本製粉 1,658 17.0 「ジュンコ・フローラ・スクール」無料体験他
2816 2816 2816 2816 ダイショー 1,266 9.0 自社製品(ドレッシング・タレ・調味料等)1,000円相当
9831 9831 9831 9831 ヤマダ電機 563 0.0 優待割引券(500円)4枚
3289 3289 3289 3289 東急不動産ホールディングス 463 8.0 リゾートホテル宿泊優待券1枚など
7596 7596 7596 7596 魚力 1,798 18.0 海産物2,000円相当
1909 1909 1909 1909 日本ドライケミカル 1,508 12.5 防災用品、1,000円相当のクオカード等9点より1点選択
8591 8591 8591 8591 オリックス 1,330 35.0 株主カードによる優待の他、自社取引先取扱商品等カタログギフト(3月のみ)
3153 3153 3153 3153 八洲電機 980 0.0 東日本復興支援シェフグルメカード500円相当
3167 3167 3167 3167 TOKAIホールディングス 1,040 14.0 天然水(500ml入)12本、または天然水宅配サービス(12l入)1本他
2540 2540 2540 2540 養命酒製造 1,777 0.0 1,500円相当の自社商品詰合せ
7925 7925 7925 7925 前澤化成工業 1,007 15.0 新潟県産コシヒカリ新米3kg
  • ※当社株主検索ページ、各社WEBサイト等を参考にSBI証券が作成。
  • ・配当政策や株主優待内容は変更される場合がありますので、最新データは常に会社発表データをご確認ください。
  • ・9月末予想配当は会社予想。表2の銘柄はすべて3月決算で中間期末となります。
  • ・株主優待の内容は保有株式数や保有期間により異なる場合があります。
  • ・表2は、当社株主優待検索にて閲覧回数の多い順に銘柄を記載しています。
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • ※NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

信用取引を行うには、信用取引口座の開設が必要になります。WEBサイト上でのお手続きだけで「最短翌日」口座開設完了!


免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
新しいウィンドウで開きます。重要な開示事項(利益相反関係等)について

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBI証券の3つの無料化
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.