SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-07-29 09:06:58

マーケット > レポート > 出世株を探せ!新興株ウィークリー >  ≪"深押し"で反発本格化に期待≫DX関連17銘柄

≪"深押し"で反発本格化に期待≫DX関連17銘柄

2021/6/16
投資情報部 鈴木 英之

新興市場が堅調な展開です。
日経ジャスダック平均は6/16(水)に年初来高値を更新。東証マザーズ指数は6/7(月)〜6/15(火)に7営業日続伸となり、4/30(金)以来の1,200ポイント回復となりました。
そうした中、どのような新興銘柄が注目されるでしょうか。
今回は、足元株価的に深押ししているものの、反発が期待される“DX関連銘柄”を抽出しました。

なお、当ページにつきましては、SBI証券 投資情報部長 鈴木による動画での詳しい解説も行っております。ぜひ、ご視聴ください。

新興株ウィークリー新しいウィンドウで開きます。※YouTubeに遷移します。

執筆者のプロフィール
SBI証券 投資情報部長 鈴木 英之
ラジオNIKKEI(月曜日)、中部経済新聞(水曜日)、ストックボイス(木曜日)、ダイヤモンドZAIなど、定期的寄稿も多数。
・出身 東京(下町)生まれ埼玉育ち
・趣味 ハロプロ(牧野真莉愛推し)の応援と旅行(のりテツ)
・特技 どこでもいつでも寝れます
・好きな食べ物 サイゼリヤのごはん

信用取引口座開設

1東証マザーズは7営業日続伸、ジャスダック平均はおよそ1年5ヵ月ぶり高値水準

6/8(火)〜6/15(火)の主要株価指標の騰落率は日経平均株価が+1.6%、TOPIX+0.7%、日経ジャスダック平均+0.7%、東証マザーズ指数+3.8%でした。

世界的に新型コロナウイルス向けのワクチン接種が進み、経済回復への期待が拡大。株式市場は総じて堅調に推移しています。日本でも1日当たり77.4万人ペースで接種が進み、累計総接種回数は2,503万人※に達しています。

一方、米国では景気回復への期待が高まる反面、インフレへの懸念は後退し、長期金利は低下傾向にあります。米10年国債利回りは3月末の1.74%から、1.49%(6/15時点)まで低下しています。こうした中、金利低下局面で買われやすいグロース銘柄に追い風が強まり、ナスダック指数は6/14(月)に過去最高値を更新しました。

日本の新興市場も堅調な展開です。
日経ジャスダック平均は6/15(火)に2020/1/22以来の高値水準(終値ベース)を回復。また、東証マザーズ指数は6/7(月)〜6/15(火)にかけて7営業日続伸となり、4/30(金)以来の1,200ポイント回復となりました。
なお、東証マザーズ指数の上昇率が、日経ジャスダック平均よりも大きくなった理由は、4月中旬から5月中旬にかけての新興株の下げ局面で、東証マザーズの下落率の方が大きかったことがあげられます。さらに、足元の米長期金利の低下を受け、グロース銘柄に追い風となったことも要因の1つとみられます。(図表1)

新興市場銘柄の値動きについては、東証マザーズの情報・通信関連株が相対的にも大きな上昇率となっています。(図表2)このうち、JMDC(4483)は5/17(月)安値、6/7(月)安値で「W底」を形成し、6/15(火)に底値相場離脱が濃厚な形状となっています。
6/8(火)と比較し、株価上昇が大きかったおもな新興市場銘柄では、再生医療のセルソース(4880)が大幅高。6/14(月)取引終了後に2021/10期の予想営業利益上方修正を発表し、6/15(火)にストップ高となりました。

※6/14現在。1日当りの接種人数は7日移動平均で医療従事者と高齢者の単純合計。出所は内閣府。

図表1 ジャスダック平均と東証マザーズ指数

  • ※SBI証券チャートツールを用いてSBI証券が作成。 期間は2021/3/18〜2021/6/15(日足)

図表2 おもな新興市場銘柄の値動き

コード 銘柄名 市場 株価(6/15) 6/8比 20/12末比
4385 メルカリ 東証マザーズ 5,500 +5.4% +20.2%
2702 日本マクドナルドホールディングス ジャスダックS 4,990 -0.4% -0.2%
7564 ワークマン ジャスダックS 7,640 +0.5% -13.2%
6324 ハーモニック・ドライブ・システムズ ジャスダックS 5,690 -1.2% -38.3%
4816 東映アニメーション ジャスダックS 12,450 +0.8% +53.9%
4478 フリー 東証マザーズ 9,270 +7.4% -8.2%
2782 セリア ジャスダックS 3,840 +0.0% +1.3%
4483 JMDC 東証マザーズ 5,010 +14.3% -14.2%
7716 ナカニシ ジャスダックS 2,365 +3.3% +4.4%
6027 弁護士ドットコム 東証マザーズ 9,610 +11.2% -6.2%
【ご参考】 日経平均株価 - 29,441.30 +1.6% +7.3%
  TOPIX - 1,975.48 +0.7% +9.5%
  日経ジャスダック平均 - 3,962.53 +0.7% +6.5%
  東証マザーズ指数 - 1,204.63 +3.8% +0.7%
  • ※Bloombergデータを用いてSBI証券が作成。
  • ※新興市場(東証マザーズ市場およびジャスダック市場)の時価総額上位10銘柄について、6/15時点での各種騰落率を掲載。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

図表3 6/8(火)と比較し、株価上昇が大きかったおもな新興市場銘柄

コード 銘柄名 市場 株価(6/15) 6/8比 20/12末比
4880 セルソース 東証マザーズ 16,500 26.9% 51.9%
4431 スマレジ 東証マザーズ 6,340 21.5% 14.4%
4483 JMDC 東証マザーズ 5,010 14.3% -14.2%
3914 JIG-SAW 東証マザーズ 9,690 13.3% -13.1%
6787 メイコー ジャスダックS 3,230 12.8% 67.7%
3540 歯愛メディカル ジャスダックS 7,150 12.1% 13.3%
4448 Chatwork 東証マザーズ 1,126 11.4% -11.9%
6027 弁護士ドットコム 東証マザーズ 9,610 11.2% -6.2%
3491 Gatechnologies(ジーエーテクノロジーズ) 東証マザーズ 2,123 11.0% -32.1%
4168 ヤプリ 東証マザーズ 4,500 10.3% -22.4%

  • ※Bloombergデータを用いてSBI証券が作成。新興市場(東証マザーズ市場およびジャスダック市場)の時価総額300億円以上の銘柄のうち、6/15時点での6/8比値上がり率が高かった上位10銘柄を掲載。
  • ※過去1ヵ月以内に新規上場した銘柄は除きます。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

2≪深押しで反発本格化に期待≫DX関連銘柄

今後、FRB(米連邦準備制度理事会)は、量的緩和の縮小(テーパリング)へ移行を試みることが予想されますが、米長期金利は安定して推移すると想定されます。一方、日本では引き続き、新型コロナウイルスの収束に向けた景気回復期待は継続し、新興市場銘柄にも追い風が吹くとみられます。

そうした中、どのような新興銘柄が注目されるでしょうか。
SBI証券のWebサイトでは、「テマーキラー!」を通じ、市場で話題となり、好パフォーマンスをあげているテーマ株をご紹介しています。その中で「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は「6月の注目テーマ」の1つであり、アクセスランキングの上位テーマでもあります。

DXは新型コロナウイルスの感染拡大を機に広まり、関連銘柄は“ウィズ・コロナ関連銘柄”として認識されました。一方、ワクチン接種の進捗とともに売り込まれる展開となりましたが、DXは長期的なテーマと評価され、押し目では買い場の提供になっている銘柄も多い傾向にあります。

そこで今回は、足元の株価は深押ししているものの、今後反発が期待される“DX関連銘柄”を抽出しました。
以下すべての条件を満たす銘柄を、株価下落率の大きい順に並べたものが図表4です。
■スクリーニング条件
(1)東証マザーズ銘柄であること。
(2)SBI証券Webサイトの銘柄検索ウィンドウに『DX』と入力し、出力される銘柄であること。
(3)業種的に情報・通信、またはサービスに属する銘柄であること。
(4)52週高値からの株価下落率が30%超の銘柄であること。
(5)今期会社予想営業利益が10%超の増益見通しであること。

図表4 ≪反発本格化に期待!≫深押しDX関連銘柄

取引 チャート ポートフォリオ コード 銘柄 株価(6/15) 52週高値 騰落率52週高値比
株価 更新日
4053 4053 4053 4053 Sun Asterisk 2,102 4,765 2020/09/03 -55.9%
6182 6182 6182 6182 ロゼッタ 1,954 3,965 2020/07/16 -50.7%
7046 7046 7046 7046 テクノスデータサイエンス・エンジニアリング 1,785 3,503 2020/06/23 -49.0%
4482 4482 4482 4482 ウィルズ 992 1,945 2021/02/09 -49.0%
4381 4381 4381 4381 ビープラッツ 2,230 4,335 2020/09/07 -48.6%
7078 7078 7078 7078 INCLUSIVE 1,451 2,576 2021/04/09 -43.7%
4014 4014 4014 4014 カラダノート 1,494 2,600 2020/11/09 -42.5%
7068 7068 7068 7068 フィードフォース 1,058 1,838 2020/08/27 -42.4%
4445 4445 4445 4445 リビン・テクノロジーズ 2,978 5,110 2020/09/25 -41.7%
4173 4173 4173 4173 WACUL 2,793 4,780 2021/02/22 -41.6%
4167 4167 4167 4167 ココペリ 5,340 8,830 2021/01/04 -39.5%
7039 7039 7039 7039 ブリッジインターナショナル 2,437 3,890 2020/07/09 -37.4%
4178 4178 4178 4178 Sharing Innovations 3,130 4,990 2021/03/24 -37.3%
4428 4428 4428 4428 シノプス 1,535 2,330 2020/06/22 -34.1%
4450 4450 4450 4450 パワーソリューションズ 2,055 3,075 2020/07/21 -33.2%
4170 4170 4170 4170 Kaizen Platform 1,726 2,571 2021/04/22 -32.9%
7351 7351 7351 7351 グッドパッチ 3,040 4,440 2020/10/20 -31.5%
  • ※bloombergデータをもとにSBI証券が作成。 ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

Sun Asterisk(4053) 事業開発支援で成長

■事業開発支援で成長
2020年7月に東証マザーズに上場。
デジタルを活用した新たな事業開発を行うクリエイティブ&エンジニアリングサービスと、人材紹介のタレントプラットフォームサービスが両輪です。
クリエイティブ&エンジニアリングサービスでは、専門チームが顧客の事業アイデア創出からプロダクト開発までを支援。ベトナムのハノイ、ダナン、ホーチミンに拠点を持つ子会社を活用したグローバルITチームが顧客のニーズに合わせた素早いプロダクト改善を実施し、成長プロセスを高速で実行することで事業価値の最大化を目指します。
また、タレントプラットフォームサービスでは、デジタライゼーションを促進する人材の育成と、就職の支援を手掛けます。

■第1四半期も好調なスタート
2021/12期・第1四半期の営業利益は前年同期比39.2%増となり、24.2%増益を見込む通期計画に対して好調にスタート。
主力の事業開発支援への引き合いは活発なようです。
市場コンセンサスでは2021/12期に前期比38%の営業増益後、2022/12期、2023/12期ともに20%超の営業増益が予想されています。
株価は2020年8月高値から、6/7(月)に58.1%下落し、一時2,000円を割り、底値固めのような展開になっています。
2023/12期の予想EPSは45円前後で、東証マザーズ市場の情報・通信株としては割安感が強いと考えられます。

  • ※当社チャートツールを用いてSBI証券が作成。期間1年(週足)で表示。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

ロゼッタ(6182) 「言語フリー・スペース」の将来性は?

■翻訳を受託「夢の言語フリー・スペース」を実現
翻訳サービスを提供。特にAI(人工知能)の機械翻訳(MT)の研究開発・販売を行うMT事業に注力しています。

今年3月には外国語が話せなくても、自由に外国人と会話できる「言語フリー・スペース」を実現。その後、パソコンとスマートフォンでも同様に言語フリーでのリモートミーティングを行う実験に成功。これを受け、2021年3月1日付でグループ全社全社員に対し「英語禁止令」を発令し、会話をする際はパソコン・スマホ・VR内の「言語フリー・スペース」で行うという興味深い試みを行っています。

■株価反転に向け、第1四半期業績が鍵
2022/2期は売上高49.1億円(前期比20.5%増)、営業利益6.1億円(同103.3%増)と急拡大が予想されますが、株価は低迷が続いています。
7/15(木)予定の第1四半期決算発表で大幅増益を確保できれば、市場の不安が後退し、株価反転の契機になりそうです。

  • ※当社チャートツールを用いてSBI証券が作成。期間2年(週足)で表示。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

カラダノート(4014) 市場はこども庁関連銘柄としても注目

■健康アプリを運営〜市場は“こども庁”関連銘柄として注目
当社の事業は、“家族を心身ともに健康にする事業”といえ、具体的には「家族サポート事業」、「DBマーケティング事業」、「DX推進事業」を推進しています。
4/1(木)に自民党の有志議員が、菅首相に、こどもに関する施策の一元化を目的に“こども庁”の創設を提言。5/21(金)には、上記有志議員の勉強会が、主務大臣の設置や関連予算の増額などを盛り込んだ提言をまとめたことが報道されました。これらを背景に、株式市場では“こども庁”関連銘柄が注目され、当社もその一角として注目されています。

■下値不安は後退か
6/11(金)に2021/7期第3四半期累計の業績を発表し、営業利益は前年同期比で約2倍の1.92億円と膨らみました。通期では2.05億円(前期比66.5%増)〜2.66億円(同116.7%増)を予想しています。
2020年11月高値から、本年5月安値(1,260円)まで、株価下落率は51.5%に達し、その後は落ち着きを取り戻しているようです。テクニカル的に25日移動平均線が下げ止まっているうえ、前記のような好決算の発表もあり、下値不安は後退しつつあるようです。

  • ※当社チャートツールを用いてSBI証券が作成。期間1年(週足)で表示。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • ※NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

信用取引を行うには、信用取引口座の開設が必要になります。WEBサイト上でのお手続きだけで「最短翌日」口座開設完了!


免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
新しいウィンドウで開きます。重要な開示事項(利益相反関係等)について

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

  • 夏の超CFD祭!手数料最大10,000円還元!

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.