SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-04-15 19:33:06

マーケット > レポート > 出世株を探せ!新興株ウィークリー >  ≪決算発表先取り!≫好業績・株価上昇期待の銘柄はコチラ!?(4月前半発表編)

≪決算発表先取り!≫好業績・株価上昇期待の銘柄はコチラ!?(4月前半発表編)

2021/3/31
投資情報部 鈴木 英之

3月下旬の国内新興株式市場は軟調でした。
東証1部同様、日銀のETF購入見直しや米大手銀行への規制復活、欧州の新型コロナウイルス感染再拡大などがマイナス要因になりました。また、反発局面では期末の株主優待や配当の権利取りの動きが東証1部銘柄の方が強く、新興銘柄の方が弱い展開となりました。

そうした中、いよいよ年度替わりとなり、4月相場が始まります。
春は決算発表が株式市場の重要イベントのひとつです。そこで今回は、4月前半に決算発表を予定している銘柄から、好業績・株価上昇が期待できる銘柄を抽出しました。

なお、当ページにつきましては、SBI証券 投資情報部長 鈴木による動画での詳しい解説も行っております。ぜひ、ご視聴ください。 新興株ウィークリー新しいウィンドウで開きます。
※YouTubeに遷移します。

執筆者のプロフィール
SBI証券 投資情報部長 鈴木 英之
・出身 東京(下町)生まれ埼玉育ち
・趣味 ハロプロの応援と旅行(乗り鉄)
・特技 どこでもいつでも寝れます
・好きな食べ物 サイゼリヤのごはん
ラジオNIKKEI(月曜日)、中部経済新聞(水曜日)、ストックボイス(木曜日)、ダイヤモンドZAIなど、定期的寄稿も多数。

信用取引口座開設

1国内新興市場は東証1部に劣後〜権利・配当取りの差も?

東京株式市場では、日銀金融政策決定会合の結果、ETF(上場投資信託)の購入計画が見直されたことや、米国で大手銀行の資本規制が4月以降復活することになったこと、欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大していることなどを背景に、3/19(金)〜3/24(水)の日経平均株価は4営業日続落となりました。

しかし、3/24(水)の株価下落局面で日銀のETF購入額が通常ペースを上回っていたことが判明したことや、権利付最終日に向けた配当取りの動きが強まったことなどを背景に3/25(木)から3/30(火)にかけて反発に転じ、国内新興市場もおおむね、それにつれた動きとなりました。

結果、3/30(火)までの1週間、日経ジャスダック平均は0.4%下落、東証マザーズ指数は1.8%下落(図表1)となりました。同じ期間、日経平均株価は1.5%上昇で、東証1部のパフォーマンスが新興銘柄に比べて優位となりました。

こうした東証1部銘柄と新興銘柄のパフォーマンスの差は、配当や株主優待の権利取りに向けた動きの差が影響した可能性が高いようです。
3月決算銘柄について、権利付最終日は3/29(月)でしたが、その日までの3営業日の上昇率は、日経平均株価が3.5%、TOPIXが3.4%、東証マザーズ指数およびジャスダック指数が1.1%でした。東証1部銘柄の方が予想配当利回りが高いことに加え、株主優待についても、実施企業の3分の2は東証1部銘柄となっています。

株式市場では世界的に、“バリュー銘柄買い・グロース銘柄売り”の動きが続いており、図表2にあるように情報通信関連株の多くが冴えない動きとなっていることも影響しているとみられます。

なお、3/31(水)の取引が引けたことで、会計年度としての2021/3期も終わりました。図表2および図表3には、2020/3末終値と比較したパフォーマンス(3/30時点)を掲載しました。
年度を通してみるとやはり、「ウィズ・コロナ」を映した情報通信関連株が主役であったことがうかがえます。

図表1 東証マザーズ指数・日足チャート(過去3ヵ月)

  • ※SBI証券チャートツールを用いてSBI証券が作成。データは2021/3/30(火)現在

図表2 おもな新興市場銘柄(時価総額上位10銘柄)の値動き

コード   市場 株価(3/30) 3/23比 20/3末比
4385 メルカリ 東証マザーズ 4,960 -8.5% +136.2%
6324 ハーモニック・ドライブ・システムズ ジャスダックS 7,470 +0.4% +58.1%
2702 日本マクドナルドホールディングス ジャスダックS 5,170 +1.0% +6.2%
7564 ワークマン ジャスダックS 7,720 -4.5% +30.0%
4478 フリー 東証マザーズ 9,080 -0.3% +163.2%
4816 東映アニメーション ジャスダックS 11,410 +3.3% +125.9%
4483 JMDC 東証マザーズ 5,070 -3.4% +118.1%
2782 セリア ジャスダックS 3,860 +2.7% +23.5%
4477 BASE 東証マザーズ 1,523 -9.3% +599.3%
4488 AI inside 東証マザーズ 33,850 -7.5% +110.2%
【ご参考】 日経平均株価 - 29,432.70 +1.5% +55.6%
  TOPIX - 1,977.86 +0.3% +41.0%
  日経ジャスダック平均 - 3,916.14 -0.4% +32.6%
  東証マザーズ指数 - 1,180.43 -1.8% +90.4%
  • ※Bloombergデータを用いてSBI証券が作成。新興市場(東証マザーズ市場およびジャスダック市場)の時価総額上位10銘柄について、3/30(火)時点での各種騰落率を掲載。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

図表3 株価上昇が大きかったおもな新興市場銘柄(2020/3末比・3/23比)

★2020/3末比

コード   市場 株価(3/30) 3/23比 20/3末比
2150 ケアネット 東証マザーズ 4,505 1.7% 643.4%
4477 BASE 東証マザーズ 1,523 -9.3% 599.3%
4436 ミンカブ・ジ・インフォノイド 東証マザーズ 4,330 3.6% 415.5%
4308 Jストリーム 東証マザーズ 4,505 -4.5% 325.8%
6890 フェローテックホールディングス ジャスダックS 2,196 -2.2% 297.1%
2315 CAICA ジャスダックS 48 -4.0% 284.0%
3914 JIG-SAW 東証マザーズ 13,440 2.1% 253.7%
4582 シンバイオ製薬 ジャスダックS 1,127 -32.2% 244.6%
3891 ニッポン高度紙工業 ジャスダックS 3,060 4.2% 240.4%
4880 セルソース 東証マザーズ 11,680 -5.0% 240.2%

★3/23比

コード   市場 株価(3/30) 3/23比 20/3末比
4970 東洋合成工業 ジャスダックS 12,970 16.8% 199.5%
7342 ウェルスナビ 東証マザーズ 3,515 11.1% -
4563 アンジェス 東証マザーズ 1,113 8.0% 61.1%
4080 田中化学研究所 ジャスダックS 1,333 6.8% 140.6%
4053 Sun Asterisk 東証マザーズ 2,451 6.3% -
4051 GMOフィナンシャルゲート 東証マザーズ 22,050 6.2% -
4934 プレミアアンチエイジング 東証マザーズ 12,200 6.1% -
4480 メドレー 東証マザーズ 4,270 6.1% 115.4%
6030 アドベンチャー 東証マザーズ 5,440 5.6% 202.2%
7806 MTG 東証マザーズ 1,573 4.9% 152.1%
  • ※Bloombergデータを用いてSBI証券が作成。
  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

2好業績・株価上昇期待の銘柄はコチラ!?(4月前半発表編)

4月は決算発表のシーズンです。中旬にかけては2月末、5月末、8月末、11月末を本決算とする企業の決算が発表されます。
発表内容は以下の通りです。

(1)2月決算銘柄・・・・本決算(2021/2期)、次期(2022/2期)の業績予想。
(2)5月決算銘柄・・・・2021/5期の第3四半期累計(2020/6〜2021/2期)決算、必要ならば修正業績予想。
(3)8月決算銘柄・・・・2021/8期の第2四半期累計(2020/9〜2021/2期)決算、必要ならば修正業績予想。
(4)11月決算銘柄・・・・2021/11期の第1四半期(2020/12〜2021/2期)決算、必要ならば修正業績予想。

(1)〜(3)の決算期の銘柄については、すでに四半期決算の数字が発表されており、通期の会社予想を上回る勢いなのか、下回る懸念が強いのか、推測することが可能となります。そこで、4月前半に決算発表を予定している(1)〜(3)の銘柄から、好業績・株価上昇が期待できる銘柄を抽出してみたいと思います。

スクリーニング条件は以下の通りです。

(1)東証マザーズ、またはジャスダック市場に上場する銘柄であること。
(2)時価総額100億円以上(3/30現在)の銘柄であること。
(3)本決算が2月、または5月、8月の銘柄であること。
(4)4/1(木)〜4/15(木)に決算発表を予定している銘柄であること。
(5)四半期決算の実績から、通期会社予想営業利益を上回る業績が期待できる銘柄であること。

(5)については、直近四半期決算までの営業利益が、標準の進捗率(図表4の脚注を参照)を上回っていること、または同四半期累計の営業増益率が通期の会社予想営業増益率を上回っていることを要件とします。

図表4のアオキスーパー(9977)の場合、第3四半期までの累計営業利益は前年同期比228.2%増で、通期の会社予想営業増益率である77.4%を大幅に上回っており、かつ進捗率も101.7%あり、標準進捗率である75%を上回っているため掲載しています。

各決算期とも、進捗率の大きい順に掲載しました。
なお、一部の銘柄については業績予想修正を経て、好業績の織り込みが進んでいる場合もありますので、ご注意ください。

図表4 好決算が期待される新興市場銘柄(2月、5月、8月決算銘柄編)

★2月決算銘柄

取引 チャート ポートフォリオ コード 銘柄 決算発表予定 株価(円)(21/3/31) 営業増益率 進捗率
3Q累計 通期予想
9976 9976 9976 9976 セキチュー 4/1(木) 1,980 159.3% 70.6% 156.3%
7450 7450 7450 7450 サンデー 4/7(水) 1,480 267.6% 312.2% 104.9%
9977 9977 9977 9977 アオキスーパー 4/14(水) 2,780 228.2% 77.4% 101.7%
2178 2178 2178 2178 トライステージ 4/12(月) 429 192.7% 99.8% 83.0%
9903 9903 9903 9903 カンセキ 4/9(金) 2,959 81.5% 72.0% 81.9%
3562 3562 3562 3562 No.1 4/14(水) 1,580 139.0% 55.9% 59.9%
  • ※Bloombergデータ、会社公表データをもとにSBI証券が作成。決算発表予定日は予告なく変更されることがあります。
  • ※決算発表予定日が、当レポート作成日(2021/3/31)から間もない銘柄もあり、閲覧のタイミングによっては、発表済みの銘柄も出てくると思われますので、十分ご注意ください。
  • ※3Q(2020/3〜2020/11)までに求められる「標準進捗率」は9/12×100=75%と考えます。
  • ※サンデー(7450)は2/15(月)に、カンセキ(9903)は1/21(木)に業績予想を上方修正しています。

★5月決算銘柄

取引 チャート ポートフォリオ コード 銘柄 決算発表予定 株価(円)(21/3/31) 営業増益率 進捗率
2Q累計 通期予想
 3791  3791  3791 3791 IGポート 4/9(金) 1,961 142.5% 63.3% 165.4%
 4057  4057  4057 4057 インターファクトリー 4/14(水) 2,785 - 19.6% 54.6%
  • ※Bloombergデータ、会社公表データをもとにSBI証券が作成。決算発表予定日は予告なく変更されることがあります。
  • ※2Q(2020/6〜2020/11)で求められる「標準進捗率」は6/12×100=50%と考えます。
  • ※IGポート(3791)は1/14(木)に業績予想を上方修正しています。

★8月決算銘柄

取引 チャート ポートフォリオ コード 銘柄 決算発表予定 株価(円)(21/3/31) 営業増益率 進捗率
1Q 通期予想
3991 3991 3991 3991 ウォンテッドリー 4/14(水) 1,903 281.8% -93.2% 700.0%
6255 6255 6255 6255 エヌ・ピー・シー 4/12(月) 782 - -62.8% 53.2%
7351 7351 7351 7351 グッドパッチ 4/14(水) 3,130 - 36.7% 39.5%
2927 2927 2927 2927 AFC−HDアムスライフサイエンス 4/6(火) 1,214 113.8% 46.3% 34.9%
4397 4397 4397 4397 チームスピリット 4/9(金) 2,063 61.4% -9.0% 27.3%
1407 1407 1407 1407 ウエストホールディングス 4/14(水) 3,445 39.8% 13.3% 21.2%

  • ※Bloombergデータ、会社公表データをもとにSBI証券が作成。決算発表予定日は予告なく変更されることがあります。
  • ※1Q(2020/9〜2020/11)で求められる「標準進捗率」は3/12×100=25%と考えます。
  • ※AFC−HDアムスライフサイエンス(2927)は1/20(水)に業績予想を上方修正しています。
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • ※NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

信用取引を行うには、信用取引口座の開設が必要になります。WEBサイト上でのお手続きだけで「最短翌日」口座開設完了!


免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
新しいウィンドウで開きます。重要な開示事項(利益相反関係等)について

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

  • SBI証券 米国株アプリ 米国株も、スマホひとつでお取引!
  • 大好評 市況オンラインセミナ― 最新のマーケット情報を動画で無料配信!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.