SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-11-13 14:27:45

国内株式 >  MCUBS MidCity投資法人 ネットロードショーのご案内

MCUBS MidCity投資法人 ネットロードショーのご案内

オンデマンド配信中

2019年11月5日に発行決議されました新投資口発行及び投資口売出しに関連して、資産運用会社である三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社 執行役員オフィス本部長 松尾 桂 氏より、本投資法人の概要等についてご説明いただきます。

  • ※本動画は日本国居住者向けのものであり、米国及びカナダを含む非居住者の方は視聴いただけません。
  • ※本動画は目論見書閲覧後、ご視聴ください。
ブックビルディングのお申し込みはこちら

※お申込みは11/8(金)0:00〜となります。

ご視聴はこちら

本動画は11月5日から11月13日まで配信予定です。

講演者


三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社
執行役員オフィス本部長
松尾 桂 氏

ファイナンス概要

公募口数 134,000口
OA予定口数 7,000口
需要予測期間 2019年11月8日から2019年11月13日(最短)まで
条件決定日 2019年11月13日(最短)
払込日 2019年11月19日(最短)
受渡日 2019年11月20日(最短)
決議日終値 124,400円 (2019年11月5日)
引受人 三菱UFJモルガン・スタンレー証券、野村證券、みずほ証券、SMBC日興証券、SBI証券 
目論見書

PDFです。新しいウィンドウで開きます。目論見書

視聴環境

動作環境の確認はこちら
新しいウィンドウで開きます。https://www.qumu.jp/qumu-cloud-tech-spec

ご注意事項

  • 本動画はMCUBS MidCity投資法人(以下「本投資法人」といいます。)の新投資口発行及び投資口売出しに関するロードショー資料であり、金融商品取引法に定める目論見書ではありません。本投資法人の投資目的、運用方針、投資物件、リスク要因等の情報は「新投資口発行及び投資口売出届出目論見書」に記載されております。投資を行う際は、必ず本投資法人が作成する「新投資口発行及び投資口売出届出目論見書」並びにその訂正事項分をご覧頂いた上で、投資家ご自身の判断でなされるようにお願いいたします。「新投資口発行及び投資口売出届出目論見書」は下記の証券会社の本支店・営業所の窓口でご請求ください。また、本動画は、米国その他の地域における本投資口の販売の申込み又は購入の申込みの勧誘を構成するものではありません。本投資口は 1933 年米国証券法に従って登録がなされたものではなく、1933 年米国証券法に基づいて証券の登録を行うか、又は登録の免除を受ける場合を除き、米国において証券の募集又は販売を行うことはできません。なお、本件においては米国における証券の公募は行われません。
  • 本動画で提供している情報に関しては万全を期しておりますが、その情報の正確性、確実性、妥当性及び完全性を保証するものではありません。また、予告なしに内容が変更又は廃止される場合がございますので、予めご了承ください。
  • 本動画には、本投資法人及び三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社(以下「本資産運用会社」といいます。)の現時点での分析、判断、その他の見解が含まれています。これらについて異なった見解が存在し、又は本投資法人及び本資産運用会社が将来その見解を変更する可能性があります。
  • 本動画には、現在の計画、目標、予想及びその業績に関するその他の将来の見通しが含まれています。これらの見通しは、現時点で入手可能な情報並びに一定の仮定及び前提に基づくものであり、現時点では知り得ないリスク及び不確実性が内在しています。将来情報の内容は、このようなリスク、不確実性、仮定及びその他の要因による影響を受けるおそれがあります。実際の業績等は、さまざまな要因により、これらの見通しとは異なることがあります。
  • 本投資法人の事前の承諾なしに本動画で提供している情報の複製・転用等を行うことを禁止します。
  • 本動画は日本の居住者が利用するために作成されたものであり、その他の国の居住者を対象とするものではありません。
  • 本動画に表示される物件写真には、2019年11月5日現在の本投資法人の取得予定資産及び既存保有資産の物件写真が含まれていますが、各資産の現況とは異なる場合があります。なお、本投資法人は必ずしも取得予定資産を購入できるとは限りません。また、本投資法人は、今後、取得予定資産及び既存保有資産を第三者に対する売却その他の方法により処分することがあり、これを保有し続けるとは限りません。

【手数料・リスク等重要事項】
不動産投資信託証券は、主に不動産への投資の成果を投資家に還元することを目指した商品です。運用の目的となる不動産の価格や収益力の変動等により取引価格が下落し、損失を被ることがあります。また、倒産等、発行法人の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。不動産投資証券を募集等により取得する場合には、購入対価のみお支払いいただくことになります。

「新投資口発行及び投資口売出届出目論見書」のご請求先
株式会社SBI証券

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 夜間PTS取引で現金が当たる!
  • 国内株式の銘柄スクリーニング・個別銘柄画面の分析ページを大幅にリニューアル!
  • 『NEXT FUNDS』のご紹介
  • 株式投資口座
  • 専門家による銘柄分析!アナリストレポート
  • 日証金の証券担保ローン コムストックローン

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.